ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

ダイソンの掃除機を使ってみた感想

f:id:duckling2012:20160214213141j:plain

 

先日、ダイソンの掃除機を買った話を書きました。実際使ってみて、買ってよかった~!というのが今のところの感想。毎日の掃除機がけが楽しいです。

 

まずコンパクトっていうのがイイ。ヘッドもいい感じによくクルクル回るので、机の下にもすいすい入っていけます。以前のダイソンなら届かなかったところにも楽々。

 

そして、吸引力がすごい。新しいってこともありますが、かなりパワフルです。パワフル過ぎて、いらんもんまで吸い込もうとしますw

 

音は相変わらずうるさいです。日本で売ってるダイソンは音は大丈夫なんだろうか?かなりの大音量なので、日本では受け入れられないように思うけど。

 

中に溜まったゴミを捨てるのも、片手でポイっとできるのでハードル低いです。今までならMaxまで溜めてから外のゴミ箱に捨てに行ってたけど(←夫が)、今はその都度の勢いでキッチンのゴミ箱に捨てています。

 

ところが、ひとつ不満が発覚。

 

そもそもコンパクトで軽い掃除機が欲しかったのは、階段の掃除機がけを楽にするためでした。階段の掃除はたまにしかしないので、新しいダイソンではまだ試していませんでした。

 

週末に夫が階段の掃除機がけをしてくれたんですが、以前なら階段の下に掃除機を置いて掃除機の首ををぐーんと伸ばせば階段の上段までかけれてました。

 

ところが新しいダイソンは首が短すぎて、上段まで届かない。階段の途中までダイソンを持っていき、そこから上段部分を掃除しないといけないらしいのです。

 

ガーン、です。軽量化したとは言え、作業工程がひとつ増えてしまった。軽くなったので、階段の掃除機がけの苦痛が軽減すると期待してたんだけどな。

 

完璧ではなかった。でも今のダイソンのほうがその他の面では何倍も使い勝手がいいので買い替えてよかった。

 

前のダイソンは5年くらい使っていたと思ってたけど、夫いわく10年使っていたらしいです。なので、今のこの子も10年は使えるかな?大事に使います!

 

ducklingprivate.hatenablog.com