ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフに憧れて。ロンドン在住、アラフォー主婦のお片付けブログです。

【2020年最初の記事】去年の出来事を月ごとに振ってみました。

あけましておめでとうございます。

今年も当ブログをよろしくお願いいたします^^

 

今日から学校も始まり、久しぶりに一人の時間が持てました。←コレ、ほんとに大事。家族や友達と過ごすのも好きですが、たまに一人にならないと息が詰まります。

 

さて、皆様はどんな年末年始でしたか?

 

我が家は、ロンドンのお魚屋さん(@primrose_hill_sakanaya) のところでお節を注文し、(ほとんど私がひとりで笑)美味しい和食を満喫しました。

 

f:id:duckling2012:20200106215023j:plain

 

お雑煮も作りました。白みそ買い忘れたので、かなり赤い雑煮です。お雑煮大好き。レギュラーで作りたい。

 

f:id:duckling2012:20200106215127j:plain

 

ついでに購入した冷凍の鮭で、ちらし寿司も作りました。サーモンがすごく新鮮で家族に好評。簡単だったので、これもレギュラーメニューに加えたいです。

 

f:id:duckling2012:20200106215329j:plain

 

クリスマスから続く暴食で、体重がすごいことになっています。年始に思うことはいつも同じ、体重落とさないと…

 

去年も書きたいことはたくさんあったけど結局書けなかったので、この機会に2019年を振り返って、2020年心掛けて過ごすことを書き留めておきますね。

 

1月

 

 年初にイギリスで個人事業主として登録しました。登録自体は会計士に丸投げしました。時間と労力の節約。外注できることは外注します。

 

スタートアップというのはすごく大変で、大学でビジネスを学んでいるわけでもなく、しかも資料は英語という私にはすごくハードル高かったですが、色々と経験していく中でひとつ思ったことがあります。

 

それは

 


どんな仕事でも無駄な経験はない

 

ということです。

 

短大を卒業してから、事務、販売、塾講師、イギリスに来てからはITサポート、事務と、バイトも含めるとゴルフ場のキャディーなと色々と経験してきました。嫌なこともいっぱいあったし、ストレスだらけの仕事もありました。

 

でも、自分でビジネスを始めてみて、若かりし頃の自分を思い返してみて、いっぱい経験しておいてよかったな、としみじみ思います。

 

自分では絶対に向いていないと思っていた事務関係の仕事。でもこれを経験してなければ、エクセルを使いこなせてなかっただろうし、販売の仕事も立ち仕事で女性中心の職場でしんどかったですが、顧客対応の基本も学べました。日本でサービスを与える側の経験ができたことはめっちゃ大きいです。

 

イギリスの顧客サービスは、caca(←子供が使うフランス語)なので。笑

 

というわけで、2019年は自分の中でも大きな転換期でした。

 

2月

 

何年振り?私一人で1週間の弾丸日本里帰り。夫が息子を連れてスコットランドの実家に帰ってくれました。

 

1年に1度は息子を連れて里帰りしていますが、一人だと身軽。つかの間の独身生活満喫させてもらいました。

 

何が嬉しいって、夜に自由に出かけられること。中学校からの親友達と夜な夜なお出かけできたのでした。っていっても居酒屋です。笑

 

大阪に住む息子家族と行った、このカフェ(レストラン)もよかったです。

 

f:id:duckling2012:20190223122959j:plain

 

colors(カラーズ)

http://www.colors-web.net/

 

息子のこと

 

5歳の誕生日目前に息子の頭頂部にはげを発見しました。だんだんと広がっていき、夫婦でかなり心配しました。

 

GP(イギリスの家庭医)にも2度連れて行きましたが、cacaなので検査結果が出ず。

 

元通りに髪の毛が生えそろうまで約半年かかりました。

 

正確な原因はいまだにわかりませんが、思い当たるふしはあります。

 

■体調不良(2月初旬に風邪を引いたけど、大事ではないと思って学校を休ませなかったので免疫低下?)

 

■免疫力が落ちているときに、Ringworm(白癬)に感染 (GPから言われた)

 

■学校や生活(習い事)などのストレス

 

上記の3つが重なって起こったことかもしれない、と思っています。

 

この出来事とちょうど重なって、息子が私との会話を日本語から英語に切り替え始めました。それまでは割と流ちょうな関西弁を話していたんですが、あっという間に英語オンリーに。

 

普段なら無理にでも日本語で会話するように言いなおさせるんですが、それがストレスになるといけないと思い、彼のやりたいようにやらせておきました。

 

残念ながら今ではすっかり英語ネイティブ。でもまだあきらめていないので、地道に頑張っています。

 

3月

 

f:id:duckling2012:20200106111831j:plain

 

息子が無事に5歳の誕生日を迎えることができました。

 

同じクラスの誕生日が近い子3人で、クラス全員招待しての合同の誕生日会を開催。主にママ達4人(クロアチア人、台湾人、中国とベトナムのハーフでイギリス育ち、日本人←私)で企画しましたが、みんな意見が違う。

 

準備が大変でした。もう仲間割れするんじゃないかと思ったほど。笑

 

誕生日会は大成功で、息子もその友達もすごく楽しんでくれてよかったです。でももう一生に一度だけです。

 

4月

 

イースター休暇を利用して、初めてのドイツ旅行。4月中旬に訪れたのにまさかの雪。ノイシュバンシュタイン城の近くに泊まったんですが、すごく幻想的な風景でした。

 

f:id:duckling2012:20190414121722j:plain

 

そして次の日に訪れた、ボーデン湖に浮かぶ花の島マイナウでは、快晴でチューリップが咲き乱れてたので、その差にびっくりです。

 

f:id:duckling2012:20190415154519j:plain

 

ロンドンからスイスのチューリッヒに飛び、レンタカーで周ったのですが、途中国境を越えてオーストリアを通過したりと、大陸の面白さも味わえた旅になりました。

 

アウトルックのカレンダーで振り返ってみると、4月にフェイスエステを始めていました。これは今後も通い続けるつもりです。

 

【自分時間】私の毎月の密かな楽しみとおすすめのビール。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

5月

 

実際に工事が始まったのは6月ですが、5月末からキッチンの改装に向けての準備を始めました。1週間の予定が、ふたを開けてみると約1ヶ月掛かっています。

 

ようやく完成した新しいキッチンと、大量処分したアイテム。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

今の家に住んで約10年。購入したときは毎月のローンの返済に必死で、改装まで手が回りませんでした。当時に比べて夫の給料も上がったし(←転職繰り返してステップアップ派)、私にも収入ができました。

 

このキッチンの改装をきっかけに、8月にはユニットバスも全面改装。毎月の支払いはありますが、キッチンとバスルームを新しくしてとてもとても快適です。

 

今年はもっと大掛かりに、荷物置き場になっているロフト部分を改装し2部屋増築する予定。

 

どうなることやら、今年の大プロジェクトです。

 

6月

 

去年から毎年恒例になりました。 息子と2人で遊園地+ミニサファリに1泊。

 

f:id:duckling2012:20200106230851j:plain

 

まだ絶叫マシンには乗れないけど、小さな乗り物に一緒に乗って「キャー」と叫ぶのが、私にとっても楽しい。

 

夫は家でお留守番。うちの夫も一人時間大好き派なので、こうやって1年に1回(日本里帰り時入れると2回)静かな夜をプレゼントしています。

 

ロンドンから電車で行けるので、年間パスも購入しました。こうやってママとお出かけしてくれるのもあっという間になくなるのかな。

 

