ロンドンでシンプルに暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンでシンプルに暮らす

シンプルライフとバイリンガル育児とイギリス情報のブログ

私がモッツァレラチーズを避けている理由

イギリス人(に限らず、イギリスに住んでいる人々)はピザ好きです。街のハイストリートには中華のテイクアウトと並んでピザ屋さんが必ずと言ってもいいほどあります。

大人も子供も大好き。我が家のイギリス人の夫も、私が料理しない日はピザを買ってきてオーブンで焼いて食べています。私も好きです。2歳の息子も好きです。

でも、モッツァレラチーズの話を読んでからピザはあまり食べたいと思わなくなりました。私にとってはすごく衝撃的で、悲しい話でした。

モッツァレラチーズのこと

私が昔Facebookをしていた頃に目に入ったこのコメントを読んで、胸が締め付けられました。写真もありますが、辛すぎて見れません。

水牛のミルクで作られる淡白なお味のチーズ。

このチーズのためにモッツァレッラの産地、イタリア・カンパニア州では、 年に5万頭の水牛の雄の子牛が『死ぬためにだけ』に生れてくると、ナポリ大学の教授が発表しました。

水牛の子牛は、肉牛としても使いものにならず、子牛は口を縛られ啼く事も出来ないのだそうです。

啼くと母親に聞こえるから....。

こうして縛りつけられた子牛は、生きたまま捨てられ、渇きと飢えで衰弱し、死んでいくのだそうです。

ようするに食いすぎ作りすぎ。

(内海聡医師のFacebookコメントより引用)


ただただ、悲しいです。

チーズ抜きのピザもあります

そういうわけで、ピザ(というよりモッツァレラチーズ)をできるだけ食べないようにしています。ピザを頼むときは、チーズがのっていないのを頼んだり、ガーリックブレッドを代わりに食べたり。

Tomato, Garlic & Oregano Pizza @ FRANCO MANCA

f:id:duckling2012:20160615083256j:plain


最近、よく見かけるようになってきたFRANCO MANCAというピザ屋さん。サワードウの生地がもちもちですごく薄くてイギリス人にも人気です。

自分で作るのが理想

ピザ、美味しいんですけど、私的には小麦粉はできるだけ避けたいところ。テニスプレイヤーのジョコビッチ選手もグルテンフリーの生活をすすめてますしね!

理想はときたま自分でピザを作ること。ホームベーカリーを使えば生地は簡単にできるので、いつか挑戦してみたいです。その時はもちろん、チーズなしで作りますね。夫にはモッツァレラチーズの代わりに、チェダーチーズをのっけてみます。たぶん、気づかないと思われます(笑)。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

▶参考になるブログが集まっています(にほんブログ村)

日常の小さなできごとを愛する生活

自分らしく気まま生活!

シンプルで豊かな暮らし 



▶詳しい自己紹介はこちらから