ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフに憧れて。ロンドン在住、アラフォー主婦のお片付けブログです。

【手放す】14年分の手帳とその他もろもろを処分しました

 心機一転、マイペースでブログ更新していきます。

 

処分すると決めてから長いこと放置しておいた、14年分の手帳のほとんどをシュレッダーにかけました。ものすごく時間がかかりましたが、精神的にもかなりスッキリです。

 

きっかけ

 

今年の2月に1週間日本に里帰りした際に、まさかの手帳紛失。どこを探しても見つかりませんでした。

 

使っていたのは、去年と同じ無印のもの。シンプルで薄くてとても使い勝手が良かったです。

 

f:id:duckling2012:20190527182013j:plain

 

イギリスに帰ってきてから、今さら新しい手帳を使い始める気にならなかったので、これを機にスマホのOutlookのカレンダーに統一することにしました。

 

最初は慣れずに戸惑ったけど、カレンダービューで見れることを発見(?)したので、今では慣れてサクサクと使えます。

 

常にスマホを持ち歩いているので、外出先でもすぐに予定をチェックできて便利。

 

そして、これらがいつか処分しようと思っていた過去の手帳です。

 

f:id:duckling2012:20190527181716j:plain

 

燃やせたらいいけど

 

そういうわけにはいかず、ページを破ってシュレッダーにかけて、一応紙のリサイクルとして処分。

 

一緒に保管していた、約20年前のヨーロッパ一人旅のアルバム2冊もシュレッダーにかけたのですごく重労働でした(涙)。

 

f:id:duckling2012:20190527193041j:plain

 

思い出のものは手放しにくいですが、私が先に亡くなった時に残された家族が困るだろうと思うと・・・行動に移せるものです。

 

大事な写真や昔の手紙は、生きているうちに少しずつ減らしていきます。

 

f:id:duckling2012:20190527181928j:plain

 

その他に手放したもの

 

不要だと判断したものは、まず写真に撮って(←ブログ用)、紙袋にいれて、たまってきたらチャリティーショップに持って行くというのが、私のモノを手放すプロセスです。

 

息子のおもちゃと絵本↓

 

f:id:duckling2012:20190430094717j:plain

f:id:duckling2012:20190529181719j:plain

 

使ってないバスケットボール↓

 

f:id:duckling2012:20190430094905j:plain

 

サイズアウトした息子の洋服と、夫のよくわからないアイテム↓

 

f:id:duckling2012:20190518080617j:plain

 

化粧品のサンプルが入っていたポーチ2つ↓

 

f:id:duckling2012:20190518080902j:plain

 

昔使っていたヘルメット↓

 

f:id:duckling2012:20190605073228j:plain

 

洗濯に失敗したユニクロのダウンベストと色あせたトレーナー↓

 

f:id:duckling2012:20190603185434j:plain

 

たぶん、今ユニクロで残ってるのはジーンズ1本のみです。

 

おわりに、近況報告

 

1週間で終わる予定だったキッチンの改装、もうすぐ3週間経ちますが、まだ終わってません。

 

おとついやっと流しが使えるようになりました。

 

こういうことがあるので、イギリス生活はストレス満載なんですが、自分で選んだ移住地です、文句ばっかりいわずに毎日過ごしています(笑)。

 

【断捨離】キッチン全面改装に向けて。大物、処分!!!

来週から我が家のキッチン全面改装が始まります。

 

小さなキッチンなので、予定では1週間で終わるはず。

 

信頼のおけそうな、仕事できそうな、ポーランド人のビルダーさんが一人でやってくれるのですが、もう後には引けないので、彼を信じるのみ。

 

今週の日曜日にはキッチンを空っぽにしないといけないことになっております。(食洗器と洗濯機は除く)

 

というわけで、今月は主にキッチンにあるものの断捨離していました。

 

処分したもの(食材)

 

f:id:duckling2012:20190430095622j:plain

 

もう賞味期限はとっくに過ぎてるものばかり。強力粉も「いつか使うかも」と思ってましたが、使うときにはまた買いなおします。

 

f:id:duckling2012:20190515142217j:plain

 

豆とキヌアは公園に行ったときにハトやアヒルにあげました。

 

f:id:duckling2012:20190526162241j:plain

 

パン作りに全く興味がなくなりました。あまり食べたいとは思わない。なので、古くなったイーストを処分。

 

日本で買ってきたしそ&オクラの種。今度息子と植えてみます。同じく日本で買ったバーブティーももう古くて怖くて飲めない。

 

あと今せっせと乾物やらを消費中です。

 

処分したもの(調理器具)

 

f:id:duckling2012:20190504185332j:plain

 

めっちゃ重たい圧力鍋をやっと手放しました。元は玄米を炊くのに買いました。鶏の丸ごとスープなんかも作れたので、便利だったけど、なんせ洗うのが大変なのが手放した一番の理由です。

 

f:id:duckling2012:20190504185445j:plain

 

義母から譲り受けたロースト用のポット。実は数えるくらいしか使ってなくて・・・(汗) ローストはあんまりしないし、コンロで使えないからほとんど出番がない!ルクルーゼの方がよっぽど便利でほぼ毎日使っています。

 

大きなお鍋類を2つも処分したので、棚がすっきりしました。

 

処分したもの(キッチン小物)

 

f:id:duckling2012:20190516091721j:plain

 

IKEAで買ったフルーツを入れる器と「漏斗」。「漏斗」は使用頻度が低くて、2つもいらない。もし買い替えるなら今度は無印で買おうと思います。

 

うちはフルーツをよく食べるので、もっと大きな入れ物が必要です。

 

あとは、余分な食器類なども。

 

f:id:duckling2012:20190526162205j:plain

 

このスポンジも使わない。

 

f:id:duckling2012:20190526175718j:plain

 

キッチンに文房具などの細々としたものも収納していたので、使っていないものは処分です。

 

f:id:duckling2012:20190526142358j:plain

 

 

そして、大型家具

 

初めて見る人は「冷蔵庫」と間違えるコレ。

 

f:id:duckling2012:20190526151825j:plain

 

あり得ないことに、うちのキッチンには引き出しがない!!!