Chessington World of Adventures Resort: UK Theme Park & Zoo

 

(冬場は入場料は安いですが、乗り物系もサファリパークも閉まっているので注意)

 

7月

 

イギリスの学期末である7月。無事に1年ちゃんと学校に通えました。7月には「運動会」がありました。

 

f:id:duckling2012:20190705095831j:plain

 

日本の運動会に比べるとへぼいです。笑 順位もつかないし、何か集団で演技をやるでもない。

 

年齢の低い子たちからかけっこを始めて、高学年の生徒は座って待ってるだけ。赤、青、黄、緑の「ハウス」の4色に分かれているので、自分のチームの子達を「Go, go, yellow!」とか言って応援していました。

 

保護者も全員参加ではなく、半分くらい来ている感じ。ランチの時間は、保護者が来ている子は保護者と一緒に、来ていない子は先生たちと一緒にランチを食べるようにはっきりとわかれていて、泣いている子も見かけてちょっと不公平に思ったのでした。

 

8月

 

息子と日本に3週間里帰り。British Airwaysロンドンー関空直行便だったので、乗継便に比べて格段楽!これはもう毎年直行便決定です。

 

2人で沖縄3泊4日の旅にも行ってきました。

 

f:id:duckling2012:20190821104931j:plain

 

2人で行ったって言うとびっくりされるんですが、夫がいないからこそできることがありまして…

 

それは、ビーチ直結のホテルに泊まり、

 

f:id:duckling2012:20190821080016j:plain

 

午前中に海

ランチは部屋でコンビニ食

昼寝

午後からまた海

夕食は外食して散歩

 

という、観光なしの丸2日間を過ごすことです。

 

夫がいると絶対に観光に行きたがるし、ビーチは半日で十分という人なので、私としては沖縄に来ている意味がなーい。

 

息子との2人旅もいつまでできるんでしょうね。

 

かねひで喜瀬ビーチパレス 

 

 9月

 

 イギリスの新学期です。

 

f:id:duckling2012:20200106115240j:plain

 

この9月からが正式の1年生となりました。

 

イギリスの小学校って、7年間クラス替えないんです。転入生、転校生でクラスメイトは変わることはあっても、基本同じ顔触れが7年間。

 

日本じゃちょっと考えられない。息子のクラスメイトは今のところみんないい子で、親も苦手な人はいてないけど、友達の話を聞いてるとやっぱり色々とあるようで、心配はゼロではないですね。

 

10月

 

イギリスの伝統ではクリスマスに家族が集まるんですが、うちの夫はあまり気にしていないようなので、クリスマスの代わりに学校の秋休みを利用してスコットランドの義両親のお家へ行ってきました。5泊6日。

 

うち2泊はハイランドで家族3人で過ごしたので、悪くない里帰り。

 

山登りしましたが、めっちゃ風がきつくて途中で断念。5歳の息子はかなり頑張った。

 

f:id:duckling2012:20191023121145j:plain

 

泊まったAirbnbではウィスキーのテイスティングも。たくさん飲めない私にはピッタリ。

 

f:id:duckling2012:20191022195403j:plain

 

久しぶりにスコットランド名物のハギスも食べました。

 

f:id:duckling2012:20191022124838j:plain


帰りには、牛に囲まりたりして、田舎を満喫した2泊3日でした。

 

f:id:duckling2012:20191024090236j:plain

 

今年行くときは私だけウイスキーの蒸留所見学に行きたい。

 

11月

 

11月後半に(お高い)歯医者に通うことになりました。

 

【クリスマスプレゼント】年齢を感じる今日この頃。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

原因は、10月にちょっと無理をしてしまい(3日連続でイベントがあった)、免疫が落ちて歯茎が腫れてきたからです。

 

今思うと、この出来事がきっかけで今後の生活習慣を変えることになるので、高くはつきましたが、症状としてでてきてくれて良かったのかもしれません。

 

毎年のことですが、10月、11月、12月は体調不良気味です。

 

12月

 

クリスマス前にWhitstableという海辺の町に2泊しました。牡蠣で有名です。息子の友達も1泊したので、ちょっとだけ賑やかに。

 

(ブログ記事アップ予定)

 

そして、2019年最後の月に起こった出来事。というと大げさですが、先の歯茎の腫れのことをホメオパスのママ友に何気なく話したんですよね。

 

そしたら彼女が詳しく話を聞いてくれることになって、プチカウンセリングを受けました。

 

その場でアドバイスを受けたこと。

 

1、自分に境界線(Boundary)を引くこと

2、ランチは抜かない

3、日中5分でもいいからぼーっとする

4、寝る前のスマホをやめる

 

彼女のアドバイスがスーッと心に入ってきて、それ以来上記のことを意識して暮らすようにしました。

 

特に、スマホ。仕事でも使うのでスマホ中毒だったんですが、この日からやめれました。

 

 

 眠りの質が激的に改善されたのは、サロンのホームケアマスクを使い始めたこともあります。肌の調子がよくなってきたので、今、サロンに通うのは2ヶ月に1度になったし、朝晩2回毎日使っているのですぐに元は取れました。

 

https://www.vogue.co.jp/beauty/article/2019-09-12

 

思い切って購入して良かったー^^

 

あ、12月には長年悩んでた魚の目の治療もしました。今のところ経過は順調で、痛みもない。普通に歩けるってことがこんなに快適だったとは!

 

 おわりに

 

長いブログ記事にお付き合いいただき、ありがとうございました! 

 

まさかこんなに長い記事になるとは。もっとこまめにブログ更新できれば、リンク張るだけでいいのになー。笑

 

今年の抱負のようなものもありますが、その前に振り返りできてよかったです。振り返ってみて、改めて【健康第一】だと感じました。

 

健康じゃないと仕事のパフォーマンスも落ちるし、旅行も楽しめない。治療にお金を使うので、貯金もたまりません。特にイギリスはプライベートの医療費がびっくりするほど高いですしね。

 

【手放す】ラストミニッツ!今年最後に処分したアイテム40点。

今年も残すところあとわずかになりました。

 

イギリスでは日付が変わるまで、まだあと10時間くらいあります。

 

今日はお節を【買いに】行ってきます。作りません。笑 それから、夕食にお稲荷さんと年越しそばを作って、日付が変わる前にお雑煮作ります。

 

さて、夫が率先して集めた、今年最後に処分したアイテムです。

 

息子の絵本

 

f:id:duckling2012:20191228100809j:plain

 

前々から思っていたことですが、

 


英語の絵本、買いすぎ

 

自分が読んであげれる時間と回数を考えると、10冊もあれば充分でしょ。

 

ほぼ新品の絵本もあり、もったいない。すべてチャリティーショップに寄付です。

 

そして、私だったらとっておきたい、自分が子供のころから持ってた本を手放すかー。

 

f:id:duckling2012:20191231224302j:plain

 

価値観の違いでしょうか?

 

サンタさんの帽子

 

f:id:duckling2012:20191231224457j:plain

 

夫が息子のクラスメイトの誕生日会に行ったとき、よくわからないまま持って帰ってきた帽子。

 

持ち主がわからぬまま、すみません、チャリティーショップに寄付します。

 

おもちゃやゲーム

 

f:id:duckling2012:20191231224706j:plain

 

主にカードゲーム。息子の興味がどんどん変っていくので、トーマスとかはもういらないようです。

 

以上、合計40点でした。

 

おもちゃを収納している棚にも少し余裕ができて、息子のお気に入りのチェスボードを収納するスペースができました^^

 

【クリスマスプレゼント】年齢を感じる今日この頃。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

 

おわりに

 

今年もブログを読んでいただき、ありがとうございました。

 

来年もマイペースで、細く長く続けていきますので、お時間あるときにまた読んでいただけると嬉しいです。

 

よいお年をお迎えください!

