ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【1歳11ヶ月】教会系プレイグループに潜入。信仰心のあるママ達は親切なんだけど

育児 育児-1歳

f:id:duckling2012:20160205130645j:plain

 

毎朝、近所にある色々なプレイグループに行っていますが、先日ポーランド人ママから教えてもらった、教会系のプレイグループに行ってきました。

 

中はちょっと古い感じでアレですが、広いし、おもちゃも適度な数でいい感じ。息子も新しい場所に興奮気味で、がんがん遊んでいました。同じくらいの年頃の子もたくさんいたし。

 

ポーランド人ママいわく、「このプレイグループに来てる人たちはすっごくフレンドリーよ。ほかのプレイグループとは全然違うから!」

 

その意味を最初の5分で実感しました。会う人みんな、私に話しかけてくる!「Hi! 私の名前はxxよ。あなたは?この子の名前はxxで、今2歳半。あなたはどこに住んでるのー?」みたいな感じで。

 

私の息子を見て、「2歳にしたら大きいわねー」と言われ、「私の夫が背が高いからねー」という会話を何回したことか。

 

私は他のプレイグループでは、ほんの少しの顔見知りのママ達以外とはしゃべったりしないし、いつも結構一人でぽつんとしています。ま、それはそれで気楽でいいんだけど。

 

よく、外国に住み始めてまだ右も左もわからない時、現地の知り合いや友人を作るには教会に行ったらいい、って言いますよね。その土地の言語の勉強にもなるし。

 

それってこのことかぁ、と実感しました。いやほんと、みなさん親切なんですよ!

 

でも、私の中で宗教っていうのはやっぱりすんなり受け入れられるモノじゃなくて、ちょっと色眼鏡をつけて見てしまいます。

 

あるママは、「教会には毎週日曜日家族で行ってるわよー。ジーザスにコミットしてるから。みんな教会に行くべきよー」なんてニコニコしながら話してて、内心「うぁー、この人すごいわ」って思ってました。

 

神様を信じるって、すごいな。

 

私にはそこまで信じれるものがないのかもしれませんが、毎日それなりに幸せに暮らしています。いや、何かを信じて過ごしているのかもしれないけど。

 

とにかく、ママ達の半分は白人、そして英語のネイティブスピーカー、あと黒人のママ達がちらほら。私が一番苦手とする状況で、1時間半楽しめたことにびっくりしました。

 

別に勧誘されたりしなかったけど、ひとつ気になるのが、バイブルの読み聞かせの時間と、ジーザスは偉大で~系の歌があったこと。

 

私は歌を聞きながらなんだかこっぱずかしくなってきたけど、こういうのを心から歌ってる人おんねんなー、とある意味感心しました。

 

息子はまだ小さいので訳がわかってなくて、歌では手をパチパチしてるだけやったけど、大きくなるにつれて意味がわかるようになったらどうしよう。洗脳されへんかなー、とか心配してみたりw

 

私も小さい頃は、毎週末お寺に集まって遊んでもらったりお経聞いたりしてたなぁ。家にあったお釈迦さまの漫画とか読んでたなぁ。夏には天理教の[こどもおぢばがえり]に行ってたなぁ。

 

でも今は無宗教なので、それほど深く心配する必要もないんだろう、という結論です。楽しかったので通ってみたいと思います。

 

↓英語でさらっと世間話ができるようにするには、実際にやるしかないいんです!

ducklingprivate.hatenablog.com