ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【断捨離】 チャイルドゲートとオモチャの駅。ちょっと変わった作りの我が家。

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

もう3月もあと残すところ数日。4月からは新年度ということで、なんだか焦ってきます。イギリスで暮らしてたらそんなに関係のないことなんだけどな。

 

さて、今週、断捨離したものです。

 

チャイルド・ゲート

 

息子が3歳になったときに、もう不要だと判断して処分することを決めました。

 

f:id:duckling2012:20170314135452j:plain

 

うちの家の作りがちょっと変わっていて、我が家はいわゆる普通の家の2階が住居になっています。

 

もともとは一軒の家だったのを、昔の大家さんが1階部分と2階部分に分けて売り出したのでそんな風になってるんですが、物価の高いロンドンではよくあること。

 

下の住人とは一番最初のドアが共有で、中に入ると小さな共有スペースがあって、正面のドアが我が家のドア、右手のドアが下の住人のドアです。

 

で、うちのドアを開けると目の前がすぐ階段になっています。この階段の上部分につけていたのがこのチャイルド・ゲート。前置きが長くなりました。

 

取り外したすぐは少し不安だったけど、慣れれば快適。ちょっとしたことだけど、毎回ゲートを開けるのってめんどくさかった。

 

息子にも特に危ない様子は見受けられないので、処分してよかったです。

 

オモチャの駅

 

夫がBRIOにはまってしまい、去年のクリスマスを機にどんどん増えていってしまったレール&電車セット。

 

前からあったBRIOブランド以外の駅を処分しました。

 

f:id:duckling2012:20170311154012j:plain

 

子供ってなんでもけっこう覚えていますよね~。うちによく来る8才の男の子に、「あの駅どこにある~?」って この前聞かれました。

 

どの駅のことかと思えば、処分したこの駅のこと(笑)。

 

「駅、2つもいらんやろ~。だから処分した」って説明したら、「ふーん」と納得いかない様子でした。

 

息子もそのうち「あのオモチャどこ~?」って聞いてきそう。気をつけないと。

 

それにしても、夫はまだまだBRIOセットを買う気満々なので、呆れてものも言えません。

 

次なるターゲット

 

子供関係で次に処分の対象なのは、ポッティー(=オマル)です。無事、トイレトレーニングも終わり、今は、補助便座を使って大人のトイレを使っているので、不要になりました。

 

eBayに出品中。果たして売れるんでしょうか?とりあえず、様子見です。

 

売れないときは、チャリティーショップに寄付だけど、オマルの寄付ってどうなんだろう?でもチャリティーショップではたいがいなんでも売ってるのでオッケーな気がします。

 

処分できたらまた報告しまーす!

 

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 服の断捨離・整理収納

トラコミュ 少ない服で着回す

トラコミュ 収納・片付け

 

応援クリック、更新の励みになります♪

↓↓↓



最近断捨離したものはコチラ。

www.kimilondon.co.uk