 

キミコ

 

【2019年クリスマス】今年も家族でまったり過ごす。おすすめのクリスマス・プディング。

 2019年が終わる前に、今年のクリスマスの記事を書いておきます。

 

自分の中では毎年恒例。去年はどんなだったっけー?と、こっそりと振り返るのが楽しみですが、

 

毎年同じやん!

 

料理も同じ。買うところも同じ。笑

 

2018年クリスマス。サンタとトナカイはちゃんとやって来た! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

寝正月みたいにダラダラと過ごした3が日(?!)でしたが、そんな普通の生活が幸せだったりします。

 

f:id:duckling2012:20191228223546j:plain

 

12月24日 クリスマス・イヴ

 

元々は、イヴの日に七面鳥をローストしてクリスマス・ディナーを作る予定でしたが、夫も私も前日までのお出かけの疲れがどっとでて、ダウン。

 

牡蠣を食べに行ってたんですがね。なぜか、生牡蠣食べてない夫が食中毒の症状。生牡蠣食べた私は大丈夫だったんですが、食生活の乱れと疲労でエネルギー切れでした。

 

というわけで、元気いっぱいな息子には申し訳なかったけど、家族全員パジャマで一日を過ごしました。

 

12月25日 クリスマス

 

どうにかこうにか復活して、朝の10時過ぎからクリスマス・ディナーを作り始めました。

 

お肉系(七面鳥、ソーセージ、ベーコン)は夫の担当、野菜は私と息子で準備。

 

f:id:duckling2012:20191228224441j:plain

 

包丁はまだ危なっかしいので、芽キャベツの処理してもらいました。楽しかったみたい。(でも味は嫌いなようで、食べなかった)

 

家族3人なので、七面鳥は丸焼きではありません。これくらいがちょうどいい大きさ。

 

f:id:duckling2012:20191228224700j:plain

 

食べたのはお昼の1時頃。グレービーをたっぷりかけて、いただきました。

 

f:id:duckling2012:20191228224757j:plain

 

私がターキーを食べるのはクリスマスだけです。特別好きでもないので、わざわざ買ってまで食べなくてもいいやんね?

 

普通はこの後に、クリスマス・プディングという濃い味のドライフルーツいっぱいのケーキを食べるんですが、メインでお腹いっぱいだったのでパス。

 

今年は代わりに小さい目のパネトーネを食べました。チョコ入り。

 

f:id:duckling2012:20191228225131j:plain

 

このあと元ゴルフ場の公園に散歩に行って、息子と夫はサッカー。私はベンチに座ってぼーっと過ごしたのでした。

 

12月26日 ボクシング・デー

 

またしても、家でダラダラと過ごしました。しばらくは、残りものを食べる日が続くので、きちんと料理しなくていいのが楽。

 

f:id:duckling2012:20191228225700j:plain

 

作り置きみたいです。笑

 

息子は念願のチェスボードを【サンタさん】からもらって大喜びで、毎日何回も何回も「ママとチェスしたいー」と来るので、ちょっと too much...

 

f:id:duckling2012:20191228225933j:plain

 

今年の秋から息子が学校でチェスクラブに入会して、週1回30分チェスを習い始めました。

 

私は全く興味ないですが、息子があまりにも何回も言ってくるので渋々ルールを勉強し始め、どうにか対戦できるようなレベルに。

 

チェスボードもらうまではiPad上で対戦していたので、ルール違反で駒を動かせないときは「ブー」と警告きていましたが、ボードゲームだとどこでも動かせるので、結構めちゃくちゃなプレイをしているようです。笑

 

夫が傍らで見ていると、よく「それは、イリーガル・ムーブ」と警告されます。

 

なにはともあれ、息子と共通の趣味(?)ができてよかったかも。

 

体を動かすのが何よりも好きな息子ですが、チェスみたいな頭脳を使うゲームも好きになってくれて、母は嬉しいよー

 

おわりに

 

クリスマス当日には食べれなかった、クリスマス・プディング。翌日に食べました。

 

はっきり言って日本人の口にはあうケーキではないと思うのですが、

 

うちが毎年買っている、Riverfordのオーガニックのはマジで美味しい。私はクリームをたっぷりかけて食べるのが好きです。夫と息子はカスタードで。

 

f:id:duckling2012:20191228231022j:plain

 

味が濃すぎないので、胸やけしないんです。ここのは外せない美味しさ。これも1年に1回しか食べないけど、私のクリスマスの密かな楽しみなのでした。

 

Riverford - オーガニック野菜やお肉を配達してくれるところ↓

 

https://www.riverford.co.uk/gre/

 

では、今年も残り3日。よい年末年始をお過ごしくださいませ!

 

【手放す】最近処分したアイテム30点。やっと決心がついたアウトドアジャケットも。

ここ何ヶ月かは、処分したいものを大き目の紙袋に入れベッドルームに置いています。その紙袋がいっぱいになったタイミングで、チャリティーショップに寄付しに行きます。

 

そのサイクルが1ヶ月くらい。いい感じです。

 

今月は夫のジャケットも含め、紙袋3つ分処分しました。

 

アウトドアジャケット

 

今年はまだ1回も着ていないし、もう手放す決心がつきました。クローゼットにももう少し余裕が欲しかったので。

 

f:id:duckling2012:20191223031814j:plain

 

eBayで売りに出しましたが、2週間経っても売れず。今年中に手放したかったので、売ることはきっぱりあきらめました。

 

ジーンズ、手袋、タイツ

 

f:id:duckling2012:20191223031934j:plain

 

タイトなジーンズはやっぱりふくらはぎパツパツの私にはダメ・・・ 最近はワイドパンツ派です。

 

手袋は数年前に買ったユニクロ。スマホを使えないので、指先が開いたものに買い換えました。あとユニクロで残ってるのは、マフラー(ストール)だけかなぁ?

 

【断捨離】ユニクロ離れが加速中。コート、ニット、シャツを手放しました。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

薄いパープルのタイツは、今年の夏日本で買った、寝る時に履いて足のむくみを取る用のタイツ。数回試して、私にはダメだと判断。すごく締め付けられて逆に気になってぐっすり寝れませんでした。

 

旅行用のポーチ、洗濯ネット

 

クローゼットの中の、旅行グッズをしまってある引き出しから、大きすぎるポーチと結局あまり使わなかった洗濯ネット3枚を処分です。

 

f:id:duckling2012:20191223032641j:plain

 

ピルケース、お財布、おまけグッズ

 

時々思い出したときに飲んでいるタブレット。ピルケースに入れておいても忘れる(笑)。あまり意味ないので処分決定。

 

お財布は、先月に買い換えました。

 

【大吉日】ブログのアイコン変更と新しいお財布 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

あとついでに、化粧品を買ったときについてきたおまけも。なぜかこけしでした(笑)。

 

f:id:duckling2012:20191223033134j:plain

 

息子の部屋から

 

学校が始まってから、私服があまりいらなくなった。靴下も然りで、そんなに履いてないのにすぐにサイズが小さくなります。

 

f:id:duckling2012:20191220113608j:plain

 

私にはよくわからんけど、テニスラケットもどうやらサイズが小さくなったようです。

 

f:id:duckling2012:20191223034716j:plain

 

あとは、クリスマスツリーを出したときに「もういらない」と息子が判断した飾りやら本やら小さなもの。

 

f:id:duckling2012:20191223034815j:plain

 

以上、30点でした。

 

おわりに

 

私の中では、ジャケットを処分できたことが一番嬉しい。

 

クローゼットに余裕ができたことで、カジュアル過ぎないロングのダウンコートも欲しいな、と思っている今日この頃。セールでいいのがあれば即買いしそうな予感です。

 

【クリスマスプレゼント】年齢を感じる今日この頃。

クリスマスまであと数日。

 

みなさんはもう準備万端でしょうか?

