ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【バイリンガル育児】海外からの「こどもちゃれんじ・しまじろう」受講について考える

https://www.instagram.com/p/BCp3FQ_ETE8/

Instagram

 3月に入ってもまだまだ寒いイギリスですが、日本ではそろそろ新しい年度に向けての準備が始まってくる頃ですよね!この時期になると悩むことがあります。「こどもちゃれんじ」を受講するか否か。去年も同じように悩んでいました。

 

 

 去年は見送った

結局、去年は見送りました。息子は1歳になったばっかりで、おもちゃも充分あったし、DVDは主に「いないいないばあっ!」を見ていたからです。そして、友達から借りた「こどもちゃれんじ」のDVDがあったからです。

 

「こどもちゃれんじ」を見るメリット

現在2歳の息子がDVDを見る時間は、夕方5時くらいから1時間弱。私が夕飯の支度をしている間です。同じ見るならやっぱり日本語のDVDを見てもらいたい、って思いますよね。こどもちゃれんじのよいところは、歌や言葉を覚えられるだけでなく生活習慣や社会性も一緒に身につけれることでしょうか。

「いないいないばぁっ!」のDVDにもそろそろ飽きてきた頃だし、2歳になった今年から始めようかな、と考えていました。タイミング的にもちょうど4月。「4月開講号」の言葉に弱いんです。(笑)

 

海外受講だと送料が高い!

月々のコストは12ヶ月分一括払いだと1,700円くらい。これくらいなら安い方だと思うんですが、問題は海外への送料がイギリスだと毎月5,000円だということ。あり得ない!

イギリスに住んでいて「こどもちゃれんじ」を受講している友達は、教材を日本の実家に送付、それからある程度まとめて国際郵便で送ってもらっています。その方法がたぶん一番いいと思います。

でも私は、毎月新しいDVD(教材)をその月にきっちり使いたい派(変なところで几帳面ですね)。それに日本の家族に毎月ではないとはいえ、国際郵便を送ってもらうのは気が引けるなぁ、と。

 

1年後の準備を今から

色々とネットで調べた結果、『ひとつ上の年齢の教材を現時点で申し込み、日本の実家に保管。12ヶ月分揃ったらまとめて送ってもらう。もしくは日本に帰国した際に一緒に持ち帰る』方法がいいように思えました。

教材は1年古いのを使うことになりますが、1年くらいならあんまり変わってないと思うし、私は気になりません。ただ、せっかく1年分をまとめて用意したのに息子の食いつきが悪かったら、という心配はあります。ま、その時は誰か欲しい人に譲ればいいかな。

 

「ぽけっと」のDVDをオークションで購入

さて、来年の準備はできた。(笑) 今年はどうしよう、とまた悩んだ結果、今の息子にピッタリだと思われる2・3歳向けの「ぽけっと」のDVDのみヤフオクで購入しました。2013年度版で少し古いですが、安くで購入できました。ぶっちゃけ、「ポケット」のおもちゃとか本は不要でDVDだけが欲しかったのでちょうどよかったです。

でも3・4歳向けの「ほっぷ」からはひらがなプログラムが始まるので、新しい教材が欲しい。息子が楽しみながら学んでくれるといいけどな。言葉が増える2・3歳のこの時期に、がんばって日本語のインプット&アウトプットを増やす計画を着々と立てている今日この頃です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

応援クリック、更新の励みになります。

 

▶詳しい自己紹介はこちらから

▶ためになる情報が集まっているトラコミュ

海外で出産・子育て・育児・教育児童英会話・バイリンガル子育て