ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

賞味期限切れの食品を断捨離。無駄をなくすために心がける3つのこと

実家の母から小包が届き、開けてみると切り干し大根や海苔、ゴマなんかが入っていました。この機会にストック食品を収納している引き出しを見直してみると、すでに賞味期限が切れた食品が何点か見つかりました。ショックです・・・

 捨てたもの1:こんにゃく湿布に使おうと思っていたこんにゃく

f:id:duckling2012:20160401041638j:plain

いつ買ったのかも覚えていません。引き出しの一番奥で発見。おでんにはこんにゃくを入れないことに決めたので、これはこんにゃく湿布に使おうと思っていました。ところが、そんな時間の余裕がなく。ちなみに賞味期限は2015年8月28日でした。

 

 

捨てたもの2:グルテンフリーのパンを作る粉

f:id:duckling2012:20160331200100j:plain

できるだけ小麦粉を控えようと決めて買ったんですが、やっぱりパンを捏ねる(というか、混ぜる)作業がどうも苦手のようです。これは戸棚の奥で発見。賞味期限は2014年12月8日。おぉ・・・ これはひどすぎる。

 

 

捨てたもの3:チキン味のOXOキューブ

f:id:duckling2012:20160331200034j:plain

コンソメの素みたいなものです。これは私が不在の時、義理両親が来て料理した際に置いていったもの。2,3年は経っていると思います。賞味期限は大丈夫そうだけど、我が家は基本的に家ではお肉を食べないので、この機会に捨てました。ついでにタッパーも捨てれました。

 

息子がこのキューブを見てすぐに手に取り、銀紙を破って中身をちょっと口に入れてしましました。すぐに「ぺっぺっ」ってしてたけど、かなり味濃いやろー。

 

捨てたもの4:スペルト小麦の粒

f:id:duckling2012:20160401043343j:plain

 これも私のチャレンジで、小麦を食べるならせめて品種改良がほとんど行われていないという「スペルト小麦」を使ってみようじゃないか、と思い立って買ったモノ。

 

これ、粒なので、ミルで粉にしないといけないんですよね。それがめんどくさくて放置していました。ひと手間かかるものは使用するハードルが高いことに気付きました。もう、買わない!

 

上記1~3はゴミ箱に捨てましたが、このスペルト小麦は週末に行った公園でハトのエサになりました。オーガニックだよ、贅沢な!(笑)

 

f:id:duckling2012:20160401044103j:plain

 

まとめ

知らない間に食料品もデッドストックがたまっていました。今後は、

  • 月末に食料品のストックをチェック
  • 憧れだけでは買わない
  • まとめ買いはできるだけしない

ことで、無駄をなくしていきます。

 

今回モノを捨ててできたスペースには、母が送ってきてくれた食料品を収納しました。いきなり切り干し大根が4パックになりましたが、ちゃんと使い切るよ!

f:id:duckling2012:20160331200115j:plain

切り干し大根が、好きです。(笑)

 

では、また明日!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

バナーをクリックして応援してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ 

 

▼断捨離したいと思ったら、こちらのトラコミュを参考に

すっきり暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

 www.kimilondon.co.uk