 

f:id:duckling2012:20191222051751j:plain

 

息子は毎日飽きもせずに、「あと何日寝たらクリスマス?」という質問を繰り返しています。すっごく楽しみみたいです。

 

12月初め、週一で通っている日本語教室のクリスマス会がありました。生徒のお父さん扮するサンタさんからサプライズでプレゼントをもらった息子。

 

袋を開けて自分が欲しかった【チェスボード】でないとわかると、本気でギャン泣き。ずーっと泣き止まず、私はかなり疲れましたが、なんか純粋でかわいかったです。

 

息子へのプレゼント

 

f:id:duckling2012:20191212085109j:plain

 

ほぼ毎年、夫がチョイス。物に恵まれている現代っ子、プレゼントは1つでええやん、といつも言いますが、聞く耳もたずで、なんか色々買っています。

 

きちんとラッピングしてあるのは、夫の友人からの贈り物。私たちはプレゼントをラッピングするのをやめました。

 

理由は包装紙が無駄遣いに思えるからです。それにかかるお金もだし、いくら紙はリサイクルできるとは言え環境にもやさしくない。

 

ラッピングの代わりに、サンタさんのギフトバッグにいれてクリスマスツリーの下に置く予定。

 

レゴはめっちゃ大きいので、サイズがみつからず。普通の紙袋にいれておきます(笑)。

 

サンタさんの紙袋は来年も再来年も繰り返し使います。

 

私のプレゼント

 

f:id:duckling2012:20191222052936j:plain

 

お互い【サプライズ】は求めていなので、毎年欲しいものを買っています。

 

私は早々に、「今年のプレゼントはいらんから!」と宣言しました。

 

なぜなら・・・

 

歯医者と足の魚の目治療に、大金がとんでいったから。

 

プライベートで保険には入っているので保険でカバーできるのですが、上限がありまして。

 

11月にかかった歯医者代が、上限オーバーのためほぼほぼ実費。1時間弱の治療で3万越え・・・(涙)

 

来年1月の検診も実費なので、1万円越え確定。

 

魚の目治療は、保険がきいて約15,000円。

 

健康第一。

 

魚の目は、もう5年以上は悩まされていて、歩くのも痛くて痛くて。今回年内に思い切って治療して良かったです。

 

とはいえ、結果がでるのが4か月後。まだまだ油断は禁物です。

 

夫のプレゼント

 

f:id:duckling2012:20191222053835j:plain

 

夫はというと、クリスマス休暇の間に借りるレンタカーを勝手に予約しておりました。

 

なんでこんなにお金かけるのか私には理解できないんですが、借りた車がRange Rover。

 

後の祭りでしたが、私は猛反対。

 

そしたら自分で半分くらい払うと言い出し、残り半分の費用が夫へのクリスマスプレゼントになりました。

 

f:id:duckling2012:20191222054215j:plain

 

写真はイメージです(笑)。

 

そんなこんなで、今年はとてもとても自分の年齢を感じてしまったのでした。何はともあれ、家族3人無事に健康にクリスマスを迎えれそうです。

 

【大吉日】ブログのアイコン変更と新しいお財布

 11月も残すところあと1週間。

 

仕事が忙しいのに、息子が風邪をひいて学校を1日休んだりと、予想外の出来事で予定が大幅に狂った週でした。

 

さて、前回のブログでも書いていたように、今日は大吉日です。日本ではもう24日になってしまいましたが。

 

【手放す】10月に処分したアイテムと11月23日にやりたい事。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

有言実行!しましたので、報告です。

 

まず、朝一で

 

前々からやろうと思っていた、日本語教室にメールを送りました。

 

来年から日本では小学校に行く年齢になる息子。今通っている教室うとは別のところで考えていますが、定員がいっぱいのためウェイティングリストに載せてもらうことに。

 

何年待つのかわかりませんが、よい返事を期待して気長に待つことにします。

 

ブログのアイコン変更

 

ブログに書いた通りです。

 

f:id:duckling2012:20191026105336j:plain

 

ダック繋がりで、新しい写真のアイコンにしました。つがいです。

 

お財布も買い換えた

 

今使っているのはミニ財布。ポケットに入れてもかさばらないので、とても重宝していました。

 

f:id:duckling2012:20191123103924j:plain

 

欠点は、お札を折り曲げないといけないところ。普段ほとんどカード払いで、現金を使うことはあまりないのですが、ゼロではない。

 

イギリスのお札が新しくなって、紙からどうやらプラスチック?になった模様。とにかく、折り曲げにくい。ここがネックでした。

 

新しいお財布もミニ財布。色は、【お金が貯まる】という、イエローです。このデザインはいつか買おうとずっと思っていたので、ネットで見かけた時に即決。

 

f:id:duckling2012:20191123103912j:plain

 

前のお財布はまだ使える状態なので、チャリティーショップに寄付します。

 

おわりに

 

次の【大吉日】は来年ですね。

 

また何か新しいことを始めたり、新しいことに挑戦する日にします!

 

 


 

 

【手放す】10月に処分したアイテムと11月23日にやりたい事。

 2019年も残り2ヶ月を切りました。

 

日々の生活に追われつつも、毎日毎日どうやってものを減らせるのか考えながら暮らしております。

 

先月処分したものの記録です。

 

アウトドア用のローテーブル

 

うちのリビングにはローテーブルがないので(←夫が嫌がる)、私がこそっとアウトドアショップで買ったんですが、やっぱりあんまり使いませんでした。

 

f:id:duckling2012:20191007095126j:plain

 

使い終わったあとにいちいち片付けるのが面倒でした。

 

IKEAの収納ボックス

 

改装前のキッチンで使っていたもの。

 

f:id:duckling2012:20191007095252j:plain

 

小さいサイズのものがあと3つあるので、それもたぶん処分しても差し支えないはず。とりあえず、今はよけてあります。

 

息子のもの、色々

 

リビングに敷いてあるこのマット。一部を処分しました。

 

f:id:duckling2012:20191007095459j:plain

 

おもちゃや、絵本など。

 

f:id:duckling2012:20191007100106j:plain

 

f:id:duckling2012:20191007100224j:plain

 

f:id:duckling2012:20191007102325j:plain

 

f:id:duckling2012:20191007102700j:plain

 

f:id:duckling2012:20191007103054j:plain

 

f:id:duckling2012:20191014124658j:plain

 

日本語関係のものは、ちょうどバザーがあったので、そちらで販売。買っていただいた人にも喜ばれ、お金も寄付でき、WIN-WINでした。

 

去年もブログに書いてましたが、クリスマスにまたどっとおもちゃやらなんやらが増える予定なので、それまでにできるだけものを減らす作戦です^^

 

以上、先月処分したものでした!

 

11月23日に何がある?

