ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

Love the life you live. Live the life you love.

【フォトブログ】ロンドンブリッジ、テムズ川沿い、セントポール大聖堂を歩く

夫の熱烈(執拗)なリクエストにしぶしぶ応えて、週末に2か月ぶりに電車(地下鉄ではない)に乗って、ロンドン市内に行ってきました。電車に乗るのにもすごくドキドキしましたが、日曜日だったので実際は行きも帰りもガラガラ。

【ロックダウン】変ってしまった街の様子と買い物システム

今週は外出規制が緩くなってからの初めての週でした。家の窓から歩道を歩く人を見ていても、みんなリラックスしている様子が伝わってきます。

オシャレは誰のため?に対する自分の答え

1ヶ月くらい経った頃に、ふと「誰のためにお洒落してるんやろ?」と思った時があったので、そのことについて今日は書いていきます。

母の日に、ワインを贈る

日本で暮らす母へ、今年はワインを贈りました。私は贈り物は、モノより「消えもの」を選ぶ傾向にあります。

用意するもの2つだけ!お洒落でおいしいイタリアンデザート。

レストランでメインを食べた後に、「何か甘いものが食べたい、でもケーキは重過ぎる」というときに私と夫がよく注文する食後のデザートに、アフォガートがあります。

ロックダウン(都市封鎖)のクレイジーな1ヶ月を振り返って。

生まれて初めて経験したロックダウン(都市封鎖)生活1ヶ月を振り返ってみて、改めて非日常的だったと実感しました。

【レシピ】シンプル過ぎる夕食と翌日のランチ作り。

得意とは言い難いですが、料理は好きです。少ない材料で、ぱぱっと作れるものをよく好んで作ります。

【ロックダウン】6週目突入。テイクアウトをあきらめて取り入れたこと。

ロックダウン生活も6週目に突入しました。さすがにここまでくると、今の生活の方が「普通」になってきました。5週間も経つと自分の「手料理」にも飽きてきます。もっと早い段階で、こんなつぶやきも…

【夫の誕生日】インド料理のテイクアウト(&ジュースとグミ)でお祝いしました!

1月の私の誕生日、3月の息子の誕生日に続き、4月は夫(イギリス人)のお誕生日でした。 すでにロックダウンが始まっていたので、残念ながら夫のお気に入りのレストランで外食はできず。でも何かいつもと違うものを食べたい!(私の心の中の叫びでもある)と…

【ロックダウン】保存食は毎回の買い物で少しずつ買い足して備蓄。

ロックダウン以前から、近所のスーパーでは「買占め」行為が始まっていました。トイレットペーパー、パスタ、小麦粉、缶詰めの棚が空っぽ。 私も友達と一緒に、スーパーのはしごをして買い物していましたが、今はもう「はしごする」行為自体が人と接触する機…