ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【断捨離】ユニクロ離れが加速中。コート、ニット、シャツを手放しました。

今ユニクロで着用しているのは、いわゆる部屋着系とヒートテック(←断捨離候補)とジーンズですが、ジーンズも次に買い替える時は別のブランドで購入予定です。

【断捨離】子供服、絵本、本、おもちゃ。クリスマス前までに処分!

息子のものがほとんど。9月から息子が小学校に通い始め、生活が一気に変わりました。今ものすごい勢いで成長しているので、洋服がすぐに小さくなります。もうすでに何を処分したのか忘れ気味なので、写真を見返すと懐かしいです(笑)。

イギリスの新学期、9月より息子が学校に通い始めました。

PTAが強い学校なので、何かとイベントが多くて、私もできる限り協力していきたい。先日も早速「自分の好きな国の料理」を持ち寄る集まりがありました。私はお稲荷さんを作っていきましたが、なかなか人気でした。

【断捨離】バッグを2つと子供の絵本

数年前に日本に里帰りした際に、しまむらで購入。内ポケットもたくさんあって、結構気に入ってたけど、やっぱりカジュアル過ぎるためか、それほど頻繁には使ってませんでした。違うトートを使ってみてはじめて実感するんですが、持ち手は革がいいです。全然…

【自分へのご褒美】バレンシアガのトートバッグを買いました!

主に仕事用に使ってますが、これからはプライベートでお出かけの時にもガンガン使いたい!新しいオモチャを買ってもらった子供みたいに、ウキウキしている自分が可愛い(笑)

【断捨離】レゴデュプロからレゴに。きっかけはロンドンのレゴショップ訪問。

売るのは私の役目なので、めどくさいー、と心の中で思っていてかなり長い間放置していましたが、ある週末に「世界一大きい」らしい、ロンドンのレスタースクエアというところにあるレゴショップを訪れて私の見方も変わったのでした。

【断捨離】日本で、思い出のアイテムと少しの洋服を処分しました。

日本で洋服を爆買い!やっぱり日本での買い物はめちゃめちゃ楽しいです。GUデビューも果たしました。ユニクロはやっと卒業できました!たくさん洋服を買ったけど、処分したのは3着。Tシャツ2枚と長袖のカーディガン1枚です。

一度食べたらハマる!アボカド・バナナがめっちゃ美味しい。

イギリスでは、赤ちゃんの離乳食としてポピュラーな、「アボカド・バナナ」です。バナナ1本とアボカド1個を、マッシュしたらできあがり。マッシュするのも面倒なので、切ったままお皿に入れて食べていました。フォークで簡単にマッシュできるんやけど。

【断捨離】春(初夏)です。衣替えやらで断捨離のチャンスです。

同じ日にGAPで黒のレギンスジーンズも買ったので(これはちょっと衝動的過ぎたかも)、処分するかどうか迷っていたベージュのパンツを手放しました。

夫の誕生日で今年前半のイベント終了しました。

毎年、新年が明けると私の誕生日(1月)、バレンタインデー(2月)、息子の誕生日(3月)、そして夫の誕生日(4月)と毎月ひとつイベントがあります。 バレンタインデーは特に大きなイベントじゃないけど、一応チョコレートとか甘いもの食べるので。

一日では足りない!ハンプトン・コート宮殿に行ってきました。

最寄り駅から徒歩5分くらいなので、ロンドン観光で一日割くのにおすすめ。宮殿はめっちゃ広くて大きくて豪華で、さらにお庭もすごく丁寧にきれいに手入れされています。

【断捨離】洋服を買って、タオルも買い換えました。新しいタオルの使い心地に大満足。

2枚買って、4枚断捨離。洋服が減ってクローゼットがスッキリ。着たおしたパーカーも処分したので、春先に羽織れるアウターを探し中です。

ブログの写真を無断で使われました。しかも内容がひどいぞ!