 

ということに10年前に引っ越して来たあとに気づいて、たくさん収納できる引き出し付きのものを!ということでIKEAで買いました。

 

f:id:duckling2012:20190526151659j:plain

 

もう10年以上使ったから満足です。

 

大型ゴミとして処分しました(有料)。集荷が金曜日の朝なので、木曜日の夜に息子が寝てから夫と家の外まで運び出しました。

 

すごくすごく重いので、夫が事前にのこぎりで3つに切ってくれました。じゃないと、無理!

 

分解しようとかなり悪戦苦闘してくれてましたが、あきらめたようです(笑)。

 

ソファーの処分でも苦労しましたが、これもめっちゃ大変だった・・・

 

夫もこれに懲りたようで、二人でもう大型家具は買わない!!!と誓った夜でした。

 

余分なものを減らして、小さくシンプルに暮らす・・・ カメの歩みですが、少しずつ理想の生活に近づいてます^^

 

念願だったカゴバック購入。買い物や公園通いに使います!

日曜日は久しぶりに晴れました。

 

サングラスが必要なくらいの眩しい日差しの中、午後から家族3人で散歩に出かけ、帰りに寄った近所のガーデンセンターで、カゴバックに出会いました。

 

今、めちゃめちゃハッピーです^^

 

普段、食品の買い物には

 

このイギリスのスーパーのショッピングバックかリュックを使っていました。

 

f:id:duckling2012:20190512155556j:plain

 

なんなら、息子の学校の送り迎えにもこのショッピングバッグを持って行くことも。放課後に公園に遊びに行くときも使っていました。(こちらは、断捨離します。)

 

が、なんかダサい・・・ ともやもやしていたんですよね。

 

それで、以前から欲しかったカゴバックを探していましたが、これと思うものに巡り会えず。

 

欲しいと思っていたイメージはコレ↓f:id:duckling2012:20190513013754j:plain

まさか本物は買えず(笑)。

 

で、買ったのはコチラです。39.95ポンドでしたが、レシートを見ると36.95ポンドチャージされていました。レジのお兄さんが間違ったのかな?

 

f:id:duckling2012:20190512155704j:plain

 

Nkuku | Beautifully Handmade Home & Lifestyle Products

 

マチもたっぷりで、自立するのが嬉しい。

 

自立するバッグが好きです。

 

【自分へのご褒美】バレンシアガのトートバッグを買いました! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

容量がたっぷりなので

 

息子のスイミングにも使えそうです。着替えもおやつも学校の鞄も全部余裕で入ります!

 

そして普段の買い物にこそ威力を発揮。

 

こちらのスーパーのレジの人って、例えば牛乳と食パンがあっても、目に付いたものを先にスキャンして渡してくる人が多いんですよね。私的には食パンは後でバッグに入れたいのに、先に牛乳をスキャンする。

 

もう慣れましたが、イラっとします(笑)。

 

でもこれだけ大きいバッグだと、食パンを先に渡されても牛乳を入れる場所は確保できます。

 

以前は週1回、オンラインのスーパーマーケット(Ocado)から食品や日用品をまとめ買いしていたのですが、どうしても「買い過ぎ」を防げず、オンラインで注文するのはストックを中心に月1回にして、普段の買い物は近所のスーパーで済ますことにしています。

 

新しいバッグで、毎回の買い物も楽しみです!

 

さいごに、息子に感謝!

 

このバッグに巡り会えたのは、息子がガーデンセンターでコレを買いたかったから。

 

f:id:duckling2012:20190512151431j:plain

 

食虫植物のVenus Fly Trapp、ハエトリソウというらしい、虫を食べる植物。

 

家に帰ってからダンゴムシを早速探しに行って、開いている葉っぱの間に入れると、

 

パクっ

 

と食べてましたよー。

 

おもしろい。彼のペットです(笑)。

 

ちなみにダンゴムシは英語で、

 

(単数形)wood louse (複数形)wood lice

 

と言います。

 

これからダンゴムシを探しに行くことが増えそうです(涙)。

 

夫の誕生日と友人からの相談事

4月中にギリギリ更新できました!平成最後のブログ更新です(←って言ってみたかった・笑)

 

そう、そして4月は夫の誕生日なのでした。

 

去年の誕生日の記事を振り返ってみても、特別なことはしていない(笑)。今年も平日で普通の1日だったんですが、当日急に友人が相談事があるので、ということで我が家にやって来ました。

 

学校からのレター

 

その友人の息子が通っている学校の校長先生から突然レターが届いたらしく、その内容を英語ネイティブであるうちの夫に読んで欲しいと。

 

詳しくは書けないので簡単に言うと、その子を含めた4人が担任の先生に対する抗議の手紙を校長先生に送ったらしく、そのことが原因でその4人の子供たちは罰則を受けたそうで・・・

 

校長先生はかなりお怒りの様子で、夫曰く、「手紙の内容はあまりにも感情的で全くプロフェッショナルでない」とのことでした。

 

友人は校長先生との面談をお願いしたけど拒否され、罰則の元になったことが事実かどうかの証拠を学校に提出を求めたけどそれも拒否・・・・

 

うーん、一体どんな運営体制の学校なんだろうか、と私たちもかなり疑問に思いました。

 

友人は前々から学校に対して不満に思っていることもあり、結局「転校」という選択をしました。しかも学期半ばでの転校でした。

 

というような話のあとに

 

お誕生日をお祝いするためにピザ(宅配)をみんなで食べました。残りものの写真ですみません。

 

f:id:duckling2012:20190404192244j:plain

 

去年の12月からうちのオーブンが壊れて使えないので、ピザの夕食に夫も息子も大喜びです。ヨカッタ。

 

そして、バースデーケーキは

 

去年と全く同じ、スーパーのチョコレートケーキ。

 

f:id:duckling2012:20190404192437j:plain

 

激甘です。来年も食べるのかと思うと、胃が痛いです(笑)。

 

たまには違うケーキでお祝いしようよー

 

誕生日プレゼントは

 

まだ買っていませんが、また新しいITガジェット系を買うんじゃないかなー?うちは欲しいものを共通の口座から買う主義なので、私がプレゼントを買ったりしないのです。

 

誕生日にこだわらなくても、欲しいものが見つかったときに買えるのがいいなーと思います。

 

夫は新しいテレビが欲しいだの、ピアノが欲しいだのと言っていましたが、聞いていないふりをしておきました。

 

先月やっとソファーを処分したところなので、大きな買い物はできればやめてほしいデス!

