ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

アイシャドーに縁がない

f:id:duckling2012:20141222121948j:plain

普段はすっぴんで生活しています。眉毛だけ薄いのでアートメーク。(メークアートって覚えてたw)

 

いわゆる肌断食ってやつですが、去年の夏からは日焼け止めも思い切って断捨離ました。

 

朝起きたら顔を水またはぬるま湯でばしゃばしゃと洗うだけ。そのまま息子と遊びに行きます。

 

夜も同じです。たまーに洗顔フォームで洗いますが、そのあとの肌のつっぱりと乾燥がすごいです。何もつけたりしないので、楽ちん過ぎてもうやめられません。

 

すっぴん過ぎてあまりにもヤバイだろうと思う時は、口紅だけつけて外出もします。でもなんだか落ち着かないです。水筒のお茶を飲むのにも躊躇してしまう。

 

年に何回かは化粧(らしきものを)しますが、ファンデーションがないのでフェイスパウダーみたいなのをはたくだけ。そしてアイシャドーとマスカラ、口紅をつけます。

 

そもそも化粧が得意ではないんです。

 

その、年に何回かしか使わないアイシャドーを買った時、家に帰って見てみたら、粉々になってまして。ショック!肌に負担かけない系のを買ったので、ちょっと高かったのに。もったいないので、そのままティッシュペーパーにくるんて使っていました。

 

先日、髪の毛のカットに行ったとき、久しぶりにひとりだったので(=息子がいなかったので)、ドラッグストアにふらっと入りました。そしてふと目に入ったので、アイシャドーと口紅を買いました。

 

家に帰って持参の買い物袋から荷物を出していて、気付きました。

 

アイシャドー、入れ忘れてる。

 

何回も確認したけど、ない。そんなに高くないのだったけど、ショックでした〜。自分でピッってやるレジで会計したので、どうやら入れ忘れたみたい。

 

レシートがあったので、翌週にでもお店に行ってもらってこようと思ってたんですが、場所が金融街、息子を連れて普段行く場所じゃないし、往復の交通費のことや手間を考えたらもういいか、ってなりました。

 

なので、今後も粉々になったアイシャドーを使います。また機会があれば、そして気が向いたら新しいの買ってみよう。