ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

おでんの具のこんにゃくと練り物を断捨離!

先週あたりからロンドンでも急に寒くなったので、おでんを食べたくなりまして。よく考えたら、今冬初めてのおでんだった。

 

おでん、好きだけど、こんにゃくと練り物が手に入りにくく、なんとなく作らないでいました。息子を連れてベビーカーでセンターまで買い物にいくのが大変といっちゃ大変。でもおでんにはこんにゃくと練り物入れたいしなぁ~。

 

だけれども、よくよく考えたら私あんまりこんにゃく好きじゃないわ。下ごしらえ面倒やし、なんか添加物も多そうやし。練り物は好きやけど、夫は食べないのでいつも結局私が全部食べることになる。こっちも添加物がちょっと気になる。

 

だったらもうこんにゃくと練り物なしでおでんを作ろう、という結論に至りまして。ちょうど里芋と菊芋があったので入れてみたら、ホクホクして美味しかったんですよ~。

 

f:id:duckling2012:20160116212624j:plain

 

おでんの具:

  • 大根
  • にんじん
  • じゃがいも
  • 里芋
  • 菊芋
  • 凍らせ豆腐

でした。だしは、以前はオイスターソースで作ってたけど、もうオイスターソースは使わなくなったので、昆布と塩と醤油、そして使い切りたかった鰹節をそのまま鍋に投入して作ってみた。全然、いける!鰹節は夫には不評でしたが(何この皮?と言われたw)、野菜からいいだし出てましたよ。昆布はハサミでチョキチョキ切っていれたので、そのまま具の一部として食べれます。

 

私は大根とじゃがいもと卵が食べれたらいい。夫は卵さえあればハッピー。

 

奈良県出身なので、実家の母が作るおでんにはぎゅうすじが入っていて、こってりしています。脂ギトギトです。タコ足とかも入ってたな~。そして、はんぺんというものをロンドンに来てから知りました。(笑) 一度食べてみたけど、ふわふわしてて美味しかった。でも買ってまではいらんな、と思いました。(笑)

 

今年からのマイ・おでんルールで、もうこんにゃくと練り物はなくてもおでんが作れるので、これからは毎週おでんが食卓に登場しそうです!