ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【断捨離】リビングルームからなくなったもの2つ。念願のソファベッド処分まであと一歩!

今週は断捨離週間のため、断捨離の記事が続きます。

今日はリビングからなくなった2つのアイテムです。本当はソファベッドもいれて、3つの予定だったのですが 、ソファベッド処分までにはしばらく時間がかかりそうです。

 

 

断捨離したアイテム-フロアライト

今の家に引っ越ししてきた8年前に、イケアで購入しました。夜はこのフロアライトの明かりだけで充分でした。

ITとか最新の家電類好きの夫が、スマホで部屋の照明の明るさを調節できる電球を買ったので、フロアライトは不要になりました。

f:id:duckling2012:20160718101849j:plain

断捨離したアイテム-子供用のテーブルとイス

亡くなった娘のために買いました。こちらもイケア。息子も使っていましたが、座って何かをするというより、だんだんと机の上が物置状態になってきていました。

f:id:duckling2012:20160718101933j:plain


息子にはテーブルとイスよりスペースの方が大事だね、ということで今回手放すことにしました。お絵描きはあまり好きではないみたいなのですが、これからは机に座ってする作業はキッチンのダイニングテーブルでやりたいと思います。

実は上の2つはオマケだった

どちらのアイテムもチャリティーショップの人が引き取りに来てくれました。引き取りを依頼したのは、本当はソファベッドを寄付したかったからです。フロアライトとテーブル&イスはオマケだったんです。

ところが、担当の人に「古いから売り物にならない。引き取れない」と言われました。まさかそんなこと言われると思わなかったので、かなりショックでした。

確かに8年前のものですが、いい状態なんですよー。

引き取りのために、1日も潰れた

無料で引き取ってくれるのはこちらとしてもありがたいのですが、不便なところもあります。

引き取りに来る時間が、「朝の8時から午後3時までの間」と7時間もあり(笑)、一応到着の30分前には連絡してきてくれるのですが、その間は遠出できません。

さらに、最初に来てくれるはずだった日は月曜日でした。ところが待てど暮らせど誰もやって来ず。半日潰れました。

実際に引き取りに来てくれた日は3時前に来たので、またほぼ半日待っていました。

ま、イギリスだとよくある話なんですけどね。

最後に  

何はともあれリビングルームから2つのモノがなくなりました!念願のソファー処分まであと一歩。

時間をかけて、無料で引き取ってくれるところを探すか、最悪、お金を払って引き取ってもらうかです。調べたところ、結構な値段がするので避けたいところ。どちらにしても7月中には手放すことが目標です。

大きな家具の処分には時間も手間も、もしかしたら費用も掛かる。私のこの痛い経験を生かして、今後はもっと慎重に買い物しよう、と心に誓った日でした。

こちらのブログテーマも参考に!

トラコミュ おうちを片付けたい

トラコミュ 収納・片付け

トラコミュ スッキリさせた場所・もの

 



詳しい自己紹介はこちらから

 

www.kimilondon.co.uk