ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【断捨離】先月だーっと処分したモノ。今回も夫が協力的でした!

イギリス人の夫は時々、急に断捨離のスイッチが入ります。家の中のモノが少なくなってスッキリするのは嬉しいんですが、モノを捨てるのには理由があって・・・

 

今回は、新しくギターを買いたかったのでそのための整理整頓だったみたいです。

 

理由はともかく、不要なモノを処分してくれるのは助かる。私もその波に乗って、断捨離しました。

 

夫の選択

大量のケーブル。一体何に使ってたんでしょうか?

 

f:id:duckling2012:20170531115834j:plain

 

私が苦手とする「文房具類」も潔く処分してくれました!これはマジで助かる。

 

f:id:duckling2012:20170531115711j:plain

 

写真左の計算機は時々使ってましたが、今後はスマホで代用することにしました。

 

息子があんまり遊んでいないぬいぐるみも、「要らないから捨てよう!」と。

 

f:id:duckling2012:20170531115926j:plain

 

こういうのも私は捨てにくいので、背中を押してくれて助かりました。

 

私の選択

着るたびにモヤモヤしていたシャツ&ジェギンスを処分。

 

f:id:duckling2012:20170531115049j:plain

 

白シャツはこの時期着るのにぴったりなんですが、どうも7分丈というのが私的にはしっくりこなかったのです。

 

ジェギンスを処分することに決めたきっかけは、ある日、プレイグループで会った日本人のママさんに「キミコさんの脚って、アスリートの脚ですねぇ~」と言われたから。

 

はい、中学と高校の6年間、陸上部で鍛えたので、かなりボリュームのある脚です。ジェギンス履いてたらやっぱり目立ちますよね。ということで、処分決定!

 

そして、ずっとクローゼットの中で眠っていたこのランニングシューズも処分しました。イギリスに来た時に持ってきたものなので、かれこれ10年以上前のもの。

 

f:id:duckling2012:20170531124125j:plain

 

もう一足、今年買ったばかりの靴も処分。理由は、サイズ選びに失敗したから。素足で履くつもりで買ったのですが、小さ過ぎた。すごく気に入ってたので、かなり悩みましたが、靴擦れがひどいので断念。

 

もうひとサイズ大きいのを買いなおそうか迷い中です。

 

f:id:duckling2012:20170531214002j:plain

 

靴下も2足処分しました。次に無印に行く機会があったら、買いなおしたいです。無印の靴下がすごく履き心地がよかったので。

 

f:id:duckling2012:20170531115218j:plain

 

最後に息子のトイレトレーニングの時に使っていた絵本2冊も処分。これはママ友にもらってもらいました。

 

f:id:duckling2012:20170522101524j:plain

 

息子の選択

ついこの間も息子の服を処分したばっかりですが、この2着は息子が着るのを拒否したので処分しました。

 

一度も袖を通していないTシャツ。「怖い」んだそうです(笑)。せっかく買ったのに~(涙)。

 

f:id:duckling2012:20170516152137j:plain

 

そして、「かゆい」から嫌だというズボンもサヨナラ。

 

f:id:duckling2012:20170516152200j:plain

 

3歳2ヶ月、洋服にも好みがでてきたのかな?そう言えば、ダディーがストライプのポロシャツを着ていたら、「自分も同じの着る~」と最近言ってたな。

 

まだまだ続くよ

毎月ちょこちょこと家の中のモノを減らしていますが、まだありますね、不用品。

 

スッキリとした、掃除のしやすい家を目指して、今後も断捨離に励みます。

 

応援クリック、更新の励みになります♪

↓↓↓



前回の断捨離記事はコチラです!

www.kimilondon.co.uk