ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

自分の悪習慣を断ち切る!「もったいないから、食べる」をやめました

食-食習慣

2017年は体重を減らすことを目標のひとつにあげていますが、そのために今年から実行していることがあります。

それは、「もったいないから、食べる」をやめること。私はお腹いっぱいでも最後の一口がお皿に残っていたら、全部食べないと気が済まないのです。

体重だけではなく、健康にとっても食べ過ぎはよくない。頭ではわかっていても、なかなかやめれませんでしたが、少しずつ実行に移しています。

誕生日会にて

週末に、ママ友の息子くんの8歳の誕生日会に行ってきました。イギリスでは、子供が1歳になった年から誕生日会を開いてみんなでお祝いすることが多いです。

うちは息子が「誕生日会をしたい!」というまでおあずけ。だって、準備が大変だし、子供が小さいうちは家族だけでこじんまりと祝いたい。

友達の息子くんの誕生日ケーキは、レゴ好きな彼のために手作りの「レゴ・ケーキ」でした。

f:id:duckling2012:20170122165722j:plain

 

ママ友の知り合いの人が趣味で作ってくれたらしいですが、すごいですよね!もちろん、全部食べれます。

普段、息子にはできるだけ甘いものはあげないように努力していますが、こういう特別な日は何を食べてもOk。

甘い物好きの息子、案の定もぐもぐと、嬉しそうに食べていました。ちゃんとレゴのパーツも(笑)。すごい白砂糖の量だろうなぁ・・・ と思いつつ、私も食べたんですけどね。

 パーティーバッグ

誕生日会の終わりには、パーティー・バッグといって、ちょっとしたオモチャやお菓子なんかが入っている袋をおみやげにもらうことが慣例です。

息子もちゃっかりもらってきました。予想通りにスナック菓子とビスケットとカップケーキが入っていました。幸い息子が見ていなかったので、さっと私のカバンの中にに隠しました(笑)。

ママ友は、来れなかった私の夫にもお土産のケーキをタッパーにいれて、もたせてくれました。

f:id:duckling2012:20170122185639j:plain

 

家に帰って

夫に「ケーキ、食べる?」「お菓子は?」と聞いたら、「No」の返事。

いつもならここで、「あー、もったいない。じゃ、私が食べるかー」となるんですが、自分の悪習慣を変えたいので、申し訳ないと思いつつ、すべて捨てました。

私にとっては勇気がいることでしたが、大きな第一歩です。

 

オマケ

イギリスのケーキって、どうしてこんなに毒々しいんでしょうねー。

f:id:duckling2012:20170122185648j:plain

 

パーティー・バッグに入っていたカップケーキ。息子がさかさまに持ったりしたので、潰れてしまいましたが、それにしてもこの色。

ケーキは日本のケーキが一番美味しいと思います。

 

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 超!かんたんレシピ

トラコミュ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

トラコミュ 初心者でも作れる簡単料理レシピ

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



超シンプルなイギリス人の夫のお弁当はこちら。

www.kimilondon.co.uk

サイズアウトした子供服を断捨離。今年の冬のセールで買ったのは1着だけ!

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

毎年、クリスマス明けから始まる冬のセールで、子供服をまとめて買っていたのですが、今年はやっとセールの誘惑から脱出できました!

一度抜け出せればもう罠にはまらないはず?(笑)実行したことを書き留めておきます。

 

まずは、現状把握する

基本ですが、買い物に出かけるまえにクローゼットをざっと確認。今回、パジャマ2セット、トレーナー、毛糸のカーディガンがサイズアウトしていました。

これらを処分です。

f:id:duckling2012:20170122102949j:plain

 

義母が編んでくれたカーディガン。結局(今年も・・・)数回しか着せられず。もらった時は大きすぎ、この冬着せようと思ったら小さすぎ。手編みのたぐいはライフスタイルに合わないことも、着る頻度が少なかった原因。

 

f:id:duckling2012:20170122102410j:plain

 

次にリストを作る

ジャケットも、トレーナーもまだ着れるものがたくさんあるので、必要なのはパジャマくらい。

ということで、パジャマ2セットだけが必要だとはっきりしました。

「それ以外のものは、要らん!」と自分に言い聞かせておきます。

 

お店でもしっかりと考える

さて、お店にて。今回行ったのはプチバトー(Petit Bateau)。生地がしっかりしていて、洗濯を繰り返してもヨレヨレになりにくいので、大好きなブランドの一つです。

が、問題はお値段。ポンドで見ても「高いっ!」って思うんですが、日本円で見ると「子供服にこの値段!?」っていつも思っちゃいます。

セールで40%、50%オフになっていても、「ちょっと高いな」と思えるくらい。でも品質の良さを知っているので、セールで買っておきたいブランドです。

店内を物色していると色々欲しくなってきますよね~。セールじゃないと値段の高さがブレーキをかけてくれるんですが、値引きされてるとそれだけで欲しくなります。

でも私の買い物リストには「パジャマ2セット」しかないので、余計なものは買わなくて済みました。ちゃんと現状把握もしているので、バッチリです。

一緒に行ったママ友が、「パジャマの洗い替えの代わりに普段着のレギンスやTシャツを着せてるよ」と言っていて、「パジャマの洗い替えも要らないかも?」と思いました。

なので、結局買ったのはパジャマ1セットのみ。

実際、息子にパジャマ以外の服を着せて寝かせてみても全然問題ないのでした。

 

セールで買って失敗しない方法

年末に読んだ本の中に、「セールで買うのは手持ちの服の色違いか、全く同じものにしましょう。」というようなことが書いてあり、「なるほど~」とすごく納得しました。

値段が安くなっていると色違いに挑戦しやすいし、全く同じものだったら絶対に着るし、しかも同じものを買うほどそれが気に入っているってことなので、失敗ないですよね。

今後のセールでの買い物のときに心に留めておきたいと思います。

読んだ本はこちら。読み放題のkindleunlimited対象です。

 

こちらの記事もどうぞ♪

www.kimilondon.co.uk

【断捨離】 キッチンから処分したもの12点。使っていないものは潔く手放します

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

今年最初に断捨離したモノはキッチンからでした。以前に比べるとだいぶとスッキリしてきたキッチンですが、まだまだ不用品が見つかります。

断捨離したアイテムの記録です。

ミニ・ホットプレート

 たこ焼きも焼けます。というか、たこ焼き焼くのに買いました。

 

f:id:duckling2012:20170109093134j:plain

 

わざわざ日本で買ってきたものですが、実際使ったのは数回。たこ焼き、みんなですると楽しいんですけど、準備と片付けがめんどくさい。

たこ焼きは日本に帰ったときに奈良の実家で食べるか、大阪に行ったときに食べます(笑)。

ホットプレートはとても感じのいい方が買ってくれました。新しいお家で活躍してくれますように。

 

