ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【断捨離】レゴデュプロからレゴに。きっかけはロンドンのレゴショップ訪問。

ちょっと(というか、かなり)タイムラグがあるのですが、息子のおもちゃのレゴデュプロを一気に処分しました。

 

去年の年末のことですが、もうすぐ4歳になる息子にはまだまだレゴはパーツが小さすぎて遊べないんじゃ、と思っていました。

 

ところが夫は、「デュプロを売って、レゴを買う」の一点張り。

 

売るのは私の役目なので、めどくさいー、と心の中で思っていてかなり長い間放置していましたが、ある週末に「世界一大きい」らしい、ロンドンのレスタースクエアというところにあるレゴショップを訪れて私の見方も変わったのでした。

 

ロンドンのレゴショップは

 

確かにデカい!2階建てで、品物も豊富。展示されてるレゴもデカい!

 

f:id:duckling2012:20171203135144j:plain

 

f:id:duckling2012:20171203132308j:plain

 

f:id:duckling2012:20171203134751j:plain

 

レゴファンではない私のような大人でも、十分に楽しめました。

 

息子の興味は

 

レゴショップなので、もちろんレゴデュプロもありましたが、息子がまず遊びたがったのは、これ。

 

f:id:duckling2012:20171203132545j:plain

 

ちっちゃなパーツを組み立てようとしている!!!

 

そして、レゴデュプロで遊べるコーナーには見向きもせず。よく見ると、そちらで遊んでいる子は息子より小さい子供が大半。

 

ということで、私の中でもデュプロ卒業が決まった瞬間でした。

 

レゴデュプロはオークションで手放しました

 

一気に処分できてスッキリ。

 

f:id:duckling2012:20180730064014j:plain

写真がなぜか横向きになりません…

 

ちょっとはスッキリしてホッとしたのも束の間、そこから夫のレゴ収集が始まります(笑)。

 

バットマンシリーズやら消防署やらパトカーやらカーズやら。残念ながら、まだまだ続きそうです。

 

さらに追い打ちをかけるように、私と息子が日本に里帰りしている間、義両親がうちに泊まりにきていたのですが、ものすごく大量のレゴをプレゼントとして持ってきてくれました。

 

f:id:duckling2012:20180722095855j:plain

 

素直に喜べないのは、収納場所に困ることと、次に処分するときにかかるエネルギーのことがネックだからでしょうか。とりあえず、今は息子のベッド下に保管しています。

 

息子が大きくなってもっと一人遊びが上手になって、このレゴで長時間一人で遊んでくれることを願ってやみません(笑)。

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】