ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【靴の断捨離】フォーマルなサンダル1足を手放します&靴箱がない我が家の靴の収納の話

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

 6月も残すところあと2日。あっという間に2016年も半分が過ぎ去ろうとしていますね。月末に向け、断捨離進んでいます。

今日は靴を手放しました。

 

 

手放した靴

何回か、結婚式に参列する時に履いた記憶があるのですが、最後にいつ履いたのかを思い出せません。

シンプルなデザインで、ヒールが高い割にはけっこう履きやすかったんです。メーカーはクラークス。

f:id:duckling2012:20160628173605j:plain

 

手放した理由

履く機会がもうないと思うし、それより何よりピンヒールはもう無理です(笑)。このサンダルを履いているときに、2歳の息子がチョロチョロすることを考えただけでもぞっとします。

足、くじきそう(笑)。

フォーマルな靴は1足だけ

写真はないのですが、フォーマルな靴は1足だけになりました。濃紺のストラップ付のパンプスです。ヒールの高さが6㎝もあるので、「快適」ではないのですが、手持ちのワンピースにあうので手放せません。


思い切って、普段にも履けるもっとヒールの低い黒いパンプス系に買い替えてもいいかなー、とも思っています。

が、フォーマルな靴を選ぶのがすごく億劫です。昔々、靴屋さんで働いていたことがあるので、靴選びには慎重なんです。

靴箱がないんです!

ところで我が家には靴箱というものがありません。玄関の扉を開けると、すごく小さなたたきがあって、すぐに2階につながる階段になっています。

普段履く靴は、階段に一つ一つ並べています。ハッキリ言って、不便ですよ!(笑)

そんな狭い玄関先に、ベビーカーと息子のバランスバイクがあるので、ますます狭いのです。広い玄関がある日本の家の造りに憧れます。

季節外れの靴は各自クローゼットの中に収納しています。

最後に

何はともあれ、靴が1足減りました!

このサンダルのことを思い出したのは、旅行に行く準備をしていて目についたから。旅行に行くときって、持っていく荷物を厳選するので、断捨離するいい機会になりますね!

www.kimilondon.co.uk

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 捨てても、大丈夫だったもの。

トラコミュ 服の断捨離・整理収納

トラコミュ スッキリさせた場所・もの

最後まで読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
どちらかのバナー↓をクリックして応援して頂けると嬉しいです♪



詳しい自己紹介はこちらから