お菓子作りの道具

 タルト型、パウンドケーキ型は2つずつあるので処分。どちらも義母からお古をいただいたものでした。

スコーンの型抜きは、夫がスコーンにはまっていたときに買ったもの。もう作ることもないそうなので処分。

ミニ綿棒は餃子の皮を手作りしたいなーと思って買いましたが、結局作ったことない(笑)。

ロンドンの無印で買った、麦茶ポットみたいなのも、使ってないので処分です。

 

f:id:duckling2012:20170114114000j:plain

 

子どもの水筒とおやつ入れ

 SIGGの水筒。洗いにくくて、匂いが気になるので使っていませんでした。代わりにシンプルなミニ・ペットボトルのような水筒を使っています。

子供用の蓋つき容器は、離乳食の時から重宝しました。汁を入れても漏れないし、持ち手がついてるので、子供の小さい手でも持てるのが気に入っていました。しっかり使い切ったので迷わず処分。

これは日本のアマゾンで購入したんですが、Annabel Karmelの商品がなんでイギリスで買えないのか不明。

 

f:id:duckling2012:20170114114044j:plain

 

充電式の電池と充電器

 キッチン用品ではないんですが、キッチンの引き出しに収納しています。

断捨離の理由は、いつの間にか普通の電池を使用するようになっていたので。充電式の電池の方が環境には優しいかと思うんですが、おもちゃだと使えなかったりしてけっきょく不便。

 

f:id:duckling2012:20170114114157j:plain

 

使用済み電池のリサイクル・ボックスが近所のスーパーにあるので、電池は普通の電池を使うことにしました。

以上、12点です。電池を一本ずつ数えたらもっとすごい数に(笑)。

他にも捨てたいものがあるのですが、夫の同意が得れてない。じわじわ攻めていきます!

他にも断捨離の記事を書いています♪

www.kimilondon.co.uk

www.kimilondon.co.uk

www.kimilondon.co.uk

【バイリンガル育児】 英語も日本語も話すよ!2歳10ヶ月の息子の様子

育児 育児-バイリンガル育児

久しぶりに息子の様子を記しておこうと思います。2歳10ヶ月になりました。娘が亡くなった同じ年齢に達しました。弟だったのにお兄ちゃんになっていくんですね。無事にここまで大きく育ってくれたことを感謝しています。

 

f:id:duckling2012:20170115125025j:plain

 

英語と日本語の使い分け


さて、順調に日本語も英語も覚えており、会話能力は同年代の女の子や英語ネイティブの子供に比べると劣りますが、ほぼ使い分けができています。

リビングでダディーに Can you ask Mummy to bring scissors? と言われると、キッチンにいる私のところに来て「ママ はさみ ちょうだい」と言えるのです。

ダディーと話していた内容を、私に話すときは日本語で説明してくれます。と言ってもかなりおぼつかない日本語ですが(笑)。使い分けは今のところ順調。

でも知らない単語はどちらかの言葉で


日本語で知らない単語は私にも英語で行ってきます。「Donkeyおった」とか。

夫と、「なんでDonkeyは英語なんだろうね」なんて話していましたが、ただ単にDonkeyを日本語でロバということがわからなかっただけなようでした。

私との会話で英語を使ったときは、めんどくさいですが、いちいち日本語で言い直させています。ストレスにならない程度で。

 

日本語力


日本語は去年の秋に1か月日本で過ごした時にグーンと伸びました。最初の頃は英語もボソッと話してましたが、帰る最後の週は英語を忘れてしまったらしく、ダディーとのスカイプで固まっていました(笑)。

日本に居てたときによく「息子くんは英語喋るの?」って聞かれましたが、本人は喋ってたんですよ。ただ、ネイティブの発音なので周りが聞き取れていなかっただけ(笑)。

最近は私も息子の英語が聞き取れない時があって、夫に心配されます。Are you ok?と。息子の発音するSteam Train(蒸気機関車)がどうしても「シントレイン」に聞こえます(笑)。

母ちゃんも英語がんばらねば。

関西弁を話して笑われる


私が関西弁で話しかけるので、息子も自然と関西弁です。「いらん」とか「アカンの」とか「なんでー」とか、自分ではあまり意識していないのでわからないけど、息子が話すのを見てママ友は、

「関西弁話してる~。かわいい!」


と笑います。笑われてもいいんですよ、関西人なんで(笑)。

英語力


週2回保育園にフルタイムで通い始めたので、これからどんどん英語力もついていくでしょう。

英語力は平均よりは下だと思いますが、特に心配していません。大好きなダディーと2人だけのお出かけでも問題ないようなので、今のところ大丈夫。

 

一親一言語を徹底


私は徹底して日本語のみで会話し、夫は英語のみで会話しています。混ぜちゃうと子供も混乱するらしいので、「ママには日本語、ダディーには英語」をこれからも続けます。

私が息子と英語で会話するくせをつけてしまうと、それに慣れてしまった息子が英語しか話さなくなる可能性大。これは、周りにいる日本語を全く解さないハーフの子供を見ていて痛感しました。

日本語を話さないハーフの子供の日本人の親って、みんな英語が流暢なんです。その点私は英語が不得意なので大丈夫!(笑)

以上、最近の息子の様子でした。

私の好きなブログテーマです。

トラコミュ 服の断捨離・整理収納

トラコミュ 少ない服で着回す

トラコミュ 大人のカジュアルファッション

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪

無事に40歳を迎えられたことに感謝。今年は手作りのフルーツタルトでお祝い!

イベント イベント-誕生日

先日、無事に40歳の誕生日を迎えられました。…40歳!

普段自分のブログはほとんど読み返さないのですが、去年の誕生日のブログを読んで1年前を思い出していました。あっという間の1年間でした。

昨年はどうやら


チョコレート・ケーキを作ったみたいです。今年は、タルト生地とカスタードも手作りのフルーツタルトを作りました。

と言っても、お菓子作りが趣味でもなんでもなく、年に一回くらいは作ってみたいよね、という誕生日ならではの勢いで、「えいやー!」と午後から作り始めたのでバタバタ。

出来上がったフルーツタルト

 

タルト生地用の小麦粉が家には全粒粉しかなかったので、めっちゃ美味しくなーい、手作りカスタードは固まらなーい、と失敗だったけど、作る過程がとっても楽しかったです。

息子と夫にフルーツの盛り付けをしてもらったら、すごいことになりました。

f:id:duckling2012:20170115173625j:plain

 
トッピングはイチゴ、ブルーベリー、洋ナシ。一番美味しかったのは季節外れのイチゴでした。

絶対に他人様にはおすそ分けもできません(笑)。家族限定です。

 

カスタード大好き

 

なのは、私ではなく息子と夫。フルーツは家族全員が好き。

ということで、3月の息子の誕生日用に練習を兼ねて作ったのですが、息子、まさかのフルーツもタルト生地も拒否で、カスタードだけを食べていました(笑)。

だったらカスタードだけでいいのでは?だったらロウソク立たないよな?