 

日本で書籍を買ったことをきっかけに、下村志保美さんのメルマガを受講しています。

 

片づけのプロが教える心地いい暮らしの整え方 (単行本)

 

↑は、私が購入した書籍。

 

今日届いたメルマガで、

 

さて2019年11月23日は2019年最後の大吉日!です。

当日の朝「いい日ですよ」って言われても何をしよう・・・となるので少し早めにお知らせておきますね。

・新しいことにチャレンジ
・変えたい習慣を変える

新しいお財布を下ろすとかそういうのもいいのだけど、せっかくなので「行動」を始めたり変えたりしませんか?

 

とありました。

 

お財布も買い換えたいし、セールにならないかなぁと狙っているモデルもあるのですが、ずっと前から考えていた【ブログのアイコン】を変更しようと思います!

 

って、それだけなんですが、ずっときっかけを探してたので、ちょうど良かったです。

 

何年も使っていたアイコンなので、実際変更するとなるとちょっと抵抗ありますね。と言っても、顔出しするわけではなく、Twitterと同じアイコンです。

 

おわりに

 

この記事もカフェで書きました。家だと仕事と家事に追われて時間がうまく作れません。

 

場所を変えるって効果ありますね。

 

関係ないですが、下の写真は、先日パブで久しぶりに食べたサンデーローストです。

 

f:id:duckling2012:20191103133853j:plain

 

美味しかったです。ご馳走さまでした。

 

【手放す】おもちゃ、スクーター、バスルームの改装で処分したもの。IKEAのTROFASTを購入。

 なかなかブログ更新に時間が割けず、時々、いっそのこともうやめようかな、とくじけそうになりますが、やっぱり【書けるときに書く】のマイペースで続けます!

 

先月やっとバスルームの改装工事が終わりました。うちのは狭いユニットバスなんですが、なんでこんなに時間がかかるんでしょうね。イギリス流ののんびりした感じと、プロ意識の欠落に泣けてきます。

 

今回の全面改装で、シャワーをレインシャワーにして、とってもいい感じ。息子も気に入っています。

 

f:id:duckling2012:20191002174607j:image

 

さて、最近処分したものです。

 

バスルームより

 

バスルームにある棚にお薬を収納しています。最初は違和感ありましたが、イギリスでは結構普通みたい。

 

古くなったお薬や、使っていないごちゃごちゃしたアイテムを処分。

 

f:id:duckling2012:20190907093520j:plain

 

ホメオパシーも、使っていないまま使用期限がきれていました。たぶん、大丈夫だと思うけど、一気に捨てました。

 

息子のおもちゃの収納

 

リビングルームと息子の部屋の収納を見直しました。

 

全てのレゴを一か所に収納するために、IKEAでこれを購入。

 

f:id:duckling2012:20190907151234j:plain

 

TROFASTです。2つ同じ大きさのを買いました。それぞれ、リビングルームと息子の部屋に置いてあります。

 

義理両親のおうちに同じのがあって、上手にレゴパーツを収納していたので、真似させてもらいました。

 

写真のは息子の部屋にあるもので、おもちゃやぬいぐるみ、しまじろうの教材などを収納。細かく分かれすぎてるかと心配でしたが、大丈夫な様子で安心。

 

そして、おもちゃや本を収納していた、こちらを処分。

 

f:id:duckling2012:20190907161951j:plain

 

友達がもらってくれました。

 

もう年齢的にあわないと思っていたおままごとセットも処分。

 

f:id:duckling2012:20190907142154j:plain

 

息子に確認したら、まな板と包丁と卵は使いたいとのことだったので、それだけはまたおもちゃ箱に戻しました。

 

またすぐに遊ばなくなる気もしますが、ま、いっか。

 

やっと、スクーターも

 

夏休み前から学校に放置していたスクーター(キックボード)。

 

f:id:duckling2012:20190922091704j:plain

 

サイズも小さくなってきたし、潔く処分です。

 

週末の朝、家の前に Please take me home! と書いた紙を貼っておいて置いたら、午後にはなくなっていました。

 

息子は今5歳半なので、もう自転車に乗れる年齢ですが、全く興味がないみたい。保管場所の問題があるので、自分で欲しいと言ってくるまでそっとしておきます(笑)。

 

おわりに

 

やっと一記事書けた!

 

と喜びもつかの間、次に処分したいものが溜まってきました(笑)。

 

アクセサリーも整理整頓したいし、旅行グッズももっと数を絞れるはず。

 

年末までには終えることが目標です。

 

【自分時間】私の毎月の密かな楽しみとおすすめのビール。

 9月になりました。

 

イギリスでは新学年が始まります。今日から我が息子も「1年生」になりました。久しぶりの学校、めっちゃ嬉しそうでした^^

 

(私もやっと家で一人の時間を持てるので、嬉しいですヨ)

 

1ヶ月半ぶりに会う子供たちも成長してる!

 

初日ということで、パパ&ママのどちらも学校に来てる割合が多かったです。うちの夫は会議のため、残念ながら来れませんでしたが、来年は、是非!

 

f:id:duckling2012:20190903052554j:plain

 

自分専用の机とイスが元々ないので、朝の会は床に座って(笑)。

 

さて、珍しく【お肌】の話です。

 

20代はまだ若かったのでそれなりに大丈夫でした。30代は人生忙しすぎてかまってる暇がありませんでした。

 

40代になってようやく、時間もお金にも余裕がでてきたので、今年の春から月に1回ペースでピーリングとフェイシャルマッサージに通っています。

 

資金繰りには、ネットオークションも役立ってます。

 

【手放す】トートバッグ、リュック、お財布が売れた! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

あるママ友との出会い

 

そもそものきっかけは、今年に入ってパスポート更新のための写真撮影をしたことでした。

 

できあがったパスポート写真の【ほうれい線】を見て、マジでヤバいと思いました。普段、息子の写真を撮ることはあっても自分の写真を撮ることはなかったので。

 

そんな時、友達の家で夜呑みしていた場にいたママ友(←サロンで働いている美魔女)が、酔った勢いで、「私のところに来てくれたら30ポンドでぜーんぶしてあげるから!」と言ってくれたのです。

 

至福のひと時

 

結局、ピーリングをメニューに加えたことにより、予算が3倍くらいになってしまいましたが(汗)、1ヶ月に1回やし、私は普段ヨガ以外にお金をたいしてつかわないので

 

【自分へのご褒美】

 

として、通ってみることにしました。

 

ベッカムの息子が彼女と訪れたこともあるというサロンです。

 

f:id:duckling2012:20190720183244j:plain

 

私にとっては贅沢な1時間です。

 

トリートメント後は、顔がテカテカですごく恥ずかしいのですが、師匠曰く、

 

40代はテカってナンボ

 

だそうですよ!

