ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

ついにこの日がやって来た!アロットメントを借りれるようになりました。

先日、嬉しいメールが届きました。

f:id:duckling2012:20171013052245j:plain

 

数年前から予約していたアロットメント(=レンタル畑)に空きが出て、私たちが使えるようになるとのこと。

 

庭もベランダもない我が家、夏になるたびに、「庭のある家に引っ越したーい」と毎年思っていましたが、来年からは愚痴が減りそうです。

 

まぁ、問題点もあるんですが…(笑)。どうにかなるでしょう!!!

 

 

ロンドンのアロットメント事情

日本の都会でも状況はよく似てると思うんですが、ロンドン市内では不動産が高くて高くて、庭付きの一軒家ってのは夢です(少なくとも私にとっては)。

 

なので、アロットメントもすごく人気。私も近所に住む友達夫婦に教えてもらうまで、その存在を知らなかったのですが、どうやら我が家からギリギリ徒歩でも行けそうでした。

 

早速、管理人にメールを出して応募してみましたが、最低でも3年待ちとのことで、下手したら息子がもう大きくなってしまうかも、って思っていました。

 

【関連記事】

息子には「土遊び」をたくさんして欲しいと願うのに、アロットメントはまだ利用できない。

 

でも、ようやくウェイティングリストのトップに登り詰め(笑)、しかも、2つある畑のうち好きな方を選んでもいいって書いてありますよ。

 

日曜日に見に行くのですごく楽しみです^^

 

問題点って

とにかく、一から始めるのでこれからいろいろと調べないといけないのですが、問題点浮上。

 

まず、道具(農具?器具?)がない!!!家にあるのはスコップのみ。

 

f:id:duckling2012:20171010143329j:plain

 

こんなスコップで畑を耕せるわけないですよね。いろいろ買わなきゃって、でも、

 

うちには車がない!!!

 

困りました。とりあえず、友達の旦那さまが色々と持っているはずなので、借りることにします。

 

友達の旦那さま、かなり熱心にやっています。先日も畑で採れたパンプキンをいただきました。巨大です。

 

f:id:duckling2012:20171010143431j:plain

 

 

あと気がかりなのは、大人が歩いても30分弱かかる距離だということ。しかも丘越え(涙)。息子と一緒だとどんだけかかるんだか。

 

幸い、いつも行く公園方面なので、公園へ行った帰りとかのシチュエーションで連れて行ったらいいかな?

 

まずはハーブ類から

さて、何を育てるかですが、もちろん、ハードルの低い野菜から。できれば「ほっといてもわさわさ生えてくる系」がいいです(笑)。

 

サラダにできる野菜がいいな。レタス、トマト、ニラ、ネギ、そしてハーブ類。紫蘇なんて最高!ミントはかなり強いらしいので、今から植えても大丈夫かな?

 

ママ友にこの話をしたら、「ゴボウ!」って言われて、いやいやゴボウって、どんだけ地中深くに伸びるか知ってるんかい?(笑)

 

私の妄想は膨らんでいます。

 

おわりに

イギリス人の夫は土いじりとか嫌いなタイプなので、私が管理する畑になりそうです。なので、助手は3歳半の息子です。

 

きちんと管理しないと、そのうちレンタル権がなくなってしまうとか。借りてる人の引っ越しなんかで空きがでる他に、ほったらかしにしている人はつまみ出されて、空きがでることもあるようです。

 

せっかく手に入れたこの権利、無駄にはしません!

 

応援クリック、更新の励みになります♪

↓↓↓