ロンドンでシンプルに暮らす

ロンドンでシンプルに暮らす

Love the life you live. Live the life you love.

【2021年】コロナで引きこもりのお正月

あけましておめでとうございます。今年も「ロンドンでシンプルに暮らす」をよろしくお願いします! クリスマス前からのロンドンのロックダウンで、引きこもりの年末年始でした。

【手放す】今年一番の大物処分。Twitterでつぶやいて実行しました!

来年に持ち越すかと思われた、ダブルベッドのマットレスとフレームの処分。 予想よりは時間がかかりましたが、何とか今年中に手放すことができて、すごくスッキリしました。

【2020年クリスマス】ロックダウン中で友人家族にも会えず。ターキーも注文し損ねる。

今年は12月20日から急遽ロックダウンになり、外出や他のファミリーと会うことも制限されてしまいました。 12月24日に久しぶりに会おうと約束していた友人家族。去年は一緒にウィツタブルまで牡蠣を食べに行きましたが、今年はZoomでメリークリスマス。

【手放す】繰り返す失敗(コート)のこと。

思い返せば、初めてホワイトのコートを買ったのは20代前半でした。 当時好きだったSTRAWBERRY FIELDSというブランドのものだった記憶があります。 汚れるのはわかっていても、なぜか買ってしまいます。理屈ではわかってるけど、好きだからしょうがない。

【手放す】アクセサリーを厳選。ネックレスより気になるアイテム。

4年前の記事ということは、4年ぶりにアクセサリーの整理をしたことになります。この4年間をさっと振り返ってみて、私はネックレスをほとんどつけなかったです。 というわけで、こちらの3つを処分。

【手放す】靴2足。来年欲しいエスパドリーユ。息子のジャケット2着も。

断捨離スイッチ入っています^^先日靴を2足手放しました。夏が終わってからしばらく悩んでましたが、思い切りました。といっても、どちらもプチプラです。

コロナのせい?洋服8着とヨガ着、バンドリヤーも手放しました

なんでもかんでもコロナのせいにしてはダメですが、、、3月半ばからの約6か月間のロックダウンで、太りました。原因は明らかに運動不足とストレスによる食べ過ぎです。

子なしでもストレスだった9月1日の出来事

今年の夏は全く「夏休み」らしいことができませんでした。 コロナの影響で夫が務める会社もじわじわと人員削減が始まっています。そんなこんなで、夫の夏休みが当初予定していた8月から9月に変更。 先日からレンタカーを1週間借りて、日帰りでちょこちょこと…

だから借りるのも貸すのもイヤ

先日夫と息子が公園にサッカーをしに出掛けた時の出来事。友人から「借りた」持ち運びできるサッカーゴールを持って行きました。そして、それを公園に放置して帰ってきました。

洗濯サイクルを変えてみた結果

最近、洗濯の方法というか洗濯サイクルを変えました。そしたらとてもいい感じで偏りなく洋服を着るようになり、アイロンの回数も減ったのですごくハッピーです^^

【手放す】息子のアイテム52点を寄付して、収納も変えました

きっかけはいつも夫から。息子が少しでもヨレヨレの服を着てるとすぐに買い替えの提案をされます。私は、「まだ子供なんだから、しかもすぐ汚すし」と思っているのでちょっとくらいヨレヨレでもいいと思うんですが。

【フォトブログ】ロンドン市内の様子とハロッズでお買い物

イギリスでは6月15日から一部のお店が再オープンされました。初日はどこもかなり込み込みだったようです。約3か月振りに私も仕事でロンドンのセンターに行ってきました。

バナナブレッドを作ってみたら、簡単ですごく美味しかった!