手作りカスタードって簡単でした

 

材料は、牛乳(500グラム)・卵1個・砂糖(50グラム)・塩ひとつまみ・バニラエッセンス数滴・片栗粉(Potato Starch 30グラム)を、沸騰させないように10分弱ひたすらかき混ぜていただけです。

美味しかったですよ!

でも、最近甘いものにあまり執着がなくなってきたので、食べるより作る方が楽しかったです。

ところで、イギリス人ってデザートにカスタードを添えるんじゃなくて、ドボドボと注ぐんですよ。タルトとか、埋まってみえなくなるぐらい(笑)。レストランでもタルトを注文したのか、カスタードを注文したのかどっちかわからないくらいの量がサーブされます。

初めて見た時はカルチャーショックでした。

 

さて、40歳になったわけですが

 

何も変わらない!っていうのが正直なところ。でも、増えた体重が確実に元に戻らなくなっているので、基礎代謝が落ち込んでいることは間違いない。

イギリスには、Life begins at 40 ということわざがあるそうです。「人生は40から始まる」っていう意味です。

そうかもしれない。私は39歳から第2の人生が始まる、と手相占いで言われました。これは本当にそう思っています。なんとなく、今までの生き方を変えてみたいと思いました。

それは亡くなった娘の病気が発覚した時からじわじわと感じていたことで、息子を授かり、専業主婦になって子育てをめいっぱいやっている今、「私はこんな人生を望んでいのかな」とぼんやり思っています。

きっと少しずつ自分が本当に望んでいた人生に近づいてきているはず。そう信じて、毎日を大切に生きたい。

 

オマケ

 

誕生日の朝はまだ「今日がママの誕生日」だということを理解できていなかった息子。でも夕方にはやっとわかったみたいで、フルーツタルトを食べる前に自作のケーキをプレゼントしてくれました。

 

f:id:duckling2012:20170115173348j:plain

 

泣ける~!めっちゃ嬉しかった。

夫からは、手作りのバウチャー2枚(肩たたき券みたいなもの・笑)。内容は、40歳のお誕生日旅行の宿泊に使える券と、今年の日本行きの時に使えるおこずかい券でした。

あとで現金に交換するのを忘れないようにしないと(笑)。

2人とも素敵な一日をありがとう!

 

私の好きなトラコミュのテーマです。
トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

トラコミュ 少ないモノで暮らす

トラコミュ 丁寧な暮らし

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



グラスゴー交通博物館(リバーサイド・ミュージアム)へ行ってきました!

旅-イギリス国内

先月、スコットランドに住む義理の両親宅を訪れた際に、グラスゴーにあるグラスゴー交通博物館(リバーサイド・ミュージアム)を訪れました。

建物のデザイン

 

義理の両親が孫たちを連れてよく行っていたらしく、私は何の下調べもせずにただ車で連れて行ってもらっただけですが、ブログを書く時に調べてみたら(遅っ)、この建物は建築家のザハ・ハディド氏が手掛けた建物でした。

 

f:id:duckling2012:20170112001632j:plain

By Bjmullan - Own work, CC BY-SA 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=18391917

 

どうりでなんだか奇抜なデザインだと思った・・・

私たちが行ったときはあいにくの曇り時々雨の天気でしたが、館内は広くてけっこう歩き回りました。

f:id:duckling2012:20161219100642j:plain

 

乗り物の展示が盛りだくさん!

 

広い館内にぎっしりと昔の乗り物が展示してあります。

 

まず目に入ったのが蒸気機関車。

 

f:id:duckling2012:20161219101024j:plain

 

下の写真右上にちらっと写っているのは、世界最古の自転車。

 

f:id:duckling2012:20161219101344j:plain

 

燃料の石炭を入れるところ。石炭を燃やす仕事は職人技だったそうです。

 

f:id:duckling2012:20161219102104j:plain

 

パトカーも映画に出てきそうなデザイン。

 

f:id:duckling2012:20161219101043j:plain

 

昔の消防車。レトロなデザインがいいですね。

 

f:id:duckling2012:20161219101648j:plain

 

 こんなんに乗って一度ドライブしてみたい!

 

f:id:duckling2012:20161219101706j:plain

 

おもちゃみたいだけど、本物の車が壁一面に!

 

f:id:duckling2012:20161219102015j:plain

 

昔はイギリスでも車を生産していたんですよね。昔は・・・

 

f:id:duckling2012:20161219102238j:plain

 

2階もあって、本当に見どころ満載でした。2歳の息子は予想通りおおはしゃぎでした。

 

外にある船も楽しかった!

 

川沿いに停泊している船(貨物船)にも乗れるんですよ。

 

f:id:duckling2012:20161219114930j:plain

 

見学だけですが、昔の船乗りさんの生活が垣間見れます。船長さんの部屋は個室だけど、

 

f:id:duckling2012:20161219115621j:plain

 

たぶんちょっと階級が下の船員さんは相部屋だったり、

 

f:id:duckling2012:20161219115707j:plain

 

こじんまりとしたシンプルな台所もちゃんとある。

 

f:id:duckling2012:20161219115602j:plain

 

真ん中に食卓がある部屋もありました。とにかくこじんまりとしているので、大の男の人達には窮屈だったんじゃないかな。

 

f:id:duckling2012:20161219122957j:plain

 

その他、地下にも降りれました。貨物を積んでいただだっ広い場所が子供の遊び場になっていたりしていたり、ちょっと傾いたカフェもあったり、おみやげを売っているお店もあったりと充実しています。

 

内部見学のあとは、デッキの上に出てグラスゴーの街を眺めてみました。夏の晴れた日はきっと気持ちいいはず!

 

f:id:duckling2012:20161219123746j:plain

 

 

カフェもいい!

 

お昼までまだ少し時間があったので、館内のカフェで休憩。3組ぐらいいた他のお客さんもなぜか全員スコーンを食べて、紅茶(かコーヒー)を飲んでいました。

私はスコーンが好きなんですが、ここのスコーンの美味しいこと!しかも大きくて安い。ロンドンで食べるスコーンとは比べ物になりません。おすすめします。

写真はエジンバラで食べたスコーンですが、大きさは同じくらいでした。

 

f:id:duckling2012:20161220111347j:plain

 

コーンウォールで食べたスコーンも美味しかったなぁ。

 

www.kimilondon.co.uk

 

おまけ

 

スコットランドの国民的ドリンクのIRN BRU(アイアン・ブルー)がぎっしり売っている自動販売機。

 

f:id:duckling2012:20161219124450j:plain

 

日本では入手困難らしいです。見た目の毒々しさと言い、私は試す気にはなれませんでした(笑)。

 

詳細

 

グラスゴーってスコットランドで一番大きな都市なんですよ。買い物天国、アート関係も充実しています。音楽もいいよって友達が言ってました。

そんなグラスゴーの片隅にあるリバーサイド・ミュージアム、子供はもちろん大人も楽しめました。

一日遊べて入場無料なのも嬉しいですね。

 

 

博物館へは地下鉄(環状線)のPartick(パーティック)駅より徒歩10分ほどです。市内からバスも出ているようです。

Visit Riverside Museum

 

訪れた際にはスコーンを食べるのをお忘れなく(笑)。

 

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 旅行情報局

トラコミュ 観光&地域の情報

トラコミュ 子連れで、お出掛け

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



こちらの記事もどうぞ!

www.kimilondon.co.uk

www.kimilondon.co.uk

季節がらコートの記事が人気でした。12月によく読まれた記事ベスト5

月別トップ5記事

1月も10日を過ぎてしまいましたが、先月のブログの振り返りをしておきます。よく読まれた記事と「やりましたリスト」の紹介です!

