ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

ヨーグルティアで納豆作り。温度調節が簡単過ぎる!

久しぶりに納豆を手作りしました。基本の作り方はロンドン郊外にある料理教室【和みキッチン】で習いました。以前は湯たんぽで作っていましたが、温度調節が面倒でした。

 

f:id:duckling2012:20160126072908j:plain

 
そこで、去年日本で買ったヨーグルティアを使ってみると、あら簡単!蒸した大豆と納豆菌を容器に入れて、温度と時間を設定して、スイッチオン。あとは放置です。
 
ヨーグルティアについてくるレシピでは、市販の納豆を使っているので納豆菌がなくても作れます。
 
手順はこんな感じです。
 
  1. さっと洗った大豆250gをたっぷりの水に一晩つけておく
  2. 水を切った大豆を圧力鍋で蒸す(圧がかかってから30分極弱火、火を止めて30分放置)。指で潰せるくらいの柔らかさになっていればオッケー
  3. その間に容器を熱湯消毒する
  4. 納豆菌(耳かき1杯ほど)を大さじ1の熱湯で溶いておく
  5. 蒸し上がった大豆を温かいうちに容器に入れて、納豆菌をまぜまぜ
  6. ヨーグルティアにセットして(中蓋はせず、上に布巾を乗せておく)、温度45℃、タイマーを24時間に設定
  7. できあがったら冷まして冷蔵庫で1、2日熟成させて完成!
完成までに数日かかりますが(笑)、やっぱり手作りは美味しいです。好きなだけ食べれるし!夫は納豆の匂いがダメなので、息子と二人のランチの時に食べます。
 
ロンドンに来て初めて、納豆をご飯の上に乗せて食べる【納豆ご飯】を知りました。奈良の実家では納豆はおかずのひとつだったので、ご飯に乗せて食べるという発想がなかったんです。
 
今では、納豆、アボカド、刻み海苔、そしてしょうゆ麹を少しかけた【納豆丼】が私の定番です。一人でご飯一合いけそうですw