ロックダウン中によく作ったバナナブレッド。6歳息子と一緒に見ていたBBCのニュース番組がきっかけでした。その動画でもお父さんと息子さんが一緒に作っていました。

学校再開は嬉しいけど、モヤモヤすること

2ヶ月に及ぶ自宅待機。親も子供もかなり精神的に辛かったので、学校再開はとても助かるのですが…しばらくモヤモヤしていたことがあります。

【手放す】初めて使ってみたコレクションサービス

ロックダウン(外出規制)のこの約2ヶ月、家の不用品処分が全く進んでいませんでした。「捨てる」ことが苦手な私。いつも不用品を寄付しているチャリティーショップが閉まってしまい、不用品の行き場がないことが原因です。

【フォトブログ】ロンドンブリッジ、テムズ川沿い、セントポール大聖堂を歩く

夫の熱烈(執拗)なリクエストにしぶしぶ応えて、週末に2か月ぶりに電車(地下鉄ではない)に乗って、ロンドン市内に行ってきました。電車に乗るのにもすごくドキドキしましたが、日曜日だったので実際は行きも帰りもガラガラ。

【ロックダウン】変ってしまった街の様子と買い物システム

今週は外出規制が緩くなってからの初めての週でした。家の窓から歩道を歩く人を見ていても、みんなリラックスしている様子が伝わってきます。

オシャレは誰のため?に対する自分の答え

1ヶ月くらい経った頃に、ふと「誰のためにお洒落してるんやろ?」と思った時があったので、そのことについて今日は書いていきます。

母の日に、ワインを贈る

日本で暮らす母へ、今年はワインを贈りました。私は贈り物は、モノより「消えもの」を選ぶ傾向にあります。

用意するもの2つだけ!お洒落でおいしいイタリアンデザート。

レストランでメインを食べた後に、「何か甘いものが食べたい、でもケーキは重過ぎる」というときに私と夫がよく注文する食後のデザートに、アフォガートがあります。

ロックダウン(都市封鎖)のクレイジーな1ヶ月を振り返って。

生まれて初めて経験したロックダウン(都市封鎖)生活1ヶ月を振り返ってみて、改めて非日常的だったと実感しました。

【レシピ】シンプル過ぎる夕食と翌日のランチ作り。

得意とは言い難いですが、料理は好きです。少ない材料で、ぱぱっと作れるものをよく好んで作ります。

【ロックダウン】6週目突入。テイクアウトをあきらめて取り入れたこと。

ロックダウン生活も6週目に突入しました。さすがにここまでくると、今の生活の方が「普通」になってきました。5週間も経つと自分の「手料理」にも飽きてきます。もっと早い段階で、こんなつぶやきも…

【夫の誕生日】インド料理のテイクアウト(&ジュースとグミ)でお祝いしました!

1月の私の誕生日、3月の息子の誕生日に続き、4月は夫(イギリス人)のお誕生日でした。 すでにロックダウンが始まっていたので、残念ながら夫のお気に入りのレストランで外食はできず。でも何かいつもと違うものを食べたい!(私の心の中の叫びでもある)と…

【ロックダウン】保存食は毎回の買い物で少しずつ買い足して備蓄。

ロックダウン以前から、近所のスーパーでは「買占め」行為が始まっていました。トイレットペーパー、パスタ、小麦粉、缶詰めの棚が空っぽ。 私も友達と一緒に、スーパーのはしごをして買い物していましたが、今はもう「はしごする」行為自体が人と接触する機…

【手放す】今までの習慣を変える!最近やめた3つのこと。

ロックダウンが始まり、毎日コロナウィルス対策を考えている私です。些細なことでも自分ができることを実践しています。最近「やめた」ことです。

【ロックダウン】丸4週間経過してさらに神経質になった自分。

買い物に行く近所のスーパーの店員さん達が相変わらずマスクもしていなければ、使い捨て手袋もしていない状況。

【片付け】シンク下の収納が改善。ビフォーアフターを公開します!

実際に、先週Amazonで注文したものがまだ届かない。夫が注文したパソコンのケーブルはすぐに届いたんですが、生活に直結するものの配達が遅れているのか。

【Twitter】リストを固定したら、もっと使いやすくなった!

以前からツイッターは愛用していましたが、ここ数ヶ月はコロナの情報収集のため、以前にも増して頻繁にチェックするようになりました。つい先日、ツイッターの便利な機能を発見したので、忘れないように記録しておきます。

【手放す】#一日一捨て 挫折の原因はコロナのせい?

始めは順調で2月初旬には、ブログ記事用に写真整理をしていて、「【手放す】#一日一捨て を始めて不用品処分が加速中!」というタイトルまでつけて、下書き準備に入っていたのですが…