 

【断捨離】たくさんのものを手放した3月。ソファーもやっと処分できました。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

余談です

 

なぜか私の周りには夫と同じ誕生日の人が多いです。

 

日本では私の幼馴染と、親友の娘ちゃん。

 

イギリスでは、近所に住む友達、友達の旦那さん、息子の学校つながりのママ友。

 

5人も!

 

同じ誕生日の人ってすごく珍しいと思うんですが、それが5人もいてるなんて。まだまだ見つかりそうな気がします。

 

【断捨離】たくさんのものを手放した3月。ソファーもやっと処分できました。

もう4月も終わりに近づいてきましたね。

 

先週末のイースターホリデー4連休は夏のようなからっとした気候でしたが、今週はまた急に肌寒くなりました。今年は春らしい春の気候が続く日が少なくて、かなり落ち込みます。

 

この調子で夏も短く終わってしまうのかも。すごく寂しいですが、今年の夏は日本に里帰りなので、それはそれで悩ましいです(笑)。

 

さて、

 

先月やっと処分できた3人掛けIKEAソファーとその他もろもろの断捨離の記録です。

 

断捨離:ソファー

f:id:duckling2012:20190108095418j:plain

 

背後の壁紙もどうにかしないと(汗)。

 

かれこれ10年使った3人掛けのソファーをやっと処分しました。夫がこの先自宅から働くことが多くなった場合、仕事用のデスクが必要になってくるのでそのためのスペース確保です。

 

ネットの掲示板で無料でリサイクルに出したりしましたが、貰い手が見つからず。結局夫がのこぎりで半分に切って、大型ゴミとして処分。自分たちで玄関の外まで運ぶのはかなり大変でしたが、費用も安くついたのでよかったです。

 

f:id:duckling2012:20190328091605j:plain

 

今リビングルームにあるのは、去年買い換えたソファーベッドとポエングです。

 

処分したソファベッドの代わりに買ったアームチェア|ポエング。久しぶりにイケアでお買い物しました - ロンドンでシンプルに暮らす

 

断捨離:息子のもの

 

細々としたおもちゃと絵本など。

 

f:id:duckling2012:20190302111323j:plain

 

洋服もあっという間にサイズアウト。

 

f:id:duckling2012:20190302111808j:plain

 

汚れが取れないベッドカバーも。

 

f:id:duckling2012:20190302112453j:plain

 

まだまだ断捨離するものがあるので、またアップデートします。

 

断捨離:自分の小物と洋服

 

2月に弾丸で日本に里帰りした際に、結構な数の洋服を買い込みました。日本でのお買い物、サイコーです!

 

なので、クローゼット内にスペース確保のため洋服を断捨離。

 

f:id:duckling2012:20190302112050j:plain

f:id:duckling2012:20190302112254j:plain

f:id:duckling2012:20190302112653j:plain

f:id:duckling2012:20190302112405j:plain

 

ちょうど学校で洋服の寄付を募っていたので、息子の分とあわせて寄付できました。

 

f:id:duckling2012:20190302112959j:plain

 

あとは、トラベルポーチや細々としたものを処分。

 

f:id:duckling2012:20190302111516j:plain

 

ついでに文房具も。

 

f:id:duckling2012:20190302111557j:plain

 

先週末に衣替えしたんですが、もう少し洋服を減らせるかも。シーズン中でもどんどん断捨離していこうと思います。

 

断捨離:キッチン編

 

今年の大きな目標として、キッチンの全面改装があります。改装に向け、食品も含め少しずつ断捨離中。

 

f:id:duckling2012:20190310104815j:plain

 

キッチンの棚に飾ってあったものも。

 

f:id:duckling2012:20190310104717j:plain

 

使用頻度が少ない圧力鍋を手放すかどうか、かなり迷っています。

 

断捨離:本

 

f:id:duckling2012:20190329121217j:plain

 

ガイドブック、日本語学習用の本なども処分しました。

 

毎回のことですが、本は重たいので車のない我が家には処分するのが大変。日本の郵送での買取サービスは神ですね!

 

おわりに

 

更新が遅れましたが、先月処分したものでした。

 

3月、季節の変わり目だからでしょうか?断捨離がサクサク進みました。今月はゆっくり目ですが、コツコツと断捨離は続けています。

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】

 

息子の5歳の誕生日と合同バースデーパーティー

今月初め、うちの息子が無事に5歳のお誕生日を迎えることができました。

 

もう5歳。生意気なことを(英語で)言うようになり、対応に困ることもしばしばあります。

 

でも寝る時間になると決まって「ママ〜」と甘えてくるので、やっぱりまだまだ5歳やなー、と可愛くなりますね。

 

お誕生日当日は

 

ちょうど日本語教室がある日だったので、みんなにおめでとう!を言ってもらってすごく嬉しかったようです。

 

帰宅後は、家族3人で小さくお祝いしました。

 

夕ご飯のリクエストはエビフライ。これはコストコの冷凍のエビフライのことです(笑)手作りでなくてごめーん。

 

そして、息子の好きなお寿司も買ってきました。うちはサーモンさえあればハッピー♪

 

f:id:duckling2012:20190301184602j:plain

 