 

f:id:duckling2012:20170111013932j:plain

 

第5位:オンラインで買い物失敗

 

日本のユニクロで洋服を爆買い。購入前に手持ちの服は何枚か手放していたので、トータルの服の枚数は増えていない・・・はず?

 

www.kimilondon.co.uk

 

第4位:コットンパールのネックレス

 

アクセサリーをクローゼットの中に収納するとすごく便利です!

 

www.kimilondon.co.uk

 

第3位:断捨離したもの4つ

 

ミニマリスト筆子さんのちょっと変わった視点からの断捨離術です。

 

www.kimilondon.co.uk

 

第2位:アクセサリー31個を断捨離!

 

引き出しに眠っていたアクセサリー31個を一気に処分。かなりすっきりです!

 

www.kimilondon.co.uk

 

第1位:ユニクロでコート2着購入

 

先月に引き続きこちらの記事が人気でした。イネスのダウンコート、毎日着ているので汚れが気になり始めました(笑)。

 

 

12月の「やりましたリスト」

 

「やりましたリスト」は基本的に今年初めてトライしてみたことです。「To Doリスト」よりも、「やったこと(=体験、行動)」を積み重ねていく方が自分に自信がつく気がするし、楽しいですね。

 

今年の目標達成度チェック。4月~6月の振り返りと「やりましたリスト」作成!

 

ママ友と週末に出かけました

週末に私たち家族3人と、ママ友とその息子さんと出かける予定を立てていました。ところが、前日に夫が風邪をひいて行けなくなり・・・

毎週顔を合わせるものの、個人的にはそれほど親しくないママ友。息子がいるとは言え正直、あまり乗り気じゃなかったのですが、思い切ってお出かけ。

グリニッジ・パークで待ち合わせし、子供達を遊ばせてから一緒にランチ。それからバスに乗って一緒に帰りました。

ゆっくり話あったのは今回が初めて。楽しい時間を過ごせたし、前よりも付き合いやすくなりました。断らずによかったです。

義理の両親宅に5泊しました

毎年クリスマス休暇は義理の両親を訪れます。今までは4泊が最長でしたが、今年は夫の有給が長かったため、なんと5泊も。

 

www.kimilondon.co.uk

 最初はすごく気が重かったのですが、ふたを開けてみればあっという間の5泊6日。私は料理も一切せず、上げ膳据え膳ですごく楽をさせてもらいました(笑)。

でも来年は3泊か4泊で充分です。やっぱり自分の家が好き!

 

1月のブログ更新のこと

 

今日から息子の保育園が始まりました。早速、1日かけて(今頃ですが)お掃除です。やり始めると止まらない。

週2回はブログの更新をしたいと思います。ネタもかなりたまっています(笑)。今月もよろしくお願いします!

 

私の好きなブログテーマです。

トラコミュ 服の断捨離・整理収納

トラコミュ 少ない服で着回す

トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪

 

こちらの記事も読まれています♪

www.kimilondon.co.uk

 

www.kimilondon.co.uk

www.kimilondon.co.uk

2017年にやりたいことを今年もブログに書いて達成します!

雑記 雑記-日々雑感

あけましておめでとうございます。
今年も当ブログをよろしくお願いします!

さて、年末から頭の中で少しずつ考えていた2017年の目標。ブログでアウトプットすることで、常に意識していたいのと、公表することで自分を追い込みたいと思います。

【お題】2017年にやりたいこと

 

2016年の目標は?

 

  1. 母親業に専念する
  2. できるだけ毎日ブログを書く
  3. 日本人のネットワークを広げる

 

の3つでした。毎日ブログを書くことは半年続けたので、達成率50%ですね。それ以外の2つは達成できました!

 

2017年の目標

 

収入を得る

今月から息子が保育園に週2回通い始めるので、丸2日自由時間ができます。その時間を利用して収入を得ることをずっと考えていました。

我が家ではお小遣い制を採用していて、夫のお給料から毎月お小遣いをもらっています。夫のお小遣いは私の金額より少し多い目。共働きの頃からずっとこの制度です。家計は夫がすべて管理です!

自分へプレッシャーをかけるために、2Q(2017年4月~)からは毎月のお小遣いをもらわずに、自分の収入でカバーできるようにする予定です。そして今までもらっていたお小遣いは近い将来の家の増築&改装費用のために貯金してもらいます。

昨年の日本への里帰りで英ポンドのレートの悪さを実感し(Brexitのせい!)、日本円と英ポンドの両通貨で収入を得ることを目標にしました。欲を言えば、ユーロ圏の旅行に備えてユーロでも稼ぎたいけど、今のところ方法がわからない。

 

体と心(ハート)の声を聴いて生活する

 もっと自分の直感に従った生活をしていきたいと思っています。

例えば、こんな感じです。

      • 12時になったからランチを食べるんじゃなく、お腹が空いて食べたいから食べる
      • こちらのメニューの方が安いからこちらを選ぶんじゃなく、自分がこれを食べたいからこれを選ぶ
      • 21時になったから寝るんじゃなく、眠たいから寝る

 

体の定期的なメンテナスをする


具体的には、

      • ヘアカットを2ヶ月ごとにする(今までは3ヶ月~長い時で半年!とかでした)
      • 歯のクリーニングを4か月ごとにする(もう1年以上行けてないかも・・・)
      • 歯の定期健診を6ヶ月ごとにする(歯医者さんから催促きてます・・・)
      • リフレクソロジーを毎月1回受ける

 

今まで定期的にできなかったのは息子を預けるのが難しかったからと、予約の電話を入れるのがめんどくさかったから。

今年からは例えばヘアカットのお会計を済ませるときに、次回の予約も入れることにしました。

 

体重を51キロに戻す!


