ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

【断捨離】ハチ刺されと使用期限が切れている薬。

先週末、3歳の息子がハチに刺されてしまいました。急に泣き出した息子。

 

私は何が起こったのかわからなかったのですが、近くにいたパパさんが、「ハチに刺されたのかも?」と言って、息子が指さす足首を見て、「ほら。」と針を抜いてくれました。

 

たぶんミツバチだったので、腫れることもなく、息子はしばらくして泣き止んだんですが、急遽、薬局で薬を購入。

 

f:id:duckling2012:20170611125913j:plain

 

家に帰って、買った薬をしまっている時、ちょうどいい機会だったので、薬類の断捨離をしました。

 

薬に頼らない生活

を私は心がけています。ホメオパシーを使ったり、体調がすぐれないときは、ただひたすら寝たり(笑)。

 

私が唯一持ってる薬は、Cold Sore(熱の花)用の塗薬です。「ストレスと疲労とドカ食いと太陽に当たり過ぎ」のどれかの条件が重なるとすぐできる体質。

 

息子がハチに刺された日の夜、私も久しぶりに熱の花がでてきてしまいました。唇がむずむずしているときに、塗薬を使うのが一番効果的らしいですが、あいにく切らしていました。

 

というわけで、今週は熱の花と暮らす最悪な1週間を過ごしています(涙)。でも先日、新しい塗薬を購入したので、安心です。

 

前置きが長くなりましたね。

 

今回断捨離したものはこちら

f:id:duckling2012:20170611143717j:plain

 

薬類は夫のものです。すべて使用期限が切れていました。中には2014年、なんてのも!今後はこまめにチェックを心がけます。

 

ついでに、息子が赤ちゃんの時に使っていた櫛と爪切りと体温計が二つずつあったので、こちらも一つを残して処分。

 

さらに

Dettolという消毒液を捨てた時に、そう言えば、台所のシンク下にも使ってないのがあったと思い出して、こちらも捨てました。

 

f:id:duckling2012:20170611194038j:plain

 

そして、息子の赤ちゃんグッズ関係で、もう使わないこちらも処分。

 

f:id:duckling2012:20170611143824j:plain

 

なぜか、シャワーカーテン用のリングも含まれてます・・・ なんでも取っておくこの性格を一番断捨離したい。

 

おわりに

 ハチ刺されがきっかけで、薬の整理整頓&赤ちゃんグッズの処分ができました。これを機に、薬箱も新たに購入したので、商品が届くのが楽しみです。

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】

 

 応援クリック、更新の励みになります♪

↓↓↓