ケーキは、チョコレートケーキのリクエストがあったので、サル?ゴリラ?のを買ったら、なんかロウソクを立てる位置が微妙でした(笑)

 

f:id:duckling2012:20190301190624j:plain

 

イギリスのケーキは、ほんとうに甘い・・・

 

誕生日プレゼントはレゴの部品で、あと夫が絵本も買っていましたが、あんまり嬉しくなかったようです。

 

もうおもちゃも絵本もたーくさん持ってるから、いいと思うよ、母は。

 

そして、合同で誕生会

 

イギリスでは学年が小さいうちは、クラス全員を誕生日会に招待するのがかなり主流です。

 

今まで誕生日会をするのは避けてきましたが、学校が始まりすでにいくつかの誕生日会にも招待されたので、今回最初で最後(!!!)で誕生日会をすることを決意。

 

運よく同じクラスの他の3人の友達と合同で開催することができました。一人だったら、予算的にも企画するのも絶対に、無理!

 

土曜日の14時~16時半で場所はチルドレンズセンターの一部屋を借り、メインの食事は宅配ピザ14箱!!!

 

誕生日会をすることでネックだった、誕生日プレゼント問題。息子には悪いけど、はっきり言ってプレゼントはいりません。

 

招待される側も、一度にプレゼント4つ準備するのはめっちゃ大変だと思います。

 

ということで、「プレゼントはいらないので、代わりに寄付を受け付けます。集まった寄付金は学校を通じてチャリティー団体に寄付します。」と招待状に書いておきました。

 

結果、190ポンド(約27,000円)が集まり、校長先生を通じて学校に寄付できました。

 

アクティビティ

 

f:id:duckling2012:20190330193636j:plain

 

上の写真は、Pinataという段ボールで作られたくす玉みたいなもので、中にお菓子が詰まっています。それを棒で一人ずつ叩いていくゲームなんですが、これが子供には大人気。

 

お菓子が上から落ちてきたときは、アリが砂糖に集まるようにわさわさとなって、はたから見ていてかなりおもしろかったです。日本の「ごくまき」を思い出しました。

 

その他、バウンシーキャッスル(お城の形の巨大なトランポリン)をレンタルし、シークレットでズンバ(Zumba)の先生でもある担任の先生を招待して、キッズズンバをしてもらいました。

 

バースデーケーキ

 

クラスの子供全員(30人-4人=26人)に招待状を出して、あと外部の友達も呼んで、兄弟姉妹も来たりで30人くらいの子供が来てくれました。

 

なので、ケーキも超特大。

 

f:id:duckling2012:20190323135321j:plain

 

この真ん中に花火を立てて、ハッピーバースデーを歌ってお祝いです。派手な誕生日会でした(笑)

 

余ったケーキを持って帰って食べましたが、やっぱり甘ーい。

 

f:id:duckling2012:20190325181033j:plain

 

息子はとっても満足してくれました。ヨカッター

 

そして、次の週

 

誕生日会のあった翌週に、とうとう水疱瘡になりました!パーティーが終わってからでよかったです。

 

パーティーで感染してたのかも?

 

どっちにしろ息子よ、運がよかった!

 

さて、来年の誕生日はどうなるんでしょうか?

 

【断捨離】2019年もコツコツ捨てて(寄付して)いきます

遅ればせながら、先月に断捨離したものの記録です。

 

洋服、おもちゃなどを処分しましたが、一番手放したかったソファーがうまくいきませんでした。来月以降に持ち越しです。

 

大型家具の処分には時間がかかることを実感。そして、お金も・・・

 

断捨離・子供服

もうすぐ5歳になる息子のTシャツ4枚。

 

f:id:duckling2012:20190106103520j:plain

 

1枚追加で、合計5枚チャリティーショップに寄付しました。

 

f:id:duckling2012:20190221094612j:plain

 

Tシャツは1年中着るので、すぐにくたっとなってしまいますね。

 

そして夫が「冬でも半袖Tシャツの上にパーカーとかを重ね着するから、長袖のTシャツはいらないんじゃ?」と提案してきたので、小さくなった長袖Tシャツも処分。

 

f:id:duckling2012:20190106103638j:plain

 

確かに、うちの息子はただでさえ汗っかきで、冬場でも室内でひとり汗かいています(笑)。暑がりなので、重ね着の方がいいみたいです。

 

断捨離・こまごまとしたおもちゃ

知らない間に溜まっていく息子のおもちゃ。小さなおもちゃを収納しているバスケットがいっぱいになってきたら、一緒に「これ、いる?いらん?」を繰り返して、処分することにしています。

 

f:id:duckling2012:20190102090037j:plain

 

f:id:duckling2012:20190106114534j:plain

 

f:id:duckling2012:20190102091940j:plain

 

ほんとに細々としてますねー(笑)

 

あとは、あまり使わなくなったゲーム2つ。

 

f:id:duckling2012:20190106114656j:plain

 

そして、英語の絵本も。

 

f:id:duckling2012:20190106110246j:plain

 

最後に、警察署のレゴセット。

 

f:id:duckling2012:20190116085455j:plain

 

近所に住む友達の息子くんにもらってもらい、新しいお家で大活躍してくれているそうです!

 

断捨離・私の洋服

部屋着にしていたフリースとレギンスを処分。

 

f:id:duckling2012:20190105093852j:plain

 

フリースってあったかいけど、なんか気分が下がる(笑)。今後は買うことはないアイテムなような気がしています。

 

毛玉が目立ってきたニットも処分しました。

 

f:id:duckling2012:20190114125111j:plain

 

また1枚、「ユニクロ」が私のクローゼットから旅立ちました。

 

【断捨離】ユニクロ離れが加速中。コート、ニット、シャツを手放しました。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

一度きりしか使った事のないミニバッグも、思い出の品ですが手放せました。

 

f:id:duckling2012:20190114125031j:plain

 

今、超短期で日本に里帰り中です。

 

洋服を買う予定はしていましたが、実際に店舗で試着してみると、アレもコレもって欲が出てきて、予定外の買い物が増えました。

 

ロンドンに帰ってまずは、自分の洋服の断捨離から始めます!

