ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

フルーツをたくさん食べることのメリット4つとデメリット4つ

昨日の記事で、午前中はフルーツのみの食生活をしていることを書きました。

 

ducklingprivate.hatenablog.com

 

今日はフルーツをたくさん食べることのメリットとデメリットを、普段の食生活から感じていることを書いてみます。

f:id:duckling2012:20160424061305j:plain

 

メリットは、

  • 手軽に食べれる(バナナだと皮を手でむくだけ。基本的には洗って皮をむけばすぐに食べれます)
  • 美味しい(特に熱帯のフルーツが甘くて最高!)
  • 健康に良い(加熱しないので、生きた酵素をそのまま体内に取り込めます)
  • 常温で保管できる(冷蔵庫に入れる必要なし)

 

デメリットは、

  • 値段が高い(オーガニックのものは値段が高いですね)
  • すぐにお腹がすく(満足するのも早いですが、すぐにお腹がすくので、ちょこちょこ食べる必要があります)
  • 重量がある(おやつにバナナ3本とリンゴ1個とか持ち歩くと結構重いです)
  • 寒い季節には不向き(冬にはやっぱり温かいものが恋しくなります)

 

今のところ、メリットとデメリットの数は同じですが、それでも続けていられるのは、自分にとってメリットが大きいからでしょうか。

 

値段が高いことに関しては、オーガニックにこだわらなければいいんですが、農薬なんかも気になります。(オーガニックだから安全ってことないんだけど)

 

あと、意識して旬のものを食べるようにすれば、栄養価もいいし、お財布にも優しいですね。イギリスでは今の季節、リンゴ、洋梨、ミカンなんかが旬を迎えています。