 

それを聞いてからは、テカりをあまり気にしなくなりました。

 

師匠のアドバイス通りやってみた

 

自分の顔でいちばん改善したいのが、【鼻の黒ずみ・ぶつぶつ】です。ピーリングは私にはあってるみたいで、少しずつですが、目立たなくなりました^^

 

顔のキメも細かくなり、トーンが明るくなったと、ロンドン在住の数人の友達に言われたので、客観的に見ても効果でてきてるようです。

 

でも、6か月振りに会った日本の友達からはノーコメント(笑)。日本の友達はレベル高いわ~

 

とりあえず、彼女を信じてやってみようということで、おススメされた基礎化粧品を朝と夜に使っています。

 

何十年も朝はぬるま湯で洗顔だけでしたが、朝もちゃんとクレンジングするようにしました。

 

洗顔した後は、

 

【朝】ビタミンC → 保湿クリーム → 日焼け止め

【夜】ビタミンA → 保湿クリーム

 

こんな感じです。

 

今使ってる日焼け止めがなくなったら、保湿成分のある日焼け止めに替えるので、朝と晩2ステップで済みます。

 

何より大事なのは、【日焼け止め】と毎回毎回言われます。

 

ロンドンのような大都会では、空気汚染もひどいので、それにも対応する日焼け止めを使っています。

 

普段はノーメイクですが、めっちゃいいから!とおススメされた、エトヴォスのこの2点は、早速日本でゲット。

 

f:id:duckling2012:20190813101137j:plain

 

さらっとしてて、ほんま私にも使いやすい!アイ・バームは、手でささっとつけれるので、不器用な私にも使いこなせます(笑)。

 

プラスαのお楽しみ

 

前回のトリートメントは偶然にも友達と同じ日と時間帯だったので、終わってから師匠を含めて3人で近所のパブへ。

 

Neck oilというこのビール、フルーティーですごく美味しかった。ロンドンに来た際は、是非お試しください。

 

f:id:duckling2012:20190720192938j:plain

 

しゃべって、笑って、飲んで、食べて、

 

2回目の、至福の時間でした^^ 女子会、サイコー

 

f:id:duckling2012:20190720195644j:plain

 

f:id:duckling2012:20190720193510j:plain

 

おわりに

 

きっと、20代からきちんとケアしていればもっと綺麗な肌だったのかもしれないけど、40代からでも遅くはないと思っています。

 

10年後の50代になったときが楽しみです。

 

お金と時間に余裕がある限り、続けていきます!

 

お気に入りの化粧品、Etvos(エトヴォス)。さすがの日本製ミネラルファンデーション! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

【手放す】トートバッグ、リュック、お財布が売れた!

暑さにめげずに日本からの更新です。

日本に帰ってくる前に、処分したもの。

 

息子のもの

 

ミニカー。自分で、もういらない、というものを教えてくれました。

 

f:id:duckling2012:20190703083428j:plain

 

シミがとれない制服とサイズアウトした体操服のポロシャツ。と、Swiss Airの飛行機のぬいぐるみ。

 

f:id:duckling2012:20190710143421j:plain

 

私のヨガ着


息子が学校に通い始めた去年の9月中旬より、ヨガを始めました。続くかどうかわからなかったので、最初は安いウェアを買いましたが、間もなく1年。

 

多い時で、週4日行ってます^^

 

ヨガウェアをちょっとだけいいのに買い換えたので、最初に買ったのは処分。

 

f:id:duckling2012:20190724103542j:plain

 

ヨガにかなりハマっていますが、あんまりお金をかけたくないんです。

 

さて、本題?!です。

 

カンケンのリュック

 

こちらのカンケンの大きいリュック。かなり古くなってきたので、処分を決意。

 

f:id:duckling2012:20190710142104j:plain

 

小さい方は現役です。

 

【公開】カンケンバックのレビュー&リュックの中身を公開します! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

代わりに買ったのは、無印のシンプルなネイビーのリュック。フロントポケットも大きくて、背負い心地もいいです。

 

www.muji.net

ロンシャンのトートバッグ

 

いちばん使用頻度が多かったトートです。

 

f:id:duckling2012:20190710142519j:plain

 

こちらもカンケン同様、ロンドンを歩いていると絶対に見かける人気のバッグ。まだまだ使えましたが、手放した理由は、「もっと大きなトートが欲しかったから」。

 

ということで、夏のセールでもっと大きなのを買いました!

 

今回、日本に持ってきたのはコチラですが、大きいのもすごーくいい。

 

【自分へのご褒美】バレンシアガのトートバッグを買いました! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

コーチのお財布

 

「カードが入りきらない!」というのが、手放した理由。日本よりカード社会のイギリス。

 

うちの近所にも、「カード払いのみ」のコーヒーショップがあります。

 

f:id:duckling2012:20190710142743j:plain

 

仮のお財布としてムーミンの化粧ポーチを使っています(笑)。ざくっとしたカード収納でも大丈夫そう。

 

が、現金が必須の日本ではもう限界。お札とコインが収納できる小さめのお財布を買うことに決めました。

 

旅行用になりそうです。

 

上記3つは売りました

 

オークションに出品したら、1週間以内に売れました^^

 

そのお金は自分のために使いました。

 

モノを手放して「経験」に変えた、って感じです。

 

次回のブログに続きます。

 

ようやく完成した新しいキッチンと、大量処分したアイテム。

当初の予定では、「1週間で完成」と言われていた我が家のキッチン改装ですが、実際は5週間弱かかりました。

 

【断捨離】キッチン全面改装に向けて。大物、処分!!! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

きちんと配達はされたものの、作業してくれるフィッターが初日から来ないというトラブル。

 

うーん、久しぶりにイギリスで暮らしていてイライラが募った、ストレス満載の1ヶ月でした。

 

f:id:duckling2012:20190608162212j:plain

 

イギリスあるある?

 

フィッターは、イギリスでは勤労なことで人気のあるポーランド人。とても気さくで話しやすかったし、事前の下見の日もちゃんと朝の7時にうちに来てくれたので、安心していました。

 

月曜日から作業が始まる予定で、その月曜日の朝に

 

「昨日の夜、車で事故ったので今日は来れない。水曜日の朝に行きます。ごめんなさい。」

 

と、夫の携帯にメッセージが。

 

2人とも、「嘘でしょ?」と思ったけど、本当だったらとても申し訳ないので、とりあえず水曜日まで待つことにしました。

 

で、水曜日の朝には来てくれたのですが、ニコニコ笑顔でどこも怪我してないし?めっちゃ普通にその日からサクサク作業をしてくれました。

 

が、次の問題が・・・

 

毎日来ない・・・

 

3日働いて、休み?しかも、事前の連絡なし。

 

もしくは、午後に「今日は病院に行くから、そちらには明日行きます」

 

みたいなメッセージが。

 

うーん、やっぱり他の仕事が終わってなくて、そっちと掛け持ちしてるんやな、と確信しましたが。

 

「事故のせいでコルセットがないと作業できない」とか「事故のせいで頭痛がひどいので、薬を飲んでる」

 

とかちょこちょこ言ってくるし、実際に見せてくるので、私としてもなんだかとても複雑な気分なのでした。

 

ちなみに、友達にこのことを話すと、全員そろって

 

「そんな嘘つかなくても、風邪とか他の仕事があって、とかの言い訳でいいのにねー」

 

と(笑)。

 

私もそう思います。

 

日が経つにつれ、埃で咳がひどくなってきたり、ずっと外食やいわゆるコンビニ食で、健康にもかなり影響していたと思います。

 

仕事は丁寧で、(1か所を除き)やってくれた仕事には満足していましたが、日にちが掛かり過ぎたことが不満だったので、交渉の末10%割引きしてもらいました。

 

新しいキッチンちょこっと公開

 

念願の引き出し~。当たり前のことだけど、嬉しい。

 

f:id:duckling2012:20190703111642j:plain

 

予定はしてなかったけど、夫の提案でオープンシェルフに食器を収納したら、めっちゃ使い勝手がよい!!!

