ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【世界遺産】京都宇治の平等院を訪れました。おみやげは中村藤吉本店の抹茶スィーツがおすすめ!

旅-日本国内

10月の3連休のことですが、京都の宇治市にある平等院を訪れました。宇治と言えば「抹茶」ですが、駅から平等院までの20分ほどの道のり中ずっと抹茶のいい香りが漂っていて。

 

初めて訪れた宇治でしたが、すっかりファンになりました!

 

電車でLet's go!

近鉄大久保駅で友達と待ち合わせ、一緒にバスでJR宇治駅に向かいます。駅からはお店をのぞきながらゆっくり歩いて20分くらいでした。

 

平等院に向かうまでの道のりが商店街のようになっていて、両脇には宇治抹茶を売るお店やレストランなんかがたくさん並んでいます。

 

平等院までの道中は「抹茶ロード」です。特に抹茶好きではありませんが(笑)、あの独特の香りにノックアウトでした。

 

世界遺産、平等院到着

入場料は大人600円。リーズナブルだと思います。世界遺産に登録されている場所はどこでもたくさんの観光客でにぎわっていますね。平等院も例外なく、特に3連休の最終日だということもあり、ものすごい人・人・人でした。

 

下の写真が、有名な鳳凰堂です。友達に、「10円玉のお寺だよね」と言われて、あ、そう言えば・・・と思い出しました。

 

f:id:duckling2012:20161010115716j:plain

 

内部も拝観できるのですが(300円)、「午前9:30より拝観開始、以後20分毎に1回50名様」とありました。ちびっこ連れで列に並んで待つのは厳しいので、私たちはあきらめました。

 

ちびっこ達には広い庭園の方がいいんですよね。大喜びで走り回っていました。

 

他にもモダンな建物のミュージアムがあり、ミュージアム前にはゆっくりと座って休憩できる場所もあり、お天気も良かったせいか(というか、半袖でちょうどいいくらい)気持ちのいい午前中を過ごせました。

 

f:id:duckling2012:20161010124959j:plain

 

ランチは迷った末に

ランチの時間になったので、一旦外に出ました。予定では、宇治川沿いでピクニックするつもりでしたが、平等院周辺でよさげなお弁当を売っているレストランが見つからず。有名な茶蕎麦や普通の定食のレストランならたくさんあったのですが。

 

なので、駅に向かって歩いている途中にあった居酒屋さんでランチすることにしました。私が頼んだのはお刺身&天ぷら定食。ご飯のおかわりオッケーだったので、息子とシェアして食べることができて助かった!

 

f:id:duckling2012:20161010133440j:plain

 

それにしても、日本の居酒屋って座敷席があるので子連れでお出かけの時にすごく助かります。ご飯のおかわりが無料っていうのも、すごくいい。

 

イギリスで「チップス(=ポテトフライ)おかわり無料」って聞いたことないし。いや、おかわりしなくてもいいぐらいの量が最初から出てくるか(笑)。

 

ランチをたくさん食べてお腹いっぱいになったけど、デザートは別腹。ということで、お目当ての「中村藤吉本店」へ向かいます。

 

中村藤吉本店の抹茶スィーツ

 

お店は、JR宇治駅から徒歩5分くらいのところにあります。お店自体が歴史のある建物で、中も広かったです。奥で抹茶アイスや有名な抹茶ゼリーを使ったデザートが食べれるということでしたが・・・

 

なんと、2時間待ち~!!!

 

子連れで2時間待ちは無理です。名前を書いて2時間後くらいに戻ってくることもできるみたいですが、それでも今から2時間何する?

 

ってことで、ショップでスィーツを買ってお友達のおうちでいただくことにしました。その方がゆっくりできるし、ね。

 

f:id:duckling2012:20161010152027j:plain

 

それぞれ抹茶味とほうじ茶味の2種類買って、食べ比べ。んもう、全部が全部美味しすぎる!

 

ほうじ茶味のスィーツは初めて食べましたが、なかなかいける。ほうじ茶ラテなんかも一時期流行っていましたよね。そんな感じの、和と洋の不思議なコラボでした。

 

ロンドンのお友達には、「抹茶クッキー」と「ちゃかろん(抹茶のマカロン)」を買って帰って、めっちゃ喜ばれました!やっぱり本場の抹茶って香りも味も違います。

 

来年は、絶対にお店でスィーツを食べたい。平日の昼間に来たらここまで混んでいないのかもしれません。

 

地元宇治育ちの友達の旦那様に言わせると

やっぱり、いわゆる有名なお店の抹茶は高いので、「地元民はめったに買わないよ~」とのこと。確かに高かった(笑)。観光客向けの商品なんでしょうね。

 

私は1年に1度しか訪れることができないので、次回訪れた時は好きなものを好きなだけ買いたいです。

 

残念なのが、賞味期限が短いものが多かったので(それだけ新鮮なよい材料を使っているということですが)、日持ちするお土産が意外に少なかったってことです。

 

京都の宇治、また訪れたいです。イギリス人の夫も好きだと思うなぁ。

 

中村藤吉本店

 

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 旅行情報局

トラコミュ 観光&地域の情報

トラコミュ 子連れで、お出掛け

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



詳しい自己紹介はこちらから

 

奈良県の吉野山にも訪れました♪

 

www.kimilondon.co.uk