 

買い物しながら頭の中で断捨離リストを作成していましたが、うん、多分、買ったものの数の方が多くなるな、今回は(笑)。

 

恐るべし、GUと無印!

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】

 

42歳の誕生日でした!

42歳になりました。

 

実感、全くないですが、体力の衰えはじわじわと感じます(涙)。いつもつるんでいる友達は年上が多いので、なんだか自分がまだまだ若いって気でいられるのは、ラッキー♪

 

まだまだ若いって思って毎日過ごしてますが、先週パスポート更新のために撮影した証明写真を見て、驚きました。

 

「なんじゃ、このほうれい線は?!」

 

「確実に、歳とっとる・・・」

 

その数日後に、珍しく14歳年下の友達と会う予定だったので、かなり落ち込んでいましたが↓

 

 

その28歳の友達が、別に励ますでもなく、さらっと

 

「40代も、50代も、60代もまだまだ若い。歳とった(old)って言えるのは、自分の92歳のおばあちゃんだけ。」

 

と言ってくれたので、結果的にかなり励まされました。

 

ありがとう!Grazie!

 

前置きが長くなりましたが、今年のお誕生日の記録です。

 

お誕生日の日の夕食は

久しぶりにお好み焼きが食べたくなったので、お好み焼きでした。

 

f:id:duckling2012:20190115175919j:plain

 

小麦粉が残り少なくて、お好み焼き粉も買えなかったので、韓国のチヂミ粉を買ってみました。

 

f:id:duckling2012:20190115151351j:plain

 

うーん、微妙でしたが、おたふくソースとマヨネーズとかつお節があればちゃんとしたお好み焼きです。

 

平凡なメニューだけど、めったに作らないので、イギリス人の夫と息子は大喜び。外国人って、かつお節がゆげでゆらゆら揺れるのがたまらなく好きで、すごく興奮します(笑)。

 

誕生日ケーキは普通のチーズケーキ

をリクエストしたんだけど、チョコレートチーズケーキになりました。これ、めっちゃ甘いです。

 

f:id:duckling2012:20190115181629j:plain

 

夫はチーズケーキ自体がが好きではないので、息子と私で数日かけて食べましたよ。

 

後日、友達とロンドン市内にある日本人経営のカフェに行ったときに、念願のチーズケーキをご馳走になりました。

 

f:id:duckling2012:20190118122947j:plain

 

最近お気に入りのほうじ茶ラテと一緒に。とっても上品な味で大満足でした。

 

お誕生日カード

毎年送ってくれる人は決まっています。

 

f:id:duckling2012:20190115151451j:plain

 

私は年賀状とかクリスマスカードとかバースデーカードとかのカード類は、1年間保管しておいて翌年には処分するので、こうやって写真に残しておいてブログを見返すのも楽しみです。

 

誕生日のプレゼント

毎年クリスマスプレゼントと一緒な感じなんですが、夫からは今年も手書きのバウチャーをもらいました。

 

そのうちの一枚が、夫との「居酒屋ランチ」に使えるそうなので、これは使うのが楽しみです。

 

お仕事関係の人からは、チョコレートをいただいたり、Happy Birthdayのメッセージをもらったりで、素直に嬉しかったです。

 

日本の友達からはLINEでメッセージが届きました。

 

近所に住む友達からは、素敵なハンドクリームとリップバームをいただきました。女子力上げなければ!

 

その他には、百貨店のポイントがたまっていたので、自分への誕生日プレゼントとしてローファーを購入。気分が上がります!

 

振り返ってみても全く普通の一日でしたが、今年も無事に家族と友達とさらに仕事関係の人達からお祝いしてもらえた満足なお誕生日(週間)でした。

 

来年はどんな気持ちで誕生日を迎えるのでしょうか?この一年も充実させていきます!

 

人とのふれあいでスタートした新年

新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログに訪問していただけると嬉しいです。

 

マイペースでぼちぼちと更新していきますね!

 

f:id:duckling2012:20181229192551j:plain

 

みなさんはどんな年明けでしたか?

 

私は、予想外に友達の家でシャンパンを飲みながらの年越しでした。こんなん、初めて。いつもは家に引きこもっているか、寝ているんですよ。笑

 

注文していたお節を取りに行っただけで、長居するつもりは全然なかったのに、家に帰ったら夜中の2時半。お酒も飲んでたのによく無事にたどり着いたなぁ。

 

今年の元旦はお友達のうちで持ち寄りパーティーでした

 

近所に住む7家族大人13人と子供8人が大集合!

 

うちの夫だけ参加せず・・・ あとで改めて参加しなかった理由を聞いたら「頭痛と機嫌が悪かったから」だそうです。

 

ノーコメント・・・

 

さて、今年は日本人シェフ手作りのお節をみんなでオーダーし、各家族持ち寄りの結果、色んなお料理がそろいました。

 

私は去年フィッシュ・パイを作った記憶が。今年はお稲荷さんにしました。学校行事でもなんでも「食べ物持ち寄り」があれば、お稲荷さんにすることに決めた。笑

 

f:id:duckling2012:20190101160512j:plain

 

和・洋・中(←ベトナム)揃ってます!

 

f:id:duckling2012:20190101160521j:plain

 

ずーっと何時間も食べ続けていたので、体重がかなりヤバいです。

 

f:id:duckling2012:20190101160532j:plain

 

〆のデザートが

 

イタリア人の旦那さん手作りのティラミス。

 

f:id:duckling2012:20190101193951j:plain

 

甘すぎず、ふわふわで、去年もいただいたけど、美味しすぎて倒れそうでした。

 

歳を重ねるにつれ

 

たくさんの人が集まる機会を避けるようになりました。イギリスに住んでいながらアレですが、特に英語ネイティブスピーカーの集まりに参加するのは精神的にかなりしんどいです。

 

自分の好きな人とだけつながっていたい。わがままだけど、時間は限られているので、あんまり無理はしたくない。

 

息子の学校関係の付き合いは、「義務」だと思ってもう割り切るしかないです。

 

今年も色んな出会いがあるかもしれませんが、無理をせず、自分にとって心地よい関係を大事にして暮らしていきたいなと、年末年始の集まりで改めて思ったのでした。

 

【断捨離】2018年、最後に大処分でスッキリしました!