 

f:id:duckling2012:20190722081501j:plain

 

低い位置にあるので、息子にとっても使いやすくなりました。

 

どーんと大量処分

 

これを機に、(壊れてた)オーブン、食洗器、冷蔵庫も新品に買い換え。

 

テーブルも小さいのに買い替えイスも新調し、全く新しいキッチンになって、新しい家に引っ越してきた気分です。

 

キッチン用品もたくさん買い換えました。今まで使っていたものは、まだまだ使える状態だったので、家の外に出して置いたら、数時間ですべてなくなっていました。

 

f:id:duckling2012:20190709081945j:plain

f:id:duckling2012:20190709081957j:plain

f:id:duckling2012:20190709082002j:plain

f:id:duckling2012:20190709082036j:plain

f:id:duckling2012:20190709082101j:plain

 

一部は学校のチャリティーイベントに寄付したり、チャリティーショップに寄付したものも。

 

f:id:duckling2012:20190704074617j:plain

f:id:duckling2012:20190704074758j:plain

f:id:duckling2012:20190704074855j:plain

f:id:duckling2012:20190704075152j:plain

f:id:duckling2012:20190704082155j:plain

f:id:duckling2012:20190710143151j:plain

 

レシートを入れてたお菓子の缶も。

 

f:id:duckling2012:20190723174902j:plain

 

代わりに、無印良品で引き出しを買いました。使いやすい!

 

f:id:duckling2012:20190723174941j:plain

 

おわりに

 

キッチンを改装するにあたり、当たり前ですが前のキッチンを空っぽにする必要がありました。

 

その作業を通して、モノの多さに愕然・・・ とっても大変だったのです。

 

こんまりさんの番組でもやっていますが、まずは全てのアイテムを出して見る。

 

これ、とっても効果がありました。

 

今回のキッチン改装では、買い換えたものもけっこうあるので、モノの数は少ししか減っていないかもしれません。

 

でもひとつひとつのアイテムと向き合ってみて、「いる、いらない」を夫とも話し合いながら進めていくことで、以前よりかなりスッキリしたキッチンになりました!

 

自宅で過ごす日、私はキッチンにいることが多いです。お料理はもちろんのこと、息子の宿題をみたり、仕事もキッチンのテーブルで。

 

コストもかかりましたが、結果的に投資するだけの価値は十分ありました。今では家族全員、ハッピーな毎日です^^

 

【手放す】14年分の手帳とその他もろもろを処分しました

 心機一転、マイペースでブログ更新していきます。

 

処分すると決めてから長いこと放置しておいた、14年分の手帳のほとんどをシュレッダーにかけました。ものすごく時間がかかりましたが、精神的にもかなりスッキリです。

 

きっかけ

 

今年の2月に1週間日本に里帰りした際に、まさかの手帳紛失。どこを探しても見つかりませんでした。

 

使っていたのは、去年と同じ無印のもの。シンプルで薄くてとても使い勝手が良かったです。

 

f:id:duckling2012:20190527182013j:plain

 

イギリスに帰ってきてから、今さら新しい手帳を使い始める気にならなかったので、これを機にスマホのOutlookのカレンダーに統一することにしました。

 

最初は慣れずに戸惑ったけど、カレンダービューで見れることを発見(?)したので、今では慣れてサクサクと使えます。

 

常にスマホを持ち歩いているので、外出先でもすぐに予定をチェックできて便利。

 

そして、これらがいつか処分しようと思っていた過去の手帳です。

 

f:id:duckling2012:20190527181716j:plain

 

燃やせたらいいけど

 

そういうわけにはいかず、ページを破ってシュレッダーにかけて、一応紙のリサイクルとして処分。

 

一緒に保管していた、約20年前のヨーロッパ一人旅のアルバム2冊もシュレッダーにかけたのですごく重労働でした(涙)。

 

f:id:duckling2012:20190527193041j:plain

 

思い出のものは手放しにくいですが、私がいなくなった時に残された家族が困るだろうと思うと・・・行動に移せるものです。

 

大事な写真や昔の手紙は、生きているうちに少しずつ減らしていきます。

 

f:id:duckling2012:20190527181928j:plain

 

その他に手放したもの

 

不要だと判断したものは、まず写真に撮って(←ブログ用)、紙袋にいれて、たまってきたらチャリティーショップに持って行くというのが、私のモノを手放すプロセスです。

 

息子のおもちゃと絵本↓

 

f:id:duckling2012:20190430094717j:plain

f:id:duckling2012:20190529181719j:plain

 

使ってないバスケットボール↓

 

f:id:duckling2012:20190430094905j:plain

 

サイズアウトした息子の洋服と、夫のよくわからないアイテム↓

 

f:id:duckling2012:20190518080617j:plain

 

化粧品のサンプルが入っていたポーチ2つ↓

 

f:id:duckling2012:20190518080902j:plain

 

昔使っていたヘルメット↓

 

f:id:duckling2012:20190605073228j:plain

 

洗濯に失敗したユニクロのダウンベストと色あせたトレーナー↓

 

f:id:duckling2012:20190603185434j:plain

 

たぶん、今ユニクロで残ってるのはジーンズ1本のみです。

 

おわりに、近況報告

 

1週間で終わる予定だったキッチンの改装、もうすぐ3週間経ちますが、まだ終わってません。

 

おとついやっと流しが使えるようになりました。

 

こういうことがあるので、イギリス生活はストレス満載なんですが、自分で選んだ移住地です、文句ばっかりいわずに毎日過ごしています(笑)。

 

【断捨離】キッチン全面改装に向けて。大物、処分!!!

来週から我が家のキッチン全面改装が始まります。

 

小さなキッチンなので、予定では1週間で終わるはず。

 

信頼のおけそうな、仕事できそうな、ポーランド人のビルダーさんが一人でやってくれるのですが、もう後には引けないので、彼を信じるのみ。

 

今週の日曜日にはキッチンを空っぽにしないといけないことになっております。(食洗器と洗濯機は除く)

 

というわけで、今月は主にキッチンにあるものの断捨離していました。

 

処分したもの(食材)

 

f:id:duckling2012:20190430095622j:plain

 

もう賞味期限はとっくに過ぎてるものばかり。強力粉も「いつか使うかも」と思ってましたが、使うときにはまた買いなおします。

 

f:id:duckling2012:20190515142217j:plain

 

豆とキヌアは公園に行ったときにハトやアヒルにあげました。

 

f:id:duckling2012:20190526162241j:plain

 

パン作りに全く興味がなくなりました。あまり食べたいとは思わない。なので、古くなったイーストを処分。

 

日本で買ってきたしそ&オクラの種。今度息子と植えてみます。同じく日本で買ったバーブティーももう古くて怖くて飲めない。

 

あと今せっせと乾物やらを消費中です。

 

処分したもの(調理器具)

 

f:id:duckling2012:20190504185332j:plain

 

めっちゃ重たい圧力鍋をやっと手放しました。元は玄米を炊くのに買いました。鶏の丸ごとスープなんかも作れたので、便利だったけど、なんせ洗うのが大変なのが手放した一番の理由です。

 

f:id:duckling2012:20190504185445j:plain

 

義母から譲り受けたロースト用のポット。実は数えるくらいしか使ってなくて・・・(汗) ローストはあんまりしないし、コンロで使えないからほとんど出番がない!ルクルーゼの方がよっぽど便利でほぼ毎日使っています。

 

大きなお鍋類を2つも処分したので、棚がすっきりしました。

 

処分したもの(キッチン小物)

 

f:id:duckling2012:20190516091721j:plain

 

IKEAで買ったフルーツを入れる器と「漏斗」。「漏斗」は使用頻度が低くて、2つもいらない。もし買い替えるなら今度は無印で買おうと思います。

 

うちはフルーツをよく食べるので、もっと大きな入れ物が必要です。

 

あとは、余分な食器類なども。

 

f:id:duckling2012:20190526162205j:plain

 

このスポンジも使わない。

 

f:id:duckling2012:20190526175718j:plain

 

キッチンに文房具などの細々としたものも収納していたので、使っていないものは処分です。

 

f:id:duckling2012:20190526142358j:plain

 

 

そして、大型家具

 

初めて見る人は「冷蔵庫」と間違えるコレ。

 

f:id:duckling2012:20190526151825j:plain

 

あり得ないことに、うちのキッチンには引き出しがない!!!