常識の範囲で、人の画像を使ったら引用元のリンクを貼るとかすると思うんですが、それって常識ではないのかな?少し前まで私のブログの画像の(主に)右下に、下の写真のようにこのブログのアドレスを載せていたんですが。

写真で振り返る、息子の4歳の誕生日。

誕生日当日は、ちょうどナーサリーの日だったので、息子のために頑張ったんですが、普段慣れないことをするとどうもうまくいきませんね(涙)

もうすぐiPhone8デビュー。そして、断捨離候補2つ。

今使っているスマホはアンドロイドなので、人生初のiPhoneです。まだ使えるように設定できていないので、実際に使用するのはちょっと先のことですが、とってもワクワクしています。

【断捨離】プリン作りがきっかけで処分したもの。

先日、間違って買ってしまったクリームを処分するためにプリンを作りました。ちょっとプリンにはまっていた時期があったので、市販のプリンを買ったときの容器を4つ取っておいて使っていたのですが、今回は使わず処分決定。

もらえるばかりだと勘違いしていたバレンタイン・デーとプレスタのチョコレート。

さて、昨日はバレンタイン・デーでしたが、イギリスに来て早10年+α、バレンタイン・デーは、「男性から女性に贈り物をする日」と認識して暮らしていました。今年も何も準備せず、夫から(たぶん、絶対)ゴディバのチョコレートをもらうことを期待していまし…

奈良県南部で買える美味しいケーキとかお団子とか。マイベスト5を紹介します!

賞味期限が「1時間」だとか?買ってすぐ食べるのがベストです。中にもクリームがたっぷりと詰まっていて、甘すぎず栗のペーストと絶妙なバランスなのです。1個500円もします。毎年値上がりしているみたい。でもそれだけの価値あり。

【断捨離】息子関係のアイテムを一気に処分してすっきりしました。

イギリス人の夫に選んでもらった(というか、選ばせた)、英語の絵本。夫は絵本の読み聞かせは、週一しかやってないので、それほど数はいらなんです。が、次から次へと新しい本を買ってくる夫。困りもんです。

【断捨離】コンバースを卒業!カンペールのかわいいスニーカーを買いました。

自分のサイズもあるし、その時に買おうかと思いましたが、「セールになるかも」と思い立って数日待ってみることにしました。セールにならなかったら、そのままのお値段で買おうと。

41才の誕生日とレシピ本スタンド。

去年は「とうとう40代かー」と、かなり感慨深かったことを覚えています。きっと来年も同じように普通に誕生日を迎えるんでしょうね。

【断捨離】やっと精米器を処分できました&一度に炊くお米の量について。

精米器を買った時はもっと長く使うつもりだったけど、ライフスタイル(食生活)が変わったので、不要になりました。 またいつか欲しくなる時が来るかもしれません。その時は、よく考えてもう一度買いなおしたいと思います。

2018年の目標と背中を押されるような出来事。

振り返れば、2017年は後半から「睡眠時間を削って何かをする日」が増えていったように思いました。以前は考えられなかったような時間(夜中の3時や4時まで)起きていることもありました。

イギリス流?日本流?我が家の年末年始の記録。

お正月、いかがお過ごしですか?我が家はイギリスの習慣に従って(というか、ただレイジーなだけ)、まだ家にクリスマスツリーが飾ってあります(笑)。明日、片付け予定です。

2017年も当ブログに来てくださりありがとうございました!

今年は特に1年が過ぎるのが早く感じました。たぶん、自由時間ができてうれしくて、あれもこれもしたいって欲張っていたからだと思います。

2017年のクリスマスは家族とゆったり過ごせました。

イギリスではクリスマス前後は4連休。25日はほとんどのお店が閉まるし、電車やバスの公共交通機関もお休み。ありえないくらい静かなロンドンです。という訳で、クリスマスホリデーは私にとっては昔の日本のお正月のような感じ。

【断捨離】キッチン用品で使用頻度の低いモノ2つ。

なぜか、タッパーとか好きで気をつけないと知らない間に増えてるんです。定期的に見直して、使用頻度の低いものは断捨離ですね!

バレットジャーナル挫折。そして買った新しい2018年の手帳。

10月中頃に、ふと目に入った「バレットジャーナル」という言葉。色々と調べてみて、なかなか便利そうでオシャレな感じだったので、早速実践してみました。

「書き残そう、あなたの人生の物語」ブログを始めて2年経ちましたよ!

何のためにブログを書いているんでしょうね。私の場合は「アウトプット」ですね。それが読者の方にとってたまたま有益な記事になったとすれば、めっちゃ嬉しいです。

【断捨離】冷えとり靴下を処分したけど、まだ続けたい理由。

イギリスでは絹の5本指の靴下が買えないので仕方ない。履き心地悪い靴下をわざわざ履くことはないかと思って、いっそのこと靴下の重ね履きをやめようかと思いました。