2018年、最後の断捨離記録です。

 

年末は夫が仕事休みだったこともあり、夫婦でせっせとお片付け。お掃除はあんまりすすんでおりませんが(汗)、不要なものをどーんと潔く処分。

 

ちょうどレンタカーを借りていたこともあり、一気にチャリティーショップに寄付することができました。

 

断捨離:息子編

 

主に洋服です。ジャケット類は先月処分したもの。オークションで売ってお小遣いに。

 

f:id:duckling2012:20181117115714j:plain

 

成長が早くて洋服はどんどん入れ替えが進みます。

 

f:id:duckling2012:20181117115834j:plain

 

トップス、ズボンも小さくなったものは処分。

 

f:id:duckling2012:20181223100141j:plain

 

バットマンのパジャマも。

 

f:id:duckling2012:20181226084751j:plain

 

9月から約3ヶ月しか着ていない、制服のポロシャツも6枚全部処分です。もうひとつ大きいサイズを買っておけばよかったと後悔。

 

f:id:duckling2012:20181223100619j:plain

 

去年は毎日着ていたコートももうきついらしい。

 

f:id:duckling2012:20181223095955j:plain

 

長靴もあんまり履かないうちにサイズアウト・・・

 

f:id:duckling2012:20181223095746j:plain

 

おもちゃも、これはもういらないと言ってくれました。

 

f:id:duckling2012:20181227100801j:plain

 

クリスマスの絵本も一緒に処分。

 

f:id:duckling2012:20181223163107j:plain

 

最後に、子供部屋に飾っていた額入りポスターも。

 

f:id:duckling2012:20181223101925j:plain

 

断捨離のたびに子供の成長の早さに驚きます。

 

断捨離:思い出編

 

私のクローゼットの一番上に、ケースに入れて保管していたもの。いつかは処分しないと、と思っていました。

 

その「いつか」がこの年末でした。

 

結婚したときに日本から持ってきた着物やら浴衣やら。

 

f:id:duckling2012:20181227100942j:plain

 

アンティークと呼べそうなバッグ。

 

f:id:duckling2012:20181227100958j:plain

 

結局、一度も使うことなかったです。きっとこの先も、ない。

 

この大きなバッグはもうとっくに処分していたと思っていたので、見つけたときはすごく驚きました。

 

f:id:duckling2012:20181227101203j:plain

 

20年くらい前にヨーロッパをバックパック旅行したときに使ってたバッグ。懐かしい思い出です。

 

断捨離:冷えとりグッズ

 

数年前は熱心に履いていた冷えとり靴下。今年の冬は一度も重ね履きしなかったので、処分することに決めました。

 

f:id:duckling2012:20181223095824j:plain

 

大のお気に入りのビルケンシュトックの靴も一緒に。冷えとり用として購入したので、普通に靴下1枚だけだとぶかぶかで履けない(笑)。

 

f:id:duckling2012:20181223095627j:plain

 

カジュアルだけど、スニーカーよりはきちんとしてる感があるので、黒で買い換えるか迷い中です。

 

写真はないですが、夫も着ていないスーツと靴下を大量に処分していました。

 

おわりに

 

2018年も「ロンドンでシンプルに暮らす」のブログを読んでくださり、ありがとうございました!

 

ここ最近は月1回程度の更新ですが、2019年もマイペースにぼちぼちとブログを続けていきます。どうぞ来年もよろしくお願いします。

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】

 

2018年クリスマス。サンタとトナカイはちゃんとやって来た!

Merry Christmas!

 

我が家はフライングで、23日にプレゼントも開け、クリスマス・ディナー(と言ってもお昼に食べますが)も済ませました。

 

ギリギリまで行動に移せないのは学生の頃から変わらず、22日の夜に息子が寝静まってから必死にプレゼントをラッピング。

 

f:id:duckling2012:20181223074315j:plain

 

大人のは紙袋に入れたり、布巾で包んだり(笑)。時間と資源をちょっとでも節約です。

 

サンタさんとトナカイへ

 

22日の夜、寝る前にサンタさんとトナカイに「ミンスパイ・ミルク・にんじん」を用意し、満足気な息子。

 

f:id:duckling2012:20181224222956j:plain

 

元暖炉だった場所に置いておきました。

 

翌日の朝

 

ちょっと遅い目に起きてきた息子。サンタさんとトナカイはちゃんとプレゼントを持ってやってきてくれました!

 

f:id:duckling2012:20181223074402j:plain

 

食べ残しを見て、「サンタさん、残しといてくれた!」って言ってるのが、めちゃめちゃかわいい(笑)。

 

いつまで信じてくれるのかな。

 

今年のクリスマスプレゼント

 

毎年プレゼントは山積みですが、今年のメインのプレゼントはまたしても「レゴ」。しかも超デカい。また夫が自分が作りたいがために買ったんです・・・

 

家族全員へのプレゼントは、買い換えたiPadでした。

 

大人はかなり実用的で、夫は新しい電気シェーバーで、私は自宅でできる脱毛器ルメア。こんな形のやつです↓

 

フィリップス 光美容器 ルメア アドバンス シャンパンゴールド SC1999/70

フィリップス 光美容器 ルメア アドバンス シャンパンゴールド SC1999/70

 

 

どっちも11月のブラックフライデーでセール価格で購入しておきました。効果はどうでしょう?