 

ということに10年前に引っ越して来たあとに気づいて、たくさん収納できる引き出し付きのものを!ということでIKEAで買いました。

 

f:id:duckling2012:20190526151659j:plain

 

もう10年以上使ったから満足です。

 

大型ゴミとして処分しました(有料)。集荷が金曜日の朝なので、木曜日の夜に息子が寝てから夫と家の外まで運び出しました。

 

すごくすごく重いので、夫が事前にのこぎりで3つに切ってくれました。じゃないと、無理!

 

分解しようとかなり悪戦苦闘してくれてましたが、あきらめたようです(笑)。

 

ソファーの処分でも苦労しましたが、これもめっちゃ大変だった・・・

 

夫もこれに懲りたようで、二人でもう大型家具は買わない!!!と誓った夜でした。

 

余分なものを減らして、小さくシンプルに暮らす・・・ カメの歩みですが、少しずつ理想の生活に近づいてます^^

 

念願だったカゴバック購入。買い物や公園通いに使います!

日曜日は久しぶりに晴れました。

 

サングラスが必要なくらいの眩しい日差しの中、午後から家族3人で散歩に出かけ、帰りに寄った近所のガーデンセンターで、カゴバックに出会いました。

 

今、めちゃめちゃハッピーです^^

 

普段、食品の買い物には

 

このイギリスのスーパーのショッピングバックかリュックを使っていました。

 

f:id:duckling2012:20190512155556j:plain

 

なんなら、息子の学校の送り迎えにもこのショッピングバッグを持って行くことも。放課後に公園に遊びに行くときも使っていました。(こちらは、断捨離します。)

 

が、なんかダサい・・・ ともやもやしていたんですよね。

 

それで、以前から欲しかったカゴバックを探していましたが、これと思うものに巡り会えず。

 

欲しいと思っていたイメージはコレ↓f:id:duckling2012:20190513013754j:plain

まさか本物は買えず(笑)。

 

で、買ったのはコチラです。39.95ポンドでしたが、レシートを見ると36.95ポンドチャージされていました。レジのお兄さんが間違ったのかな?

 

f:id:duckling2012:20190512155704j:plain

 

Nkuku | Beautifully Handmade Home & Lifestyle Products

 

マチもたっぷりで、自立するのが嬉しい。

 

自立するバッグが好きです。

 

【自分へのご褒美】バレンシアガのトートバッグを買いました! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

容量がたっぷりなので

 

息子のスイミングにも使えそうです。着替えもおやつも学校の鞄も全部余裕で入ります!

 

そして普段の買い物にこそ威力を発揮。

 

こちらのスーパーのレジの人って、例えば牛乳と食パンがあっても、目に付いたものを先にスキャンして渡してくる人が多いんですよね。私的には食パンは後でバッグに入れたいのに、先に牛乳をスキャンする。

 

もう慣れましたが、イラっとします(笑)。

 

でもこれだけ大きいバッグだと、食パンを先に渡されても牛乳を入れる場所は確保できます。

 

以前は週1回、オンラインのスーパーマーケット(Ocado)から食品や日用品をまとめ買いしていたのですが、どうしても「買い過ぎ」を防げず、オンラインで注文するのはストックを中心に月1回にして、普段の買い物は近所のスーパーで済ますことにしています。

 

新しいバッグで、毎回の買い物も楽しみです!

 

さいごに、息子に感謝!

 

このバッグに巡り会えたのは、息子がガーデンセンターでコレを買いたかったから。

 

f:id:duckling2012:20190512151431j:plain

 

食虫植物のVenus Fly Trapp、ハエトリソウというらしい、虫を食べる植物。

 

家に帰ってからダンゴムシを早速探しに行って、開いている葉っぱの間に入れると、

 

パクっ

 

と食べてましたよー。

 

おもしろい。彼のペットです(笑)。

 

ちなみにダンゴムシは英語で、

 

(単数形)wood louse (複数形)wood lice

 

と言います。

 

これからダンゴムシを探しに行くことが増えそうです(涙)。

 

夫の誕生日と友人からの相談事

4月中にギリギリ更新できました!平成最後のブログ更新です(←って言ってみたかった・笑)

 

そう、そして4月は夫の誕生日なのでした。

 

去年の誕生日の記事を振り返ってみても、特別なことはしていない(笑)。今年も平日で普通の1日だったんですが、当日急に友人が相談事があるので、ということで我が家にやって来ました。

 

学校からのレター

 

その友人の息子が通っている学校の校長先生から突然レターが届いたらしく、その内容を英語ネイティブであるうちの夫に読んで欲しいと。

 

詳しくは書けないので簡単に言うと、その子を含めた4人が担任の先生に対する抗議の手紙を校長先生に送ったらしく、そのことが原因でその4人の子供たちは罰則を受けたそうで・・・

 

校長先生はかなりお怒りの様子で、夫曰く、「手紙の内容はあまりにも感情的で全くプロフェッショナルでない」とのことでした。

 

友人は校長先生との面談をお願いしたけど拒否され、罰則の元になったことが事実かどうかの証拠を学校に提出を求めたけどそれも拒否・・・・

 

うーん、一体どんな運営体制の学校なんだろうか、と私たちもかなり疑問に思いました。

 

友人は前々から学校に対して不満に思っていることもあり、結局「転校」という選択をしました。しかも学期半ばでの転校でした。

 

というような話のあとに

 

お誕生日をお祝いするためにピザ(宅配)をみんなで食べました。残りものの写真ですみません。

 

f:id:duckling2012:20190404192244j:plain

 

去年の12月からうちのオーブンが壊れて使えないので、ピザの夕食に夫も息子も大喜びです。ヨカッタ。

 

そして、バースデーケーキは

 

去年と全く同じ、スーパーのチョコレートケーキ。

 

f:id:duckling2012:20190404192437j:plain

 

激甘です。来年も食べるのかと思うと、胃が痛いです(笑)。

 

たまには違うケーキでお祝いしようよー

 

誕生日プレゼントは

 

まだ買っていませんが、また新しいITガジェット系を買うんじゃないかなー?うちは欲しいものを共通の口座から買う主義なので、私がプレゼントを買ったりしないのです。

 

誕生日にこだわらなくても、欲しいものが見つかったときに買えるのがいいなーと思います。

 

夫は新しいテレビが欲しいだの、ピアノが欲しいだのと言っていましたが、聞いていないふりをしておきました。

 

先月やっとソファーを処分したところなので、大きな買い物はできればやめてほしいデス!

 

【断捨離】たくさんのものを手放した3月。ソファーもやっと処分できました。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

余談です

 

なぜか私の周りには夫と同じ誕生日の人が多いです。

 

日本では私の幼馴染と、親友の娘ちゃん。

 

イギリスでは、近所に住む友達、友達の旦那さん、息子の学校つながりのママ友。

 

5人も!

 

同じ誕生日の人ってすごく珍しいと思うんですが、それが5人もいてるなんて。まだまだ見つかりそうな気がします。