昨年6月の旅行中に1週間で3キロも増えてしまったんですよ。それから私のベスト体重の51キロという数字を見れたことがないんです(笑)。

昔ならすぐに戻っていた体重が、40代も近くなるとなかなか戻らない。代謝の悪さを実感する日々です。

リバウンドせずに自然に適正体重に落ち着くように、日々の食生活を正そうと本気で思っています。

タイトルに惹かれて買った本。あっという間に読み終えました。ブロッコリーを薦めてたので以前よりよく食べるようになりました。生のキャベツは避けるように書いてあってびっくりです。

 

 断捨離を終える


本格的に断捨離を始めて1年経ちました。この1年間で、かなりのモノを処分して、アイテムを厳選して持つように心掛けてきましたが、まだまだ家には不用品があります。

今年から自分の時間も持てることだし、今年で断捨離を終えることを目標としました。がんばります!

 

昨年と違ってること

というわけで、今年の目標は5つです。欲張りすぎたかな(笑)。

昨年はブログもそうでしたが、「外に外に!」向かっていた年でした。今年は自分と向き合って「内面」を重視した一年にしたいです。

私は今まで外交的な性格だと自分で思っていたし、周りからもそう認識されてると思います。

が、今読んでるこちらの本で、自分は「内向型」だと気づきました。気づいてからはなんだか気持ちが楽になって、「このままの自分でいいのか~」と自分を認めれました。こういうのが自己肯定感を高めることなのかな?

気づきが多い本です。ボリュームあるので、読み終えるまでしばらくかかりそう(笑)。

 

1年後に振り返ったときに、満足している自分を想像しながら、小さなことからコツコツとやっていきます。
 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

日本では新年になりましたね。9時間遅れのイギリスではまだ2016年です。

「あけましておめでとうございます」の前に、年末に処分したモノの記録を残しておきたいと思います。

 

ベジタリアンの料理本

 

f:id:duckling2012:20161114233003j:plain

 

ずいぶんと前に書店で購入したもの。結局、作りたいレシピは2つだけだったので、そのページだけEvernoteに保存して処分しました。何回かネットオークション(eBay)に出品しましたが、買い手がつかなかったので、チャリティーショップに寄付しました。

 

タオル類

 

ハンドタオル5枚、バスタオル3枚です。どれも使い古してボロボロ。今までなんとなくとってあったのですが、この一言でスイッチオン!

「それはもう”ぞうきん”です。カビ、生えていませんか?」

捨てられずにいる不要品の「捨てどき」がわかる本 [ 中山真由美 ]より

 

潔く処分できました。

 

f:id:duckling2012:20161122195400j:plain

 

スパイス類

 

こちらも、「一度開封した調味料は、賞味期限内でも風味が損なわれます」(捨てられずにいる不要品の「捨てどき」がわかる本 [ 中山真由美 ]より)のくだりを読んで処分を決めました。

 

f:id:duckling2012:20161227142108j:plain

 

そして、こちらのインドのスパイス入れ&スパイス。昔々、インド人の奥さんからインド料理を習ったときに、その奥さんが使っているのを見て真似して購入。

 

f:id:duckling2012:20161227142512j:plain

 

もう何年前のだったか思い出すのも怖いくらいです。見た目はいいんですが、いざ使うときに「このスパイス何?」っていつも迷っていました(笑)。今後はスパイスは瓶入りで購入します。

 

オモチャと英語の絵本

 

今月、オモチャと絵本は2度目の断捨離。クリスマスでどっとオモチャ(と絵本)が増えたので、夫と相談してまた間引きました。

 

f:id:duckling2012:20161230124435j:plain

 

写真左上に写っているBRIOのブロックは処分する直前でまた息子が楽しそうに遊び始めたので今回は見送り。私もBRIOの木のオモチャが好きなのです。

英語の絵本は合計14冊。結構思い切りましたが、夫はまた新しく購入したいそうです。自分が好きなオモチャ(鉄道関係)と絵本はどんどん増え続けています(涙)。

 

f:id:duckling2012:20161230130411j:plain



【関連記事】【断捨離】 悩ましい季節がやってきた。増え続けるおもちゃは誰のせい?

 

以上、年末の断捨離祭りの記録でした!

 

 

私の断捨離バイブル本


本は以前に星野きいろさんがブログで紹介していたので、ずいぶんと前に購入していたのですが、やっと読み終えました(笑)。

 

「捨てられずにいる不用品の『捨てどき』がわかる本」を読んで。捨てどきがわかる8つポイント - シンプルライフで楽に楽しく


アイテムひとつひとつについて、「捨てた方がいい理由」が明確に書かれているので、2017年はこちらの本を参考に断捨離に励む予定です。

 

最後にごあいさつ

今年一年、当ブログを訪問くださってありがとうございました。ブログを始めてかなり波のある一年になりましたが、やっぱり書くことと写真を撮ることは楽しいので、2017年も引き続きマイペースで更新していきます。

また訪問していただけると嬉しいです。

皆さま、よいお年をお迎えください!

こちらの記事もよく読まれています♪

www.kimilondon.co.uk

2016年のクリスマスは特別でした。スコットランドのプレストンフィールドホテルを満喫

イベント イベント-クリスマス

イギリスでは今日が4連休の最終日。明日から仕事に戻る人もいますが、1月2日まで有給休暇を使ってお休みしている人が大半だと思います。

我が家では12月17日から1月2日まで夫が仕事を休むので、密度の濃い日々を過ごしています(笑)。

イギリス人はクリスマス前後を家族と過ごす人が多いです。我が家はクリスマス前に夫の両親が暮らすスコットランドを訪れました。

 

特別だったわけ

 

夫婦そろって来年で40歳になります。イギリスでは「40歳の誕生日」をとても盛大に祝う習慣があるのです。私の周りの友達はみな自宅でパーティーをしたり、旅行に出かけたり。

モノより思い出派の私たちは、プレゼントを贈りあうよりも旅行をすることに決めました。そんな私たちの思いを尊重してくれたのか(?)、義理の両親からは5つ星ホテルのプライベートルームでの豪華なランチをプレゼントしていただきました。

 

f:id:duckling2012:20161218204903j:plain

 

失態を犯してしまった私

 

家を出る際に予約したタクシーが来ないというアクシデントを乗り越え、到着したホテルのこれまたプライベートのラウンジでシャンパンとカナッペをいただきます。

 

f:id:duckling2012:20161218205029j:plain

 

シャンパンなんて飲んだのはいつぶり?というか、アルコールに弱い体質のくせにこの日は気が緩んでごくごく飲んでしまいました。

そして、なんと、食後に気分が悪くなり、トイレにあったソファーで寝てしまうという失態。自分でもびっくりです。ホテルのスタッフが2回も見に来て「Are you all right?」と尋ねれれかなり恥ずかしかったです。

ちょっとポッシュなホテルではトイレはPowder Room(パウダー・ルーム)と呼ばれ、中は豪華な部屋みたい。その一角に素敵なソファーがあったんですよ!寝るのにピッタリじゃないですか(笑)。

 

f:id:duckling2012:20161218165013j:plain

 

ゆっくりとコース料理をいただく

 

話を戻して、お料理のこと。

ホテルの通常のメニューでは主菜がお肉のみ。お肉を好まない私はすごく困ったのですが、クリスマス・メニューで魚が選べたので助かりました。

前菜はホタテ。プリプリでした!

f:id:duckling2012:20161218124436j:plain

 

主菜には鱈。付け合わせの小さなコロッケみたいなのもサクッとしてて美味しい!

