ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【断捨離】 とっておいた子供服を処分し始めました。まずは衣装ケース1つ分を空に!

シンプルライフ シンプルライフ-断捨離

息子が小さいときに着ていた服の処分を始めました。ずっと子供は二人欲しいと思っていたので、赤ちゃんの頃からの服をとってあったのですが、もう一人と決めたので処分します。

全部で衣装ケース4ケース分の服。子供部屋のベッド下にずっと保管してあった分です。まずは、1ケース分を空にしました。

今回処分する服

一番手前にあった衣装ケースの分で、生後3か月~6ヶ月用です。小さくてかわいい~!懐かしいです。

f:id:duckling2012:20170124154052j:plain

 

まず、秋冬用と春夏用にわけて、それから売れそうなものと寄付するものにわけました。

秋冬用で売れそうなものは、まとめてオークション(eBay)で売ります。数が多い時は、売り上げは落ちますが、まとめて売るのがいいと思うな。

空いたクリアケースには

リビングルームから移動させたオモチャを入れて、またベッド下に収納します。

オモチャはテーマごとにわけることにしました。こちらの衣装ケースは「パズル」です。

f:id:duckling2012:20170124160336j:plain

 

あと3つ分の衣装ケースが空く予定なので、4月から始まるこどもちゃれんじの教材もひとつにまとめて収納します。

テーマごとにオモチャを整理しておくと、遊ぶときにひとつの遊びに集中できていいかな、と思っています。

 

ママ友からの好意を断れた

私が息子の服を処分している時に、(日本人でない)ママ友から「息子のおさがりの洋服が3袋くらいあるから譲るわよー」と連絡ありました。

面と向かって言われると断り切れない性格の私。今回はテキストメッセージだったので、「収納場所もないし、うちの息子は洋服たくさんあるから大丈夫!」と返信してことなきを得ました。

おさがりをもらうのは嬉しいのですが、このママ友とは服の趣味があわないのです・・・ しかも前回(断り切れずに)大量にもらったとき、ゴミ袋一杯分の洋服の中から(必死に)私が選んだのは、数枚。

その中の一枚は、私が彼女の息子くんにプレゼントした洋服でした(笑)。

息子におさがりをもっと着せれば、洋服代が浮いて家計にもやさしいのですが、私も夫も子供の服を買うのが結構好きなんです。

しかも、夫は息子の服にうるさい。たとえもプレゼントでも自分の趣味に合わないのは着せなかったりします。ややこしい人ですよねー(笑)。

しばらくは、息子の服の処分に時間を費やす予定です。

 

2017年2月15日追記

今日は、さらに一つの衣装ケースを空にしました!主に6~12ヶ月サイズです。

 

f:id:duckling2012:20170215115335j:plain

 

2017年3月11日追記

先週、6~12ヶ月の洋服を処分。残るはあと一ケースです。

 

f:id:duckling2012:20170308111126j:plain

 

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

トラコミュ 断捨離でゆとり生活

トラコミュ 服の断捨離・整理収納

 

ブログランキングに参加中。応援クリック、ありがとうございます♪



 ためずに一気に処分するのが断捨離のコツ。

www.kimilondon.co.uk