ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

フランス系魚屋さんのお節料理とフランス産スモークダックブレスト

元旦は森の散歩から始まりました。去年の日記を見てみると、天気が悪くて一日家で過ごしていたみたいなので、今年はよいスタートをきれました。

 

 

さて、元旦の楽しみといえばお雑煮とお節料理。お雑煮は毎年かかさず作っていますが、恥ずかしながらお節料理は自分で作ったのは過去1回だけ。頑張って作ったんですが、大量にできてしまい、夫も毎日は飽きてきたのか消費するのが大変だった記憶が。

 

今年は息子もちょろちょろしているので、作るのは早々に諦めて初めて注文してみました。注文先は、昨年からお世話になっているフランス系の魚屋さんです。そこに日本人の女性の方(プリヒル姉さん!)が働いていて、ひとりで手作りしてくれています。

 

写真撮り忘れたんですが(涙)、お節の内容は我が家にとっては豪華~☆

  • 出し巻き卵
  • ニシンの昆布巻き
  • 黒豆と栗の煮物
  • サワラの味噌漬け
  • お野菜煮しめ
  • エビの薄煮
  • イカ黄金

夫もめちゃめちゃ喜んで食べてました。普段作らないものばっかりやもんね。量もちょうどよく、二人で完食しました!来年もリピートしてしまいそう。今年はオマケでフランス産の「スモークダックブレスト」をいただきました。

 

f:id:duckling2012:20160101233049j:plain

 

ダック・・・(共食い。笑)食べようか、食べるならどうやって食べるのか、食べないのなら誰にもらってもらおうか検討中です。今まだ冷蔵庫の中におります。

 

夫が仕事に戻るのは4日(月)からなので、あと少しのんびりした年始を過ごしたいです。