 

f:id:duckling2012:20161218130834j:plain

 

最後にデザート。チョコレート・ムースでしたが、やっぱり甘すぎた・・・

 

f:id:duckling2012:20161218135855j:plain

 

小さな子供連れでコース料理なんて絶対に無理です。家族だけのプライベート・ルームだったから実現できたこと。息子も持ってきたおもちゃで機嫌よく遊んだり、部屋の中をちょろちょろ動き回っていました。

あとで知ったのですが、部屋を希望したのは実は夫でした(笑)。部屋を借りるだけで200ポンド(今日のレートで28,350円)もしたそうです。その要望に応えてくれた義理の両親に感謝です。

 

そんなお部屋の内装は

 

いかにもイギリスらしい内装でした。スコットランドの冬と言えば暖炉。すごく暖かいんですよ。

 

f:id:duckling2012:20161218210131j:plain

 

絵画も飾られていました。

 

f:id:duckling2012:20161218130036j:plain

 

なぜか王冠?

 

f:id:duckling2012:20161218123344j:plain

 

廊下の天井には天使。

 

f:id:duckling2012:20161218123439j:plain

 

お料理もさることながら、この雰囲気の中で食事を楽しめたことが一番思い出に残っています。

 

ホテルのこと

 

正式名はプレストンフィールド・ハウス・ホテルと言います。エジンバラの鉄道駅(Edinburgh Waverley)からは少し離れているのでタクシーで行くのがいいと思います。夏だったらゆっくり散歩がてら歩いて1時間くらいで行けそうです。

 

 

私たちがランチを済ませた後、義姉夫婦が子供2人とやってきてアフタヌーンティーを注文していたのですが、とても質の高いものだったそう。私が昼寝から帰ってきたらすでに一番上の段しか残ってなかったので実際には見れていません(笑)。

2時から始まるアフタヌーンティーだけでも25ポンドもするので(サービス料金と税金抜き)、エジンバラ旅行の思い出にちょっと奮発するのもいいですね!

私も次回はアフタヌーンティーを食べに行ってみたいな、と思っているのでした。

Luxury 5 Star Boutique Hotel in Edinburgh, Luxury Hotel in Scotland | Prestonfield House Hotel

 

私の好きなブログテーマです。

トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

トラコミュ 断捨離でゆとり生活

トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

トラコミュ すっきり暮らす

トラコミュ 少ないモノで暮らす

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



スコットランド観光の参考に♪

www.kimilondon.co.uk

 

www.kimilondon.co.uk

【断捨離】 悩ましい季節がやってきた。増え続けるおもちゃは誰のせい?

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

悩ましいのは私一人だけなんですが、クリスマスのこの時期、毎年一気におもちゃが増えます。

リビングルームがおもちゃであふれるのは困る(掃除と管理が大変だから)。でも入ってくるものは断つことが難しいのがクリスマス・プレゼントです。

そこで、クリスマス前に子供のおもちゃを断捨離しました。

 

断捨離したおもちゃと本

 

息子があまり使わなくなったものを処分しました。どれも状態はいいので、ママ友に譲ったり、チャリティーショップに寄付したり。

処分したおもちゃ第一弾。

 

f:id:duckling2012:20161114232100j:plain

 

少し考えて、処分したおもちゃ第二弾。

 

f:id:duckling2012:20161214174204j:plain

 

処分する英語の絵本は夫が選びました。

 

f:id:duckling2012:20161114232629j:plain

 

ついでに、服も処分

 

一度捨て始めると、もっと整理整頓したくなります。今回一緒にサイズアウトした息子の服と靴を処分。売れそうな物はネットオークション(eBay)で売りました。

 

f:id:duckling2012:20161128234431j:plain

 

最近、服のお下がりをママ友に譲ることにちょっぴり慎重です。やっぱりそれぞれの好みがあると思うし、私が「いる?」と聞かれて断るのが苦手だから。

ヘルメットもほとんど使わないままサイズアウト。ネットオークションでたたき売りです(笑)。

 

f:id:duckling2012:20161202172426j:plain

 

 

さて、今年のクリスマス・プレゼントは?

 

少しですが、息子の物を処分してスッキリしましたが、今年のクリスマス・プレゼントの数の多さにドン引きしたのは私だけ?

まず、私と息子が日本に一ヶ月滞在していた間に、夫がおもちゃを爆買い。合計5つも。あまりにも数が多いと自分でも思ったのか、2つだけ開けて残りはクリスマス・プレゼントにしようと取っておいたのがこちらの3つ。

f:id:duckling2012:20161214230408j:plain

 

箱も大きくてラッピングが大変そう。私のクローゼットに隠してあります。

次に、先日のクリスマス・パーティーでもらったプレゼントもあります。おもちゃと、たぶん本もあるかな。

【関連記事】自分の思いやりのなさにがっかりしたクリスマス・パーティーのこと

 

 

f:id:duckling2012:20161214235219j:plain

 

さらに、義姉夫婦からのプレゼント。夫が選んだおもちゃをアマゾンの「ほしい物リスト」に追加しておいた中からいただいたのですが、予想外に5つ全てもらいました。

「1個でも充分だったのになぁ。」というのは私の心の中の声。ちなみに義姉の子供達にも同じように「ほしい物リスト」の中からプレゼントを選んで送りました。欲しい物がもらえるのが一番!?

義両親からは、現金をいただきました(一番ありがたい!)。息子の誕生日の分も一緒にいただいたので、結構な金額です。そのお金の一部で、前から買う予定をしていたスクーターを買いました。

キックボード 子供用 3輪 黄 ブレーキ キッズ キックスケーター キックスクーター 三輪 イエロー

 

私の結論

 

と、振り返ってみて、タイトルの「増え続けるおもちゃは誰のせい?」の答えですが、どう考えても「夫」です(笑)。

自分が一緒に遊びたいがためにおもちゃを買う。それで息子もハッピーならいいんですけどね。収納にも限りがあるし、私としては同じおもちゃで繰り返し遊んでもらいたいので、やっぱりおもちゃは厳選して所有したい派です。

クリスマスは入ってくるものを食い止めることが難しいので、ありがたく受け取っておいて、少しずつ処分していきたいと思います。

 

大人のクリスマス・プレゼント

 

ところで、イギリスでは大人もプレゼント交換をします。我が家では毎年自分の欲しいモノをそれぞれ家計のお金の中から買います。

夫から私へはもうすでにもらっていました。5月に(笑)。

 

【関連記事】欲しい未来を先取りして願いを叶える!一眼レフ購入のきっかけになった考え方

 

夫のクリスマス・プレゼントはまだ決めかねてるそうなので、保留中。来年に持ち越しです。私から夫へのプチプレゼントは、自分も読みたい本です(笑)。

義両親とはお互い贈りあいなし。クリスマス・カードの交換のみ。

義姉家族とは、同じように現金の交換でした(だったらなしでもいいと思うのですが、一応形にしておきたいのが義姉の譲れない意向?)

