ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

素敵なドリッパーを買ってから、コーヒーが美味しくなりました。

今年に入ってからだと思うんですが、よくコーヒーを飲むようになりました。よく会っているママ友達の影響だと思います。

 

一緒にランチして、子供たちを遊ばせて、「あー、ちょっと一息」って時にカフェでコーヒーをテイクアウトして、「はぁー、今日も疲れたねぇ」と飲むコーヒーが美味しい。

 

ロンドンでもここ数年の間に、オシャレで美味しいコーヒーが買えるカフェが急増したように思います。スタバ、とかじゃなく、個人経営のやつ。

 

恥ずかしながら私はあんまりコーヒーの味の違いがわからないのですが、昔は家にもあったインスタントコーヒーはもう飲めません。美味しくないから。

 

そんなわけで

 

家でもまずまずの美味しいコーヒーが飲みたいと思って、コレを使っていました。

 

f:id:duckling2012:20170617111738j:plain

 

でも、底に残ったコーヒー豆をゴミ箱に捨てて、洗って、っていうのが面倒で、プチストレス。

 

代わりに

 

ドリッパーを探していました。プラスチック製だと安くで手に入るし、割れる心配もない。

 

でも、見た目がなぁ。イギリス人の夫から、「欲しいんなら、早く買ったら?」と呆れられつつ、1ヶ月以上迷っていました。

 

ある眠れない夜、ふらっとネットサーフィンしていて見つけたドリッパー。一目ぼれして、買っちゃいました!

 

f:id:duckling2012:20170617111400j:plain

 

やっぱり、陶器がイイ!値段はプラスチックの倍以上ですが、かなりのお気に入りです。

 

ペーパーフィルターを使うので

 

後片付けもめっちゃ楽チン。フィルターごとゴミ箱にぽいっとできるので、ストレスフリーです。

 

いい感じに、ゴミ箱の消臭にもなってくれますね。

 

今飲んでいるのは、コスタリカのお土産にもらったこちら。

 

f:id:duckling2012:20170617111859j:plain

 

美味しいです。香りも最高。

 

残念なのが

 

私がカフェインに弱くて、それほど頻繁に飲めないってこと。うっかり午後に飲んでしまうと、夜眠れなくて、ほぼ徹夜になってしまうので、注意が必要。

 

それでも、以前よりはずいぶんと飲めるようになってきたので、体質も変わってきたのかもしれません。

 

デカフェも、製造工程によっては薬品を使うようなので、気をつけたいところ。普通のコーヒーを時々楽しむ方がいいのかもしれない、と思う今日このごろ。

 

外で飲むコーヒーは週に1、2回まで(値段も高いし)、家でも今のところ毎日飲むのは避けています。というか、毎日飲みたいとは思わないんです。

 

私の中ではコーヒーは「嗜好品」なのでした。

 

オマケ

 

ドリッパーでコーヒーを入れてる時の、あの香り。

 

一瞬で、昔のことを思い出しました。私がまだ小学校低学年の頃だったかな、父に連れられてよく行った近所の喫茶店。

 

そこで父はコーヒーを飲み、私はフルーツパフェを食べていたのでした。

 

顔見知りの喫茶店だったので、カウンターの奥にも遊びに行っていました。ママさんが手で生クリームを泡立てている場面、そして、ゴミ箱に大量に捨てられていたコーヒーを入れた後のコーヒー豆。

 

ビビットによみがえってきた記憶。「香り」ってすごいな。

 

 

ロンドンで一押しのコーヒーならMonmouth Coffeeですよ!

リフレクソロジーを受けてみての感想とお気に入りのコーヒーショップ

 

応援クリック、更新の励みになります♪

↓↓↓