 

クリスマス・ディナー

 

イギリスのクリスマスと言えば、七面鳥の丸焼きですが、我が家は小さめの七面鳥の(たぶん)胸肉を買ってメインとしました。

 

f:id:duckling2012:20181223115926j:plain

 

いつも表面にベーコンが巻かれてるのが不思議でしたが、夫いわく、ロースト中にドライになるのを防ぐためだそうです。

 

ところで、12月に入ってまさかのオーブン故障。

 

 

隣の家の人のオーブンを借りて、どうにかこうにかクリスマス・ディナーを作ることができました。

 

f:id:duckling2012:20181223120158j:plain

 

毎年毎年同じメニューですが、年に一回しか食べないので、飽きずに美味しくいただけます!

 

年末年始は、仕事は忘れゆっくり過ごしたいですね。

 

▶去年のクリスマスの様子

2017年のクリスマスは家族とゆったり過ごせました。 - ロンドンでシンプルに暮らす

 

十二月のうた

年末ってどうしてこんなにバタバタするんでしょう?今日は冬至です。

 

イギリスで生活しているとあまり気にすることがないのですが、ヨガの先生が先週、「来週の金曜日はShortest day, longest nightです」と言っていて、はっと気が付きました。

 

また別の先生は、「本来ならこの寒い冬の時期には、洞窟にでもこもって一人でいたいくらいなのに、パーティーやら忘年会やら、クリスマスショッピングやらで出かけないといけない(のはおかしいね)」とも。

 

f:id:duckling2012:20181209142745j:plain

 

毎日やることリストに追われている私に、色んなところからメッセージが届きます(笑)。

 

童話館ぶっくくらぶ通信より

 

息子のために毎月日本から絵本を取り寄せています。

 

毎月2冊の絵本を自宅に。「童話館ぶっくくらぶ」に入会しました! - ロンドンでシンプルに暮らす

 

絵本と一緒に送られてくる冊子があるのですが、そこに載っていた詩がかなり心に刺さったので紹介します。

 

十二月のうた

 

熊はもう眠りました

栗鼠(りす)もうつらうつら

土も樹木も

大きな休息に入りました

 

ふっと

思い出したように

声のない 子守唄

それは粉雪 ぼたん雪

 

師も走る

などと言って

人間だけが息つくひまなく

動きまわり

 

忙しさとひきかえに

大切なものを

ぼとぼとと 落してゆきます

 

(茨木のり子/詩 「おんなのことば」 童話屋より)

 

クリスマスはゆっくりとした時間を

 

息子が通っている学校は今日が最終日で12時まで。今日は制服ではなく、クリスマスジャンパーを着て行ってもいいことになっていて、彼はとても楽しみにしています。

 

授業はなく、パーティーをして終わりらしいです(笑)。さらに追い打ちをかけるように、学校終了後に「ケーキセール」なるものがあり、保護者の手作りケーキが販売されます。

 

学校の冬休みに合わせて、私も2週間の休暇に入るわけですが、休めるときにゆっくりと休みたい!

 

「大切なもの」を最優先にします。

 

ブログ読者の皆様も素敵なクリスマスをお迎えください!

 

【断捨離】ユニクロ離れが加速中。コート、ニット、シャツを手放しました。

ほぼ毎日着ていた(と記憶している)ユニクロの洋服ですが、昨年辺りからなんだかしっくりこなくなりました。

 

日本に里帰りした際には、免税もできるのでまとめ買いするほど気に入ってましたが、今年帰った時はショップにも入る気せず。

 

私の中では「GU」がアツいのですが、残念ながらロンドンにはない。いつかオープンしそうな気もするけれどなぁ。

 

で、今ユニクロで着用しているのは、いわゆる部屋着系とヒートテック(←断捨離候補)とジーンズですが、ジーンズも次に買い替える時は別のブランドで購入予定です。

 

断捨離:コート

 

f:id:duckling2012:20181112151300j:plain

 

最後に着た記憶があるのは、今年の早春。今シーズンは袖を通す気もおきず、一番に断捨離しようと思っていました。

 

コートはどうも飽きてしまうのか、長く愛用できないのが悩みです。値段の問題ではない気がする。

 

断捨離:シャツとニット

 

f:id:duckling2012:20181005091229j:plain

 

全部ユニクロです。

 

右上のシャツ(イネス)は出番が少なかった。色は大好きなネイビーなのに、形がイマイチだったのかも。

 

ニットは、よくお下がりをくれる友達からもらったボーダーのが2枚あるので、この冬は買い替え予定はなしですが、黒のシンプルなニットで気に入ったのがあれば欲しいな。

 

ユニクロの代わりに

 

Mujiのものを愛用中です。今年初めてこちらロンドンでも「無印良品週間」なるものに行ってきて、10%オフの恩恵を受けました。

 

下着や靴下もけっこう気に入っているので、今後はさらに行く回数が増えそう。

 

日本の無印に比べるとびっくりするほど品揃えが少ないですが、それでもお気に入りに出会える確率は高いです。

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】

 

【断捨離】子供服、絵本、本、おもちゃ。クリスマス前までに処分!

今月処分したものの記録です。

 

息子のものがほとんど。9月から息子が小学校に通い始め、生活が一気に変わりました。今ものすごい勢いで成長しているので、洋服がすぐに小さくなります。

 

もうすでに何を処分したのか忘れ気味なので、写真を見返すと懐かしいです(笑)。

 

断捨離:子供服

 

サイズアウトしたTシャツ、帽子、レインコートなど。

 

f:id:duckling2012:20180903101911j:plain

 

追加で、丈が短くなったズボンも。

 

f:id:duckling2012:20181005090905j:plain

 

レギンスを2枚買い足したのですが、これからの季節にはちょっと寒すぎますよね・・・

 

断捨離:本

 

夫がもういらないと判断した絵本など。

 

f:id:duckling2012:20180903101347j:plain

 

本をチャリティーショップに持っていくのは重くてすごく大変なので、しばらく放置していたらまたさらに増えていました。

 

f:id:duckling2012:20181023105915j:plain

 

