ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

ローフード(Raw Food)を積極的に食べよう!

 先日、ローフードに目覚めたことをちょこっと書きました。

 

ducklingprivate.hatenablog.com

 

「もっとフルーツと生野菜を食べよう」と決めたのは2月の寒い季節でしたが、まず午前中をフルーツだけにしてみました。「フルモニ」ってやつですね。

 何事も完璧を求めないことのが長く続けるコツなので、例えば旅行の時は普通にホテルの朝食を食べたり、週末はブランチを食べに行ったりもします。

 

f:id:duckling2012:20160424061131j:plain

 

昼食と夕食には最低一品、生野菜を食べるようにしています。サラダを作る余裕のある時は、サラダをオリーブ油とレモンで食べます。

 

時間がないときは切っただけの野菜をお皿に載せるだけ。例えば、こんな感じです。

 

  • プチトマトまたはトマトのくし切り
  • 野菜スティック(ニンジン、セロリ、キュウリ、カリフラワーなど)
  • ちぎりキャベツ(そのままポリポリ食べます)

 

気が付けば、ゆるりと1年近く続いています。今はもう習慣になりました。体調はいいです。出産後に増えた体重も元に戻りました。(やっと、ね!)

 

それまではフルーツや生野菜は体を冷やすというマクロビオティックの考えを信じ、できるだけ食べないようにしていました。

 

なので、「フルモニ」を始めたことは私にとってものすごく大きな食生活の変化で した。お肉を食べるのをやめたことに次いで大きな変化でした。

 

ほんとうは加熱食を一切摂らず、生食のみで毎日過ごすのがベストらしいです。が、それはちょっと無理なので、午前中はフルーツのみの食生活が今のところ私のライフスタイルにはあっています。

 

息子もフルーツ大好きです。マンゴー、バナナ、メロン、りんご、夏にはスイカをよく食べました。旦那さんは元々フルーツ好きなので、フルーツが常にある生活になって、ハッピーみたいです。

 

これからもゆるく続けていきます!