ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【1歳10ヶ月】自由にさせてあげたい気持ちとのはざまで

f:id:duckling2012:20160102082143j:plain

1歳10ヶ月の息子はけっこう体力あるし、よく歩く。先日、お誕生日会の帰りは1時間半かけて歩いて家まで帰りました。ま、よく立ち止まっては色々遊んでましたが。で、よく歩くんですが、歩くこと自体が遊びみたいなもので、目的地から目的地の移動だけでは済まない(笑)。歩いてたら次々と興味のあることが目に入ってきて、まっすぐ進んでくれないんです。

 

時間に余裕のあるときはいいんですが、例えば午前中にプレイ・グループに行った帰りなんか、家に帰ってランチを食べたいので、私としてはまっすぐ帰って欲しいんです。もうじゅぶん遊んだやん、と。

 

先日もプレイ・グループが終わって外に出た瞬間から、息子はハトを追いかけ、リスを追って木の方へ走っていきました。そしたら地面がぬかるんでいて転んでしまい、ジャケットもズボンも靴も手も泥だらけになりまして。その日に限ってベビーカーで来てなかったので、歩いて帰るか抱っこして帰るしかなかったんです。

 

でも泥だらけの息子を抱っこして帰るのはキツイ。なので、うまく家のほうに誘導して歩かせようとしたんですが、全然聞かない。私が抱っこしないことをいいことにまったく逆の方向に走っていきました。

 

はー、ってなりますよね、もう。段々とイライラしてきました。息子が私の思い通りに行動してくれないからです。

 

でも息子も子供とはいえ、ちゃんと自分の意思を持って行動してる。彼のほうがちゃんとハートに従って行動してるんですよね。そこを理解してあげて、かつ、私も息子も満足するように行動するのにはどうすれば一番いいんだろう、って考えています。

 

子育てをしていると、何も特別なことがない日でもちょっとしたことで考えたり悩んだりすることが多いです。

 

息子にはできるだけ自由にさせてあげたい。できるだけNoを言わないように。やり始めたことを途中でやめさせることは避けて、本人の気がすむまでやらせてあげたい。でも毎回毎回こんな調子じゃ私の体力がもたん(笑)。バランスが大事。

 

結局、その日は別にそれから予定があったわけではないので、とことん好きにさせてあげよう!と腹をくくり、すぐに連れて帰るのをあきらめました。そしたら徒歩20分くらいで帰れるところ、1時間15分かかりました~。家に帰ったら私も息子もクタクタでした。