本棚が少しすっきりしてよかった!と思ったのもつかの間、クリスマスプレゼントにとまた大量に新しい本を購入してた・・・ エンドレス。

 

断捨離:おもちゃ

 

あまり遊んでいないおもちゃやぬいぐるみも処分。

 

f:id:duckling2012:20181008111333j:plain

 

アンパンマンももういらないみたい。

 

f:id:duckling2012:20180903101421j:plain

f:id:duckling2012:20181023105448j:plain

 

細々としたものも、自分で「いらん!」と決めていました。

 

f:id:duckling2012:20181023110307j:plain

 

まだコマなしの自転車には乗れないけど、バランスバイクも年下のお友達に譲りました。

 

f:id:duckling2012:20180903144210j:plain

 

Brioの巨大なのも処分して、おもちゃの収納は少しスッキリです。

 

 

f:id:duckling2012:20181002113609j:plain

 

写真にはないけど、小さめのレゴを2セット処分。でも、息子のクリスマスプレゼントにとかなり大きなレゴを夫がすでに買っていました。

 

完全に、自分が作りたいから買ってるんですよね。いつまで子供なんでしょうか?(笑)

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】

 

イギリスの新学期、9月より息子が学校に通い始めました。

9月も最終日となりました。1ヶ月があっという間です。

 

9月はイギリスの新学期です。ちょっとスタートが早いですが、我が家の4歳半の息子も小学校のプレにあたる「レセプション・クラス」に通い始めました。

 

9月始まりなので、6月・7月・8月生まれの子は日本でいう早生まれ。法律が変わって、早生まれの子は1年遅らせて学校をスタートすることができるらしく、実際に私の知っている子はもう一年余分に保育園に行くみたいです。

 

確かに、4歳と5歳の1年の差は大きいですよね。息子は3月生まれでちょうど真ん中なのであんまり心配しなくてよかったです。

 

元々人見知りしない性格だし、赤ちゃんの時から知っている友達も同じクラスになったので、出だしは順調。今のところ問題なく通っています。

 

毎日8時45分に学校に送って行き(徒歩約10分、坂道)、15時15分にお迎えに行かないと行けないので、面倒くさいと言えば面倒くさい。でもいい運動にはなってますね。クラスの子やその親とも話す機会があるのもいいかもしれません。

 

そんな学校の様子を、夏にあったオープン・デーの時の写真と共に紹介です。

 

学校は比較的新しいです

 

f:id:duckling2012:20180707133528j:plain

 

一番小さいクラスの「レセプション」から、最高学年の「Year 6」まで、本来なら7学年ですが、新しい学校なので「Year 5」までしかないみたいです。

 

校舎もまだ新しくてモダンな感じ。

 

f:id:duckling2012:20180707133439j:plain

 

1学年2クラスで、各クラスは30人。最終学年までクラス替えなし!

 

担任の先生と補助の先生が1人います。生徒の国籍は様々ですが、白人の子が一番多くて、アジア系と黒人はかなりマイナー。ハーフの子も結構いると思います。

 

2つのクラスの間にはドアがなく、つながっていました。割と自由に行き来できるみたい。

 

クラスの中は保育園みたいですね。

 

f:id:duckling2012:20180707133506j:plain

 

クラスは4つの「ハウス」に分かれていて、息子のカラーはイエロー。

 

f:id:duckling2012:20180707133300j:plain

 

なので、体操着は黄色のポロシャツと指定がありました。

 

制服は、指定の紺色のジャンパー(ジャージの上)を特定のお店で買いましたが、それ以外は「白のポロシャツ」「黒かグレーのズボン」「黒かグレーの靴下」「黒の靴」だったらどこのものでもオッケー。

 

この学校はこれでも服装には厳しくて、「黒かネイビーのコート」「黒かネイビーのマフラー/手袋」と指定があります。

 

裏庭が素敵

 

ロンドン市内の学校なので、敷地面積はすごく狭いですが、裏庭がとても気に入りました。

 

f:id:duckling2012:20180707132851j:plain

 

生徒のお母さんがほぼ一人で作ってくれたらしく、その才能に驚くとともに、割いてくれた時間にも感謝です。

 

PTAが強い学校なので、何かとイベントが多くて、私もできる限り協力していきたい。先日も早速「自分の好きな国の料理」を持ち寄る集まりがありました。私はお稲荷さんを作っていきましたが、なかなか人気でした。

 

こういうイベントを通じて寄付金を集め、学校運営の資金にしているみたいです。

 

最後に

 

私がびっくりした「おやつ」と給食の紹介です。

 

学校が始まった最初の週は、一緒に教室の中まで入っていけました。で、お腹が空いたらいつでも「おやつ」を食べていいよ、って言われてたんですが、そのおやつというのが↓

 

f:id:duckling2012:20180904133026j:plain

 

どーんと置かれた、ニンジンと洋ナシ。写っているフルーツはテーブルクロスです。ややこしい(笑)。

 

動物園?

 

いや、学校。

 

しかも洗ってないしー(涙)。

 

息子食べてるのかな。

 

ほんとに、これを見たときはビックリでした。

 

そして、給食を一緒に食べる日が1日あったのですが、ブッフェ式で自分の好きなものを選ぶと、給食のおばちゃんがお皿にいれてくれるみたいで、息子の選んだのが↓

 

f:id:duckling2012:20180905113527j:plain

 

この日はラザニアでした。私も食べてみてちゃんと手作りで美味しかったけど、なんか量が少ない?

 

f:id:duckling2012:20180905114748j:plain

 

なのに残してる子がかなりいて、残してる親もいて、ツッコミどころ満載でした。

 

通りでお迎えにいくといつもお腹を空かせていて、すぐに何かしら食べたがります。なので、毎日食べ物を持って迎えに行っています。

 

また今後、どんなことを学んでるのとか、気づきがあればブログで紹介しますね!