以上、ドン引きな2016年我が家のクリスマス・プレゼント状況でした。

 

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

トラコミュ 断捨離でゆとり生活

トラコミュ 捨てても、大丈夫だったもの。

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



おもちゃが増えることに関しては半分あきらめ気味です。

 

www.kimilondon.co.uk

www.kimilondon.co.uk

自分の思いやりのなさにがっかりしたクリスマス・パーティーのこと

イベント イベント-クリスマス

12月の中頃、近所に住む友達家族と集まることが毎年恒例になっています。時期的にクリスマス・シーズンなので、クリスマス・パーティーのノリです。

 

私が毎年悩むこと


今年は、6家族、大人11人プラス子供9人が集まりました。その中で、一家族だけ付き合いがない家族がいて、普段会うこともないし、連絡を取り合うこともありません。その他の家族(というか、ママ達)とは普段から会ったり、メールで連絡を取り合ったりしています。

クリスマスの時期に集まるので、暗黙の了解で子供達にはクリスマス・プレゼントを渡します。子供8人分のプレゼントを用意するのは結構手間です。イギリスでは自分でラッピングするのが普通なので、買っておしまいではないんです。

私の悩み。付き合いのない一家族の子供達2人にもプレゼントを用意するべきか?冷静に考えたら、Yesですよね。

でも数年前の集まりの際に、その子供(当時はまだ一人でした)にもプレゼントを用意したんですが、その家族は来なかったのです。

さらに、去年の集まりにも不参加。そういうことがあったので、「今年もいいかなぁ」と思ってプレゼントは6人分だけ用意しました。そして一家族をのぞいた他の家族には事前に会っていたので、その際に手渡しておきました。

 

当日のこと

 

会場は飲茶が食べれるチャイニーズ・レストラン。円卓を囲んでわいわい、がやがや、子供たちは年齢も近いので一緒に楽しく遊べます。

 

f:id:duckling2012:20161211141752j:plain

 

子供たちが食べ終わったころに、自然とプレゼント交換の時間が始まりました。そして、その付き合いのない家族からもうちの息子にプレゼントをいただきました。

その瞬間から私のなかで罪悪感が芽生え、ずーっと一人で気まずい思いを抱えていました。やっぱり用意しておけばよかったなぁ、と後悔。アホでした。

 

イギリス人の夫からのアドバイス

 

そのことを集まりの帰り道に夫に話してみました。そしたら、「あとで買って渡したら済むこと」とあっさり言われました。

 

f:id:duckling2012:20161211160000j:plain



あまりにもあっさりと言われたので、なんか拍子抜けして、「そっか、買ってきて渡したらいいだけか」と思えて、心が軽くなりました。

早速次の日にプレゼントを買って、ラッピングして、そのママさんに毎朝学校で会うという友人に「クリスマス・パーティーの時に準備し忘れたから、渡しておいて~」とお願いし、一応一件落着です。

f:id:duckling2012:20161213135130j:plain

 

プレゼントを買うのも2度手間だったし、気まずい思いはするしで、トホホな今年のクリスマス・パーティーでしたが、来年以降はちゃんとみんなにプレゼントを用意します。

「買うか、買わまいか」なんて悩まなくてよくて、「買う」ことが当たり前。そのことに気づけたので、自分の中の「思いやり」ちょっぴり増えて成長できたかな。

 

私の好きなブログテーマです。

トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

トラコミュ すっきり暮らす

トラコミュ 少ないモノで暮らす

トラコミュ 丁寧な暮らし

トラコミュ シンプルで機能的な生活

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



こんなことで悩んでたこともあります。

www.kimilondon.co.uk

【断捨離】 縮んでしまったウールのセーター。代わりをオンラインで買い物して失敗しました

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

めっきり寒くなってきたので、この冬初めてのウールのセーターを着ようと思い、袖を通したところ、見事に縮んでいてサイズアウト!

一瞬、私の体重が増えすぎたからかと疑いましたが(笑)、明らかにセーターの方がひとまわり小さくなっていました。

 

ウールは手入れが難しい?


今年の春に、家の洗濯機の「ウール洗濯モード」で専用の洗剤を使って洗いちゃんと陰干ししたんだけど。

残念ながら、もう着れないほどに縮んでおりました。悲しいけど、潔く手放しました。

 

f:id:duckling2012:20161209230712j:plain

 

「ウールを家で洗濯するのは難しい」とインプットされてしまったので、ついでに部屋着になっていたこちらのウールのセーターも処分。

 

f:id:duckling2012:20161209230830j:plain

 

お腹がすっぽりかくれるチュニック風のデザインで、そう言えば妊娠中によく着てたな。もう着倒したので後悔はないです。

 

代わりに買ったタートルネックで失敗

 

 2枚手放したので、代わりのセーターが欲しい。でも息子を連れて買い物に行ってもゆっくりできない。ちょっと焦ってました(笑)。

ということで、ユニクロのオンラインで注文しました。肩幅が広い私にはタートルネックは似合わない(というか、ますます肩幅を強調してしまう)のはわかっていたけど、どうしても着たい!

ネットで調べると、長い目のネックレスをつければ比較的すっきり着られるとのことだったので、ユニクロxイネスで黒のタートルネックを買いました。ついでにヒートテックも購入。

f:id:duckling2012:20161209230256j:plain



で、家で試着してみた結果、やっぱり似合わない・・・ 生地も厚めだったのでなんだかすごくいかつくなりました(笑)。郵送で返品もできましたが、やっぱり試着は必要と実感したので、結局週末に夫に息子を預けて店舗に行ってきました。

 

混み混みのユニクロにて

 

クリスマス前ですごく混んでいたユニクロ。ゆっくり買い物できませんでしたが、薄手のタートルネックを試してみて、やっぱり似合わなかったので(涙)、諦めがつきました。

代わりに買ったのは、こちらのフランネル地のシャツ。やわらかくて着やすいです。中にボーダーを着てもいい感じだったので、長く着れそう。

f:id:duckling2012:20161213224347j:plain

 

久しぶりに着たヒートテックもよかったので、洗い替え用に白を購入。これはこの冬活躍しそうです。

 

まとめ

 

今回の失敗から学びました。洋服は絶対に試着して買うべし!

