ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

バレンタインデーにはチョコレートより花束を

 イギリスのバレンタインデーは、男性から女性に花束やワイン、ちょっとしたプレゼントを贈ったりします。もちろん、カードを添えて。女性にとっては嬉しい日ですね!

 

f:id:duckling2012:20160213003152j:plain

 

チョコレートももちろん売っていますが、花束の方が人気があると思います。私はどっちもらっても嬉しいわw

 

f:id:duckling2012:20160213003109j:plain

 

あとは、レストランなんかでは『バレンタインデー特別メニュー』がお目見え。今年は日曜日だから特に人気があるのではないでしょうか?

 

我が家は毎年夫がカードをくれます。いつも仕事帰りに買ってきて、その日にメッセージを書いている様子なので(笑)、今年はないんじゃなかろうか。

 

くれぐれも花束は買わないように、と釘を刺しておかないと普段の2倍もする花束を買わされるよー。

 

…という心配もいらないですね。日曜日は夫の友達カップルがロンドンにやってくるので一緒にロンドン観光します。彼らはバレンタインデーのために旅行するみたいです。

 

私の一番印象に残っているバレンタインデーは、短大生のころニュージーランド短期留学中に見た(見た、だけですw)カップル達。

 

小川に沿ってたーくさんのカップルが等間隔に並びながらピクニックをしていました。ピックニック用のバスケットには何が入ってたのかは知らないけど、めちゃめちゃ素敵な光景だとうっとりしました。ニュージーランドは夏だったからなー。

 

今年も実家の母は義理チョコを買ってるんだろうか。本命、義理チョコ、友チョコ、名前だけでおなかいっぱいですw