ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

2018年の目標と背中を押されるような出来事。

2018年もすでに10日経過。先週末に新年の抱負をブログにアップしようと意気込んでいましたが、年初からまさかの体調不良で寝込んでいました。

 

もう元気になって日常生活を送っていますが、健康って本当に大事、と心の底から思いました。

 

私の今年の目標も健康に関してです。

 

ロンドンで雪

雪が降ったのは12月初旬。今年はマイルドな気候です。

 

これだけはちゃんと守る

2018年、とにかく「睡眠をおろそかにしない」ということを忘れずに過ごします。

 

振り返れば、2017年は後半から「睡眠時間を削って何かをする日」が増えていったように思いました。以前は考えられなかったような時間(夜中の3時や4時まで)起きていることもありました。

 

私の感覚では、1日8時間くらい眠るとスッキリ目覚めれて、一日気持ちよく過ごせます。それ以下だとかなり次の日にこたえます。特に息子に対してイライラすることが多いです。

 

「睡眠時間6時間未満」は要注意 慢性的な寝不足の恐怖、将来の認知症リスクも (1/4ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

 

最初に体調不良で寝込んでた、と書きましたが、その原因が思い当たらず。夫とも話していて、結局「疲労」だったのでは、ということになっています。

 

原因不明の体調不良

パフィンのカップル

いつか動いているパフィンに会いに行きたい。

 

先週の木曜日の夜から喉が痛くなり、その日は早い目に就寝。

 

金曜日の朝、喉の痛みは消えたものの、体がだるくてベッドから起き上がれず。幸い、夫が半日有休を取っていたので、息子のお世話をお任せして、1日寝て(ベッドで横たわって)いました。

 

土曜日も全く同じ状態。ようやく立ち上がってキッチンまで行けたのは日曜日のお昼でした。

 

食欲もなく、丸2日半ほとんど食べずに過ごしていました。胃腸も休まってヨカッタのかも。そして体重も2キロほど減りました。

 

この年初の出来事は、神様(か誰かはわかりませんが)からの

 

「今年は体を大事にしなさいよー」というメッセージなんでしょうかね?素直に受け止めておきましょう。

 

もうひとつの密かな目標

そして、年末から実行していていい感じの習慣。

 

「食卓には何も置かない」を今年からの我が家のルールに。

 

何もないテーブル

見た目がスッキリだし、作業に集中しやすい。

 

ミニマリスト・シンプリストの方のブログを拝見するたびに、「うちにも取り入れたい!」と思いつつ、なかなかできていなかった習慣。

 

今まで置いていたフルーツバスケットを電子レンジの上に移動し、夫の様子を見てみましたが、異議はない様子。意外に受けが良かったです^^

 

将来的に、キッチンのテーブルで息子の宿題とか見たいので、今から広く使えるように習慣づけておくのはいいアイディアだと思います。

 

おわりに

今年の私の目標。

 

1.睡眠をおろそかにしない

2.食卓には何も置かない

 

去年は欲張り過ぎたので、今年はシンプルにこの2つを常に意識しながら暮らしていきますね。

 

断捨離の参考になる、こちらの記事もどうぞ。

私の断捨離のバイブル本【捨てられずにいる不用品の「捨てどき」がわかる本】