 

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 服の断捨離・整理収納

トラコミュ 少ない服で着回す

トラコミュ 大人が着る無印とユニクロの服

トラコミュ 大人のカジュアルファッション

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



今回は失敗しましたが、ユニクロのコートは買って正解でした♪

www.kimilondon.co.uk

ブログを始めて1年経ちました。これからもマイペースで書いていきます!

雑記 雑記-ブログ

「ロンドンでシンプルに暮らす」のブログを始めて1年が経ちました。記念にこの1年のこと振り返ってみます。

 

始めてから3ヶ月まで

f:id:duckling2012:20160414133204j:plain

 とにかく毎日更新しようと決め、当時は毎日必死で更新。

内容は自分で読み返すのも恥ずかしいくらいただの日記です。一時期、日記風のエントリーは全て削除しようと思いましたが、当時の勢いのある文章もそれはそれでいいかと思い残しています。

これから少しづつ加筆修正していこうかな。

 

【参考記事】ブログを始めて3ヶ月の振り返りと大事な気づき

 

3ヶ月から半年まで

f:id:duckling2012:20160414133215j:plain

 「ブログを書いて月に一万円のお小遣いを稼ぎたい!」と思い始め、主婦ブロガー向けのサロンに入会。

その頃は、「絶対に毎日更新」、「読者を増やすためにこちらから読者登録」、「読みに来てもらうためにいろんなブログを読んではてなスター」、「はてブをもらうためにセルクマ」とか色々してました。書いていて疲れます(笑)。

毎日更新するために、息子が寝てから自分の睡眠時間を削って書いていました。私は短時間でサクッとブログ更新ができないタイプなので、机に座ってじっくりとパソコンに向き合わないといけないのです。

サロンもまだ本格的に始まる前でしたが、指導はすでに始まっていました。こんなに頑張っている(つもり)なのに、他のメンバーに比べてPVも収益も伸びない~(涙)。

段々と毎日辛くなり、イギリス人の夫も私があまりにもブログにのめり込むのをよく思っていないようで、「ブログと家族との時間とどっちが大切?」と夫婦仲まで悪くなってしまったんです。

と言うわけで、サロンは脱退し、毎日更新は半年目にちょうど旅行の予定があったので、それをきっかけにやめました。素敵な出会いもあったので、サロンに片足を突っ込んでみてよかったです(笑)。

 

【参考記事】ブログを始めて6ヶ月。苦しいこともあったけどやっぱりメリットは多い!

 

半年後〜今日まで

f:id:duckling2012:20160414133233j:plain

 今は自分の書きたいことを書ける時に、書きたいだけ書いています。それが自分にとって楽しくブログを続けるコツだと、気づくまで約1年かかりました(笑)。

私はどうやら何事にも時間がかかるタイプみたいで、効率よく短時間で色々とこなすことは得意じゃないんですね。

必死でやっていた頃に比べるとPVは落ちていますが、収入はそれほど変わらず。不思議です。あんまり頑張らず肩の力を抜いて楽しくやってたらそれで自分の思うようになるってことなんでしょうか?

ブログを書く時間も夜は避け、睡眠時間を優先することにした今、週1回の更新になりました。来年からは自分の時間が少しできるので、もっとブログ更新に時間を使います。

 

これからのこと

f:id:duckling2012:20160414133241j:plain

 タイトル通り、今後もマイペースで書いていきます。

書きたいことは、このブログのテーマであるシンプルライフに関すること。まだまだ家に不用品があるので、断捨離したモノのこと。日英バイリンガルの息子のこと。

たぶん死ぬまで暮らすであろうロンドンのこと。ヨーロッパ旅行記。美味しくできた料理のことなど。

書きたいテーマはたくさんあります。楽しみながら発信していきたいです。

 

最後に、感謝!

f:id:duckling2012:20161127112712j:plain

 いつも当ブログを訪問してくださる読者のみなさんへ、ブログ村から読みに来てくださる方へ、検索で辿り着いてくださった方へ、

いつもありがとうございます!反応があるとやっぱり嬉しくて、書く励みになります。これからも末永くつながっていけますように。

この機会に、使わずじまいだったスイーツの写真を使えました。あー、すっきりした!

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪

【断捨離】 コットンパールのネックレスを購入。使用頻度の低いネックレス&ピアスを手放しました

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

以前に、使うことなくずっとしまっていたアクセサリー類を一気に処分したのですが、残したアクセサリーの中でも使っていないものがあったので、さらに処分しました。

 

手放したネックレスとピアス

 

f:id:duckling2012:20161031190155j:plain

 

ネックレスはお手入れして使おうと思っていたけど、結局使わずじまい。ピアスはぶら下がるデザインがあまり好きではなくなりました。

どちらもチャリティーショップに寄付してすっきりです!

 

このネックレスの収納がすごく便利!

 

日本に滞在中に買ったコットンパールのネックレスが新たにコレクションに加わりました(写真一番左手)。

 

f:id:duckling2012:20161031185308j:plain

 

しまむらやイオンモールでプチプラなのを探し続け、結局家の近所のスーパーマーケットのライフで購入。1300円でした。安い!

長さといい、粒の大きさといい、思い描いていた理想のネックレスです。息子が引っ張っておもちゃにしてもそれほど気にしなくてもいい値段。いい買い物でした。

アクセサリーの収納は、日本の100均で買った小さなフックをクローゼットの横に張り、普段使いのネックレスを掛けています。

下に貼っているマスキングテープが黄色いのがちょっと気になるけど、気にしないことにして(笑)。

これで、洋服を選ぶ時に一緒にアクセサリーも選べるので、すごく便利になりました!数が少ないと選ぶ時間も短縮されるし、何より全てが好きなものなので身に着けるたびにハッピーな気分になります。

 

ピアスのこと

 

冠婚葬祭用の真珠のピアスをのぞいて、普段使いには3つになりました。

普段、化粧をしない派なので、必ずピアスをつけて外出するようにしています。ちょっとしたことですが、私にとってピアスがオンオフの切り替えみたいになっています。

なので、気に入ったピアスがあればこれからも買い足したいですね。あと3つまでなら収納している無印のケースに収まります。

 

断捨離候補のネックレス

 

結婚10年目の記念に夫から貰ったネックレス。はっきり言って、ほとんどつける機会がないままです。

夫に言ったら「処分してもいいよ」と言ってくれるはずですが、やっぱりそれはできないな。せめて一年に一回は身につける機会をもたなければ。

また夫がアクセサリーを買ってくれる機会があれば(結婚20年目?)、今度は迷わずちょっと高級なピアスをリクエストしますね、絶対。

シンプルでどんな服装にもあうピアス。やっぱりパールかなぁ?

 

断捨離の参考になるトラコミュもどうぞ。

トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

トラコミュ 断捨離でゆとり生活

トラコミュ 捨てても、大丈夫だったもの。

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪


アクセサリー断捨離と収納アイディアの記事です♪

www.kimilondon.co.uk

最近断捨離したコートのことについても書いています